パラダイス・ロストの作品情報・感想・評価

「パラダイス・ロスト」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

3.1
偶然

セクシーな女子高生ミニは、継父と関係を結んでしまう
そこでさらに、母ダイアンも亡くなり……

悪女

はじめに戻るパターン

2人がスゴい
豪華な暮らしです

少しハラハラ

下ネタ
なかなか雰囲気ありました

ニッキー・リードが良いです
かっつ

かっつの感想・評価

2.0
原題と邦題が全然違うんだけど…
😅

それはさておき、面白くないなぁ。
ただのバカ女子高生に振り回される大人たちの話で、得るものが何も無い。

何でこれを借りたのか?
全然覚えて無いけど…

《鑑賞:2008/8/25》
困難をチャンスに変え
目的を達する意欲があれば
何だってできるんだから…

相手を手玉にとる、とはまさにこのことで。
ニッキー・リードの美貌と計算高さに
ドキマギするそんなひと時を、笑


ニッキー・リードのほか、
酒浸りで、男癖がまあ〜悪いこと、
ニッキー演じるミニの母親 ダイアンをキャリー=アン・モス、
ダイアンの夫、ミニにとっては義理の父にあたるマーティンにはアレック・ボールドウィン、
ダイアンの浮気相手にして、人気番組のプロデューサーでもある、
お隣さんのマイクにジェフ・ゴールドブラム、など。


”初めて”が多い人生を楽しみたい、
ってなわけで経験したことのない、面白そうなことをやってみよう、と
軽い気持ちでエスコートサービスを始めてみたのがすべてのはじまり。


ありきたりな日常にはウンザリ、
”私の”ベッドで夫じゃない男と寝るサイテーなママ、
そっちがその気なら私だってママの相手と寝てやる
ーーこれぞ、最高の初めて、
なんたる偶然か、欲求不満をぶつけてやろうと現れた客は義理父、
娘が義理父と一線を越える、
刺激に抗えず、ママの目を盗んでは情事を楽しむ父と娘、
いつバレるのやら…隠れてコソコソするにも限界がある、
ならば隠さなきゃいい、
ママにバレるのを恐れているのならママを消してしまえばいい
ーー急に病気になって死んでくれたら、あるいは私たちの手で始末しちゃえば…

ってなわけで
ヤバめなおクスリの力を拝借、
サイテーなママを崩壊させる4つのステップ
ーー第1段階
暴力的態度と制御不能な怒り
ーー第2段階
ハイになり
派手に買い物をおっぱじめる
ーー第3段階
公の場での
支離滅裂な長談義

ここからさらにもう一押し
ーー最終段階
精神の完全なる崩壊、と。

薬の過剰摂取、
ガレージで一酸化炭素中毒による自殺、
捜査にあたる、ロス市警のガーソン刑事、
カップルとしていざバカンスへ、
写真と脅迫、
あらぬ疑いと見当違い、
仲間割れ、
ちょっとした矛盾、
チャンスと取引、…


成績がオールCだからって
ナメないでいただきたい。
卒業式で総代としてスピーチをしているのは
ハーバードやMITに合格した秀才くん(さん)ではなく
他ならぬ私たのだから…
Aya

Ayaの感想・評価

2.5
「パラダイス・ロスト」と言っても冤罪事件を追うドキュメンタリーの方ではありません。

ヒロインのニッキー・リードがちゃんと可愛くないのが問題かと。

あんな関係、あると思います。
だって結婚するカップルの年齢差が離れているほど歳が近い子供がいきなりできちゃったりなんてことも・・・。
(あのカップルとか言ってないよ!Nowhere!)

まぁ、今回はちゃんとアレック・ボールドウィンというロマンスグレーが、再婚した鬼ババのこれまた強烈な鬼エッチくさい娘と知らずにSEXしてしまい、そのドツボにハマって愛しちゃって愛しちゃって、娘に言われるまま邪魔者を排除してゆく話。

多分、少女期の危うい魅力と、それを最大限に利用する賢いブロンド娘の興味の移り変わりと、それに振り回されるバカな男を描いた話、なのかな?

何が言いたいのかはよくわかんなかったのは邦題のせいも大きい。
原題「Mini's First time」
だったら、にゃるほど思ったよりコントロールするなぁこの娘!ってなったかもね。

大人がみんな馬鹿に描かれすぎてて通り一辺倒にしか見てない感じだったかな。

言うても10年前のお話だから化粧も服も全てが古い。