ミックス・ナッツ/イブに逢えたらの作品情報・感想・評価

「ミックス・ナッツ/イブに逢えたら」に投稿された感想・評価

MaTo

MaToの感想・評価

3.5
クリスマスに人を死なせておいてハッピーエンドになる驚愕の展開
タガが外れるおばさんが凄いと思ったらMカーン
torakoa

torakoaの感想・評価

4.0
ドタバタ群像劇。
閉じ込められて助けを呼ぶ場面のネタが面白すぎ。今でも通用しそうなので是非パクっ…オマージュに期待。
リーヴ・シュレイバー目当てに観たが、どことなくジェニファー・ローレンス似のジュリエット・ルイスさんも眺めてて楽しかったし、色々あれなとこはあったけど予想以上に面白かった。たくさんの人に観て貰いたいので定額配信サービスとかのラインナップに是非入れてほしい。
リーヴはゴツいながら美しい仕上がりの女装、かつ意外なことにキュート。エレガント。コメディのみならずダンスの才能もありそう。活かす作品にもっと出てほしかったなー。
94年米。仏の『サンタクロースはゲス野郎』のリメイク。命の電話事務所でクリスマスイヴにおきるドタバタ。オタク、オカマ、妊婦、バカ、ヒス女に立ち向かうはスティーブ・マーティン。彼らしいちょっとホロッとさせるコメディ。ノーラ・エフロンですし。ジュリエット・ルイスは白痴ではないアバズレ、ブレイク前のアダム・サンドラーも美味しい。リーヴの今からは考えられない配役とハーレイ君の幼い姿も拝める。
tette

tetteの感想・評価

-
豪華キャストなのに劇場未公開なのがもったいない。良作。
1997/6/8