#バイオレンスに関連する映画 228作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

一瞬のうちに燃え上がり、最後の最後まで一途に突っ走るハイテンションな恋。誰もが心の奥底で憧れながらも、実際に手にする人…

>>続きを読む

シネクイント復活記念での上映。 製作25周年ですってよ! パルコで観てからそんなに経つのね。。。 ちなみに、シネクイン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2010年代のバイオレンス邦画を代表するシリーズの第1弾!! この手の映画って、次の2点が肝だと思う。 思わず目を…

>>続きを読む

なんと言っても豪華キャストが魅力 特にお気に入りは加瀬亮 ちょっと、病的なインテリ 一度キレると 手がつけられない石原…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ネオンデーモン観に行くため、慌ててレンタル。 映像、音楽、ストーリーと文句なしの仕上がり。なんというか、色んな点にお…

>>続きを読む

いつか劇場で観たいと思ってた今作がまさかの再上映決定‼︎ 行きたい…行けるかなぁ 間違いなく万人受けする映画ではない…

>>続きを読む

ヘイトフル・エイト

上映日:

2016年02月27日

製作国:

上映時間:

187分

ジャンル:

3.7

あらすじ

舞台は山の上のロッジ、登場人物は吹雪でロッジに足止めを食らい、一夜をともにすることとなったワケありの7人の男と1人の女。そこで起こる密室殺人。一体誰が、何の目的で?吹雪が作り出す密室で、疑…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タランティーノが仕掛ける密室ミステリー、て感じのコピーです。いやいや、絶対色々あってだいたい死ぬでしょ、と笑ってしまう…

>>続きを読む

2016 終わった瞬間にヤバイものを見てしまった、という感覚 自分は会話が長くてよくわからない映画は途中ですぐ飽き…

>>続きを読む

バトル・ロワイアル

製作国:

上映時間:

114分

ジャンル:

3.3

おすすめの感想・評価

映画館にて鑑賞 エンディングまで心休まる時間がない Dragon Ashの「静かなる日々の階段を」は、とてもまったりし…

>>続きを読む

映画の完成度がどうとかそういう表面的なことは抜きにして、自分にとって特別な映画。 「どうした。撃て。中川。がんばれ。」…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

面白すぎた。 ある一線まで、まるでヤクザの夏休みのような映画。 ただ常に緊張感はある。その緊張感ある空気から、たけしの…

>>続きを読む

ヒョーさん、本日紹介してくれる映画は何でしょうか。 「今回は北野武監督の最高傑作と思ってる『ソナチネ』を紹介します」…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ロバート・ロドリゲス監督とアメコミ界の鬼才、フランク・ミラーが手を組んだ作品。フランク・ミラー代表作の一つでもある「シ…

>>続きを読む

モノクロに鮮やかな色彩を埋め込むと独特の世界が浮かび上がる。思い出すのはユーロサイバーパンクの雄「ニルヴァーナ」。あ…

>>続きを読む

その男、凶暴につき

製作国:

上映時間:

103分
3.8

おすすめの感想・評価

マンザイブームで売れてからのたけしについては、世代によって差はあれ世間の誰もが知るところであり、ANNを聞いていた世代…

>>続きを読む

北野武 初監督作品・・・とは思えないというか、子役が幼いながらも鮮烈に光を放つが如く、新鮮でギラギラしていて、それでい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

愛し合う1組の男女、ミッキーとマロリーが殺戮を繰り返す様を描いた猟奇的な愛の逃避行的ロードムービー。 幼少期に性的虐…

>>続きを読む

オリジナル脚本を勝手に改変されてタランティーノが怒ったという事実に引っ張られて、過剰に嫌われている感のある映画ですけど…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

リメイクもされてるらしいんですが…まだ、リメイク版は見てません。。。 本作も、スターチャンネルに入っていた為 オン…

>>続きを読む

アメリカの喧騒を離れて、妻の実家があるイギリスの片田舎に移り住んだ数学者のデイヴィッドと妻エイミーだったが、街のどこへ…

>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード

上映日:

2015年06月20日

製作国:

上映時間:

120分
4.0

あらすじ

石油も、そして水も尽きかけた世界。主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス(トム・ハーディ)。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

MMFRの中毒になった一人。映画館で観る作品!そんなわけで映画館リピ7回。100回以上劇場で観賞している人もいるという…

>>続きを読む

三部作は視聴していましたが 今作は初見です。 ストーリーがスカスカなのに全く飽きがこない映像エンタメ。iPhoneの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔶 最初のテーブル囲んでの話す内容は大したことないのに、途中で楽しく聞けました。メンツが知ってる人ばかりだったんで最…

