クリーパーズ・キラーズ 悪魔のまなざしの作品情報・感想・評価

クリーパーズ・キラーズ 悪魔のまなざし2011年製作の映画)

ROSEWOOD LANE

製作国:

上映時間:97分

2.3

「クリーパーズ・キラーズ 悪魔のまなざし」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

2011年。ラジオでリスナーの悩み相談に答える精神科医ソニー。1年前にアル中の父親が転落死した郊外の一軒家へ転居すると、直後に新聞勧誘員の少年から執拗につきまとわれるようになる。近隣住民は、彼のことを「モノ」と呼び、注意を引くなと警告する。しかし家宅侵入など、彼の行為はエスカレートしていく。中途半場な印象。ソニーが精神科医だという設定があまり活かされていない。童謡の使い方、刑事に不信感を抱かせる彼女の著書の内容、生き埋めにされる恋人の行方、少年の出自や正体など、未消化な部分が多過ぎる。結末も尻切れトンボ。

このレビューはネタバレを含みます

伏線全然回収できてないし、犯人が実は三つ子でした。っていうのも、なんで主人公が狙われたのかもさっぱりわかりませんでした。
abokado

abokadoの感想・評価

1.4
久々の駄作だ‼︎なんだこれ‼︎正体はなんだったんですか、バレット坊やはどこにいるんですか、デレクは存在してるんですか。全くツッコミどころ満載です