ハッピーランディングの作品情報・感想・評価

「ハッピーランディング」に投稿された感想・評価

yukina

yukinaの感想・評価

2.0
結婚すること、好きな人に出会えることが人生において最大の幸せ と言い切る映画
tantan

tantanの感想・評価

1.8
魅力を感じる登場人物がいなかった。

アナウンサーさんのラストは何もかもが本当にないわーと思ったけど、広島の夫婦のラストはちょっとよかった。
あの子達、特にお兄ちゃんには同情と言うべき共感ができる。
Yummy

Yummyの感想・評価

2.5
思わぬ涙ほろり。
結婚式準備中に観たからなんかわかる部分も。
大木茂

大木茂の感想・評価

3.3
所々の御都合主義とクサいとこが目立つけど
半分くらい経過すると普通に感動できるし
泣けるシーンや
「ココで繋がるのか!」みたいなのが続いてのめり込める
ベタだけど面白かったな
役者さん達が初見ばかりで新鮮、
広島弁もなんか心地良かったな
おさ

おさの感想・評価

3.7
帯広からの帰りのバスで。

人は人生のなかで3万人の人と出会う、そのなかで1人の人と結婚する。
その確率は三毛猫のオスが生まれる確率と一緒、そう考えると奇跡みたいなことだなあと。

誰かのために変わるのではなく、相容れない部分を受け入れ合う。変わる必要なんてない、うまく交われさいすればいい。だけれど少し、少しだけ変わろうと努力することも大事なのかもしれない。あくまでも自分をいちばん大切に‥
Tomohi

Tomohiの感想・評価

2.6
みんな繋がりすぎでわらった。登場人物が全て、友達の友達とか、友達の友達の友達とかで。
まぁこういういろんな話が絡み合う映画好きだから楽しめた
一生のうちで出会う人数は約3万人と言われているらしい。その中から結婚相手を探すとなれば結婚は3万分の1の確立で…
新しい薬が世に出る確立
素人がゴルフでホールインワンする確立
三毛猫のオスが誕生する確立
と一緒、すなわち奇跡みたいなものらしい。。
そんな奇跡、僕に訪れるんでしょーか。

そんな結婚にまつわる群像劇。。中村ゆりが好きなので見たってだけで結婚したい訳ではございません。。

竹原慎二と格闘家・中村カズがコンビでちゃんと演技してたのがウケました。

それはさておき、ズボラな性格の中村ゆりが超潔癖症な男と付き合う訳だが…潔癖症の人って大変そうだし、付き合う人はもっと大変そうだなぁ。。
卵の殻は菌は凄いらしい。

この中村ゆりのエピソードが気になって他の泣かせる系のエピソードとかは割とどうでも良かったです。

たぶんですが…群像劇好きな人は面白いと思えるハズ。。たぶんです。

さて、僕は結婚相手を出会いに街を徘徊してきますね。。