モンスター・ナイトの作品情報・感想・評価

「モンスター・ナイト」に投稿された感想・評価

スターナイトを見つけたとき、一緒にこれも見つけました。原題通りストリッパーと狼男が戦う映画です。ジャケ写がかっこいいですね。ていうか微妙にジャケ写通りのことが起こったのでびっくりしました(笑)

何も期待しないで暇つぶしに観るとそこそこ楽しめるような気がします。トリップ感のある不思議なモンタージュ?カットワーク?がありましたし。

映画を空間軸と時間軸に分けられるとすると、本作は時間軸はわりとちゃんとしてました。でも空間があれなもんであれでしたけど。

テレビの深夜枠でやってそうなドラマにほんのちょっとだけゴア要素とおっぱいを追加した感じ。おっぱいいっぱいありますよ、オリオンさん。笑
なんで人狼モノって吸血鬼モノに比べてこうもクオリティが低くなってしまうんかね…(人狼ゲームは別よ)

凶悪な人狼ギャング達とストリップダンサーが死闘繰り広げんよ!って話

ジャケだけ見るとすごく楽しそうなのにね
つまらないうえにストリップダンサーの姉ちゃん達が全然可愛くない、っていうリアル志向な、ちんちん撃沈ちんですわ!

なんだろなぁ、人狼ってそんなに難しいですかね?僕が産まれるより前に「狼男アメリカン」でめさめさカッコイイ変身シーンをアナログだけで表現してるんやから、今の技術をもってすればもっと凄い人狼映画ぜんぜん作れそうなもんやけど…

ちなみに動物と人間のハイブリッドといえばニャンコロとすずちゃんのハイブリッド!僕もすずネコちゃんの虜になった口でしてね
カップ麺は日清さん一択のマシンボーイが危うく明星チャルメラ買いそうになりましたよ、とはいえすずちゃんよりも日清さんとの付き合いのが長いんで日清さんへの愛を貫き通しましたがね!

でも、もし我が家にすずネコちゃんがやってきたら、自分のビールを発泡酒に変えてでも、味よし健康によしな高級キャットフードのモグニャンを毎日あげちゃうでしょうなぁ、美味しいんかなぁ?ししゃものほうが喜ぶかなぁ?あ、チャルメラか!
そして必要以上にナデナデヨシヨシするから、すっかり鬱陶しくなったすずネコちゃんはきっと、フーッ!ってしてくるやろうなぁ、それでも僕はやめないからすずネコちゃんは猛烈怒って引っ掻いたり噛み付いたりしてくるやろうなぁ、生傷の数だけ好きの証やな!キュンキュン、怒った顔も可愛いぞ!キュンキュン、肉球クンカクンカさせろ!すずネコちゃんめ!ニャンニャン
ちなみにニャンコロよりワンコロ派ですが織田裕二犬はいりません…、可愛くないしな、クソうるさそうやしな

話ズレまくりましたね、あんまり書くことなかったんでね、すずネコちゃんに頼っちゃいました
話戻して本作ね、ラストはねちょっとしたヒーロー映画みたいになるんでね、私たちが街の平和を守るガウ!みたいな展開になるんでね
もし良かったらアメコミ映画に夢中なお兄さんお姉さんもぜひ鑑賞してみてはいかがでしょうか?
派手で爽快な大作映画の迫力に疲れた時の箸受け程度にはなる…と思います、たぶんね、責任はとらんけどね

あ〜、近所の野良猫がすずちゃんやったら良いのに…
rmrm

rmrmの感想・評価

2.0
なんで観たのかもよく分からんけど
とにかく本当どーでもいーオオカミ男とストリッパーが戦うしょーもない映画でした。笑笑
ラストとか無駄にカッコよく撮ろうとするから違う意味で笑った。笑笑
ほんとなんやこの映画わ、て感じ。笑
しょぼい狼男とストリッパー達が戦う映画。
無意味なコマ割り表現が多く、頑張ってる感じは出ていますがいかんせん狼男のデザインやカメラワークなどがしょぼく、迫力は皆無です。

主人公達がストリッパーなのでセクシーな格好は多数出て来る為、それ目当てでご覧になる方向けです。
バラバラ死体等も出るので、多少グロめではあります。

それにしても、この作品の狼男は強いのか弱いのかよくわからない...。
Rinako

Rinakoの感想・評価

-
なんだよこの映画笑笑。こーゆーしょうもない感じの映画もだらだら見れるから👌🏽
豆狸

豆狸の感想・評価

-
あれこれ言ってはいけない映画。
とりあえず、女の私ですらおっぱいありがとうという映画。