第三の極道の作品情報・感想・評価・動画配信

「第三の極道」に投稿された感想・評価

Gautama

Gautamaの感想・評価

-
2020年鑑賞No.108
正確なタイトルは新第三の極道II
1に比べると変化球がない平凡なヤクザもの。画面が血の気で溢れているショットが好きだった
恐らく三池崇史劇場デビュー作。まあ無難な出来。同年の『新宿黒社会』との差が恐ろしい。
川谷拓三が敵の親分役で出てるんだけど、親分オーラがあんまり無くて、終盤に自分の墓を掘らされてた。