ミニー・ゲッツの秘密の作品情報・感想・評価・動画配信

「ミニー・ゲッツの秘密」に投稿された感想・評価

ミニーゲッツに嫉妬するぐらいアレクサンダースカルガルドが好きになってまう!
『メイジーの瞳』で惚れましたが再熱です。
大人の色気ってこういうこと!
こんなにセクシーでイケメンなおじさんは日本国にはおりません。
興奮必至ですスウェーデン最強です。

クセのある可愛さを持ったベルパウリーは『マイプレシャスリスト』でお気に入りになってます!
個性あるキュートさで好き!

このイラストやカートゥーンの世界観が好きな人には堪らないだろうな。
だいぶ思想強めだけど一周回ってオシャレにも見えちゃう。
自分の世界持ってるって大事よね。

キャラクターへの感情移入は全くできませんでしたが何となく分かったような気もします。

性関係のことって少しズレてるだけで引かれたりするから言いづらいし自分が変なのかなって心配にもなるってこと。
全く興味ない人も依存レベルの人も様々だし同じような人がいないってことはない。
性欲なんて生理的なものだし人それぞれだし良いも悪いもないので罪さえ犯さなければ何でもいいんじゃないかな。

母親の愛人とってのは全肯定できないけど"私の方が上よクソ野郎"が放てるのであれば絶対レベルアップしたよね。
成長できたんだからモンローとの経験は悪い事だらけでもなかったんじゃないかな。
冷静に年齢の部分だけ考えるとアウトだけどな。

中毒レベルの性体験が漫画に活きるといいですね!
頑張れミニーゲッツ!

まあ今回に関してはミニーは悪くないです。
完全にモンローのせいです。
あんなにホットな男が家にいたら好きになるに決まってる!
てか中盤でかましてた青年もイケメンだったしモテてるやん。
millik

millikの感想・評価

3.2
脚本の妙。この原作を取り上げた監督はすごい目のつけどころ。非常に危うく痛い作品。イラストなどで可愛く見えて、物語はグロテスク。あからさまなジャッジのない描き方は、ティーンの主人公の感情を尊重してもいるんだけど、ところどころに男性優位な社会を疑問視する目配せもあって、こちらに考えさせるところがよい。たとえ考えなくても面白く観られるエンタメ性もある。
ネヲン

ネヲンの感想・評価

3.5
I'm better than you, you son of a bitch!

多くの人が通る、ティーン特有の性に振り回され、一喜一憂するこの感じがたまらなく愛おしく思える。少女はこうして女になるんだなあ。
実写にアニメーションが混ざったシーンも、(普段はあまり好まないが)この作品の雰囲気に合っていて、とても可愛らしくて素敵だった。

ただ、このテーマを扱った作品は世の中に沢山あり、独創性に欠けるというか、可もなく不可もなしという感じが否めなかった。そこが残念。
なち

なちの感想・評価

3.5
とても粋な握手の仕方を学べて良かったです。

15歳の女の子が主人公にしては、なかなか攻めた内容だったなぁ。15歳という子どもらしさと大人の片鱗が交互に見れて、なんていうか、形容し難い気持ちだった。

でも基本的には明るい雰囲気の映画なので、見終わった後は少しだけスッキリした気がする。
miup

miupの感想・評価

3.7
所々良い台詞登場するけど感情移入はできない
ただあのハンサムおじさんはずるいね(ターザンだもの…)
「孤独は創造の源」
「握手する時は相手の顔をよく見て”私の方が上よ、クソ野郎”と心の中でつぶやく」
「私を愛する人は一生現れないかもしれない。けれど人生は自分次第だ」

サラッと着てる70年代のファッションが可愛かった。
初期のミッキーのテロテロのTシャツにトラックジャケット羽織ってて好きだったなー♡


色んな作品で、snsのない時代背景だとカセットに向かって自分の日記?吹き込む描写多いけどあれはやっぱりTwitterみたいなもの?みんな当時はやってたの?手間かかってて好き


主人公の子、どこか見覚えあると思ったら
マイプレシャスリストの子だった☺︎
む

むの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

握手の仕方を学べる映画

ママの彼氏がドラマの魔法で格好良く見えてたけどリアルに考えると、大声で怒鳴ってコントロールしようとするところとかまじゲロもん。ミニーのキスマース作戦にまんまとハマってまた会いに行くし…ほんでビタミン剤で一発当てるとか頭大丈夫か?
でもミニーなら笑ってくれると思ったって言う電話のシーンはなかなかくるね…受話器がハートになっちゃうくらいのミニーのときめきわかる。モンローにもこういう感情あったんかー、、意外と子どもは大人だし大人は子どもなんよナーーー、、といっても倫理観はバグってる。ミニーのキャラとファンタジーな演出があるおかげでドラマとしておもしろく観れる。

