ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」の作品情報・感想・評価

ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」2011年製作の映画)

製作国:

上映時間:196分

4.1

「ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」」に投稿された感想・評価

宝塚時代を彷彿とさせる天海ザトルネード\\\\٩( 'ω' )و ////
映画とは違う、生舞台の無邪気さ楽しさお祭り騒ぎを実感できる。
とにかく天海祐希がカッコイイ・美しい、それに尽きる。
女海賊・女王・オスカルのような軍服・ジャンヌダルクのような磔刑姿。
天海祐希にこの姿させたいという妄想が先にあって、それを基点に話を紡いだような気がする。
なので前半五右衛門は添え物的。
妄想中心に都合よく一回転二回転した話を、太っているのに何故か体型込みで変装上手な五右衛門があっさり謎を解いて彼女を救出する大活躍を後半に見せる。

天海祐希のコスプレ中心に都合よく二転三転させた為に、悪役の狙いが回りくどかったり、天海祐希扮するアンヌが利用されっぱなしで案外アホだったりする。
五右衛門の変装(泥棒であって忍者ではないのに変装・・・弁天小僧みたいなものか?)が、全ての謎を簡単に探りだせる「水戸黄門」における「風車の弥七」的な都合よさだったりもするけど・・・
でも派手な見栄と演出、楽しさであまり気にならない。その辺もリアリズム重視の映画とは違う、演劇の持つ華やかさ祝祭性なのだろう。
話より派手さで乗せられてしまうのだ。
これを見ると、ぜひ生の舞台を観たくなる!!
そういう意味で「ゲキ×シネ」は、舞台の観客動員にも一役買っているのではないかと邪推している。
エリー

エリーの感想・評価

3.9
数年ぶり2度目の鑑賞

古田新太始め新感線メンバーは相変わらずとして
浦井健治はこれで大好きになったし3も出てくるのは納得
ついこの間駅前で演説をしていた人と同一人物に思えない山本太郎、歌上手い
そしてデビュー当時は七光り総攻撃を受けた神田沙也加が舞台で活動し続けているとこれで知った
実力でアンチを黙らせた彼女は本当に見事

寄りでは天海祐希のお顔の美しさに、引きでは立ち居振る舞いに心奪われ
終盤の盛り上がりでは華があるという言葉では物足りないくらいその存在自体にひれ伏したくなる
ただひたすら天海祐希に惚れ惚れする作品でした
FUJI

FUJIの感想・評価

4.5
やっとゲキシネ観に行けました。
控えめに言って…サイコー!!
五右衛門ロックは未見でしたが、ストーリーはとってもわかりやすく全然問題なかったです。
キャラクターが全員ホントに面白くて、一人一人コメント書きたいぐらい。その中でも、やっぱり天海祐希!素敵すぎる!格好良すぎる!天海祐希が女海賊の大将で、剣振り回すってだけでも今作品を観る価値はあるかと。声が、素敵すぎる。「そんな天海祐希が見たかった」が見れます。間違いないです。

爆笑シーンも満載。変態仮面…

映像と舞台が融合した、迫力満点の劇団☆新感線。…の薔薇とサムライ。パンフレットが売り切れだったのが悔しくてしょーがない。
立川シネマシティのbスタで観ました。音、めっちゃくちゃ良かったです。次のゲキシネが楽しみです。
そして、観劇熱が再熱してしまいそう。是非楽日に行ってみたい。遊びゴゴロ半端ないのでしょうね。

カテコで古田新太がトリプルHのパフォーマンスやったのが、個人的ツボポイント。
KAZ

KAZの感想・評価

5.0
赤坂ACTシアター観劇当時の衝撃が蘇りました。
ゲキシネは相変わらず凄い没入感。
加えての極音上映。
天海祐希さんの魅力を味わうにこれほど素晴らしい素材はないでしょう。
ありがとう新感線。
ありがとうゲキシネ。
皆が求めている天海さんの全てがありました。
そして新感線という稀代のエンタメが永遠に語り継がれていくのだなあ。
秋の夜長、最高に湧きました。
天海・森奈が出ると宝塚の風が吹き、神田沙也加の出現では突如として溢れ出すディズニープリンセス感。そして古田さんが出ると、あぁそうだ、劇団☆新感線だった。と安心する。二枚目キャラが意外に違和感ない太郎ちゃん歌上手。ウザいキラキラ王子シャルルも良かった。多彩なキャストの中でも彼が一番ツボでした。
やっぱラストのカーテンコールは上がるなぁ。
ぱなお

ぱなおの感想・評価

3.8
ヒロインの天海祐希も大好きだし、大好きな五右衛門ロックなんだけど、個人的には三作の中では一番引っかからなかった。ここが好きっていうシーンが特に無いんだよなぁ。シャルルが馬鹿みたいに嬉しそうで可愛い(笑)
よち

よちの感想・評価

-
何かしら観てみたいと前から気になってたゲキ×シネ作品をようやく観られました。とにかくひたすらカッコ良い天海さんが観られます。新太さんは安定の、と言う感じ。もちろんいい意味で。分かりやすいお話と凝った舞台、そして個性豊かなキャラクターとノリのいい音楽。とにかく役者さんがみんなパワフルな印象でした。個人的には始終楽しそうだったシャルルと、なんとなく浮いてるのも敢えてキャラとして良かったと思わせたボニーが良かったです。あとは忘れちゃいけないバルバですかね!ハイテンション海賊ロックファンタジーって感じ。
PICASO

PICASOの感想・評価

3.5
曲もお話も好き💕
やっぱりいつかは生で劇団新感線を観劇したい!!!
harry

harryの感想・評価

5.0
座席の割にスクリーンが小さいので前寄り席の方が臨場感たっぷりに見られる。
天海祐希の海賊があまりにカッコよくて惚れる。流石男役出身。
五右衛門シリーズはお笑いたっぷりで楽しくて好き。
>|