>>続きを読む

色とりどりな犬たちの妄言… タランティーノの出世作!この時代から醸されるタランティーノ感。BGMがめっちゃ聞き覚えあ…

>>続きを読む

悪の教典

上映日:

2012年11月10日

製作国:

上映時間:

129分
3.1

あらすじ

蓮実聖司は、生徒から“ハスミン”という愛称で呼ばれ、絶大な人気を誇る高校教師。 学校やPTAの評価も高く、いわば「教師の鑑」とも呼べる存在だったが、それはすべて仮面に過ぎなかった。 彼は他…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

確か「全員死刑」の小林勇貴監督がイベントで話してたんだけど…中学生?くらいのとき「バトルロワイヤル」が公開になって…ご…

>>続きを読む

こりゃ、ひでーや 無駄に話が長い上にツッコミどころ満載。 貴志祐介さんの小説は何冊も読んで結構好きな方ですが、今作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【自由意思を生かすか?殺すか?】 高校2年のときに映画の勉強をしようとして手に取った「時計じかけのオレンジ」(スタン…

>>続きを読む

2年前の夏、製造実習で昼勤⇔夜勤の交代勤務をしていました。 お盆休みが始まる前の日、同期の中で私だけ残業。すごく疲れた…

>>続きを読む

アウトレイジ 最終章

上映日:

2017年10月07日

製作国:

上映時間:

104分
3.5

あらすじ

《関東【山王会】 vs関西【花菱会】》の巨大抗争後、大友(ビートたけし)は韓国に渡り、日韓を牛耳るフィクサー張会長(金田時男)の下にいた。そんな折、取引のため韓国滞在中の【花菱会】幹部・花…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『もう覚悟はできてるよ。』 最終章にして肩透かし作品。 殺しはあるけど、恫喝や罵倒、罵り合いが全然なくて期待外れ。 …

>>続きを読む

------故 大杉漣さんに心からの敬意と感謝と愛を込めて-------- アウトレイジといったらもう日本どころか世…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

久しぶりの鑑賞。 やっぱり良く出来ているし、オススメの韓国映画。 パク・チャヌク監督の"復讐三部作"の2作目、『オ…

>>続きを読む

ネタバレ含む こんなにも観るのが酷だった映画は久しぶり。だけど、観ているうちに映画の世界に引き込まれていく。オールド…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

一度でいいからしてみたい…コカインの山に顔ごと突っ込んでラリること。 なーんてバカなことを平気でやっちゃうぐらい、メ…

>>続きを読む

Say hello to my little friend!!!!!!!!! く〜カッコよすぎる〜!!!! アルパチー…

>>続きを読む

アウトレイジ ビヨンド

上映日:

2012年10月06日

製作国:

上映時間:

112分
3.6

おすすめの感想・評価

「おぉ~ぃ わりゃー 黙って聞いとりゃ  好きなことぬかしやがって ぼけー おんどれりぁ 誰に向かって口きぃーとんに…

>>続きを読む

最終章前に久々の鑑賞。 中尾彬の命乞い。 松重豊の「ヤー公」呼ばわり。 薄眉の塩見三省の恫喝。 何度も巻き戻すほどに…

>>続きを読む

グラスホッパー

上映日:

2015年11月07日

製作国:

上映時間:

119分
3.0

あらすじ

渋谷スクランブル交差点―。ハロウィンの夜、仮装した若者たち、そして通行人をも巻き込んだ凄惨な事故が発生する。教師の鈴木(生田斗真)は、この事故で愛する恋人・百合子を失ったのだ。意図的に仕組…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

伊坂幸太郎によるサスペンス小説が、生田斗真主演で映画化されたものです。私、小説は未読の状態で鑑賞しました。 教師の鈴…

>>続きを読む

「タイルカプセル!? キミは百合子さんが遺してくれたタイムカプセル!!!」 ハロウィンで賑わう渋谷の交差点。 猛スピ…

>>続きを読む

アシュラ

上映日:

2017年03月04日

製作国:

上映時間:

133分
3.9

あらすじ

刑事のハン・ドギョン(チョン・ウソン)は、利権と成功のために各所で犯罪に手を染める悪党市長のパク・ソンべ(ファン・ジョンミン)の悪事の後始末を対価に金を受け取っている。末期癌の妻の治療費を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《韓国映画 怒濤の10本レビュー:後半戦》 今年鑑賞した韓国映画10本を寸評で一気に投稿しています。 今日は後半戦と…

>>続きを読む

【底なし沼】 悪い奴らはどこの世界にもいつの時代にも必ずいるもんだ。 「田沼の濁り水」じゃないけど、理想だけじゃ物事…

>>続きを読む
>>|