エイリアン:スカイコマンドの作品情報・感想・評価

エイリアン:スカイコマンド2017年製作の映画)

Alien Convergence

製作国:

上映時間:87分

1.5

あらすじ

20XX年、北米大陸に飛来した3つの隕石から巨大生物が出現した。猛スピードで空を飛び、エネルギー波で地上を焼き尽くす3体の怪獣。アメリカは瞬く間に、全滅の危機を迎える。捕捉不可能な怪物に、従来の兵器では手も足も出ない。唯一の希望は、特殊ヘルメットを装着し脳波で戦闘機を操る“ニューロ・ジェット・システム”だった。システム開発者のエマが率いるのは、身体に障害を持つ異色のパイロット・チーム。大空の戦い…

20XX年、北米大陸に飛来した3つの隕石から巨大生物が出現した。猛スピードで空を飛び、エネルギー波で地上を焼き尽くす3体の怪獣。アメリカは瞬く間に、全滅の危機を迎える。捕捉不可能な怪物に、従来の兵器では手も足も出ない。唯一の希望は、特殊ヘルメットを装着し脳波で戦闘機を操る“ニューロ・ジェット・システム”だった。システム開発者のエマが率いるのは、身体に障害を持つ異色のパイロット・チーム。大空の戦いを征し、生き残るのは人類か?エイリアンか?

「エイリアン:スカイコマンド」に投稿された感想・評価

宇宙怪獣が地球に襲来!従来の兵器では全く歯が立たない最強の怪獣どもに、身体に障害を持つパイロット達がチームを組んで、脳波で操縦する最新鋭のバトル戦闘機を駆使して戦いを挑む!という超面白そうな内容ですが、アサイラム製なので限界怪獣が暴れる限界映画となっています。
大気圏内に落下してくるいくつかの隕石はアメリカに点在する大きな発電所に激突し甚大な被害をもたらし、その隕石から這い出た謎の生命体が・・・、ってところから始まる「ブレインプレインよ」ってお話

何だろう、この御都合主義的シナリオ、だってこの広い地球のアメリカのそれも発電所目掛けて隕石落ちてくるんだよ、どんな確率だよ!?で、たまたま主人公たちが飛行訓練してる渓谷の近くにエイリアンが現れて、たまたま主人公たちが使ってる念動力ヘルメット被ると高速で動くエイリアンの姿が見えて・・・、すごい偶然が重なりまくる奇跡の一本!!

タイトルに「エイリアン」ってあるけど、まぁ、「異星人」って意味だとするならハズレじゃないけど、出てくるの「翼のある怪獣、ドラゴン」なんだよねぇ

あ、主人公のエマちゃんを演じてるキャロライン・エヴァリって子はずげぇ美人です、彼女を見る為だけの目的でレンタルするならアリかなぁ
エイリアンやのに戦闘機?
と謎を抱えながら観賞
エイリアンではなく炎、電気、放射能を吐くドラゴンが敵だった…
そして薄っぺらいストーリーと
ショボいCGで楽しませてくれました(笑)
mash1966

mash1966の感想・評価

2.0
http://mash1966.hatenadiary.com/entry/20170815/1502789884