思春期の満たされなさからの衝動が発端やけど、この電話のシーンと心配してくれてたママとのやりとりのふたつでこの子はもうやっていける、みたいな気持ちなった。
結婚しなさいとかいうトチ狂う分岐の方があり得そうやねんけど、なんか丸く収まったね。
ママがミニー自身は受け入れて、出来事に関してはきちんと拒絶したのがよかった。

友達とイギーポップ舐めるとこ、アバズレ物語、好きな漫画家からの手紙、200ドル(?)での奉仕中に友達がミニーの手を掴むところ、好き。

このレビューはネタバレを含みます

思春期の少女の話にしてはちょっと過激だった。

わずか15歳でこんな気持ちになったこともないし性とか興味もなかったからミニーの気持ちはよくわからんな。

そもそもこういうヒッピーみたいな暮らしぶりが苦手なので、登場人物誰一人にも共感できなかった。

ただ、途中差し挟まれるアニメーションは可愛くてよかったし、70年代という時代もよかったし、何よりサンフランシスコの街並みが最高によかった。

アレクサンダー兄貴は好きだしかっこよかったけど、モンローって男めちゃくちゃクズ野郎だと思ったよ。
だって相手は恋人の娘でしかもまだ15歳の未成年子どもなんだよ。
もう気持ち悪くて耐えられなかったわ。
いき

いきの感想・評価

1.5

まさに最近のティーンズムービーだなーってかんじ。音楽の使い方とかも。
まあまあ過激。初めてのセックスに、ドラッグに。転げ落ちていく。


イラストもぜんぶ可愛いってレビュー多くて期待しすぎた。自分の好きなジャンルではなく…

長々と、時間がゆっくり。全然過ぎていかない。退屈に思えてしまったから途中早送りした。
自分が大人になってしまったのか?だからつまらないの?と自問自答しながら観てた。大人じゃないんだけどなあ。つまらなかったんだよなあ。


ミニー役ベル・パウリー、沈んだ冴えない顔とめちゃくちゃ可愛い顔との差がすごい。上手かった…

モンロー役アレクサンダー・スカルスガルド、最低男なんだけどふつうにかっこよく見えちゃうじゃん。いや、スカルスガルドはどう見てもかっこいいじゃん。もっとダラシない見た目の人をキャスティングしてくれ…
かっこいいうえに上手いんだよなあ。心を開いてぐちゃぐちゃに泣いてる顔も、場を収めようと取り繕う澄ました顔もかっこよかったです。


※追記
イマイチ自分に合わない映画を選んだ後はすごく落ち込むし、感想も長くなる。
登場人物だれにも共感できなかったから面白くなかったのか?とか。
よく考えたら、モンローの立場や気持ちがいちばん自分には分かるような気がした。
それもどうなのってかんじするけど。
Hi

Hiの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「私の方が上よ、クソ野郎」

可愛いポスターの中身は意外と過激だった。

ママの彼氏と何回も寝てるのが現実なら吐き気がするほど気持ち悪いけど、なぜか作中だとグロテスクさがポップと中和されて重くなりすぎてなかった。手書きの絵が実写と合わさると可愛い。

ベル・パウリーが可愛いし、相手がアレクサンダー・スカルスガルドだったから気色悪さが軽減されてたのかな。
だとしてもペドフィリアさを感じるし、母親が自分の恋人と娘を結婚させようとしてたのは意味わかんなくて、頭にはてな浮かんだ。なかなかすごい関係性。

堕ちそうになるも、ちゃんと成長してるのがいい終わり方。
知佳

知佳の感想・評価

-
ヒールのその靴可愛い
どこの?踵すごい可愛い

みたいと思ったらその時にみなきゃって毎回思うけどあとでみよ〜って思ってしまうよねを


知らんことは知らんき怖いし知ってしまえばい大したことないし
知らないから知るのが楽しいけど知ってしまえば案外つまらんくない?
でもめっちゃいい子じゃない?私はめっちゃ好き
こうやって人を魅了していくんだろう
私の方が上よ、このクソ野郎。私は毎回思っていたぜ
ありがとうパスカル。
ママ大好き。


初めてして家に帰った日私は録音しようとは思わんかった思えんかったワクワクするようなもんじゃなかった楽しくなかったなかったことにした
は?

ベル・パウリーまじで目が綺麗
眼球がほしい
サイケとはがすこしだけわかったような気がした
悪い大人には気をつけろ
>|