カマキリの夜の作品情報・感想・評価

カマキリの夜2017年製作の映画)

製作国:

上映時間:23分

2.7

あらすじ

戦後72年。中川究矢による反戦二部作東京編。 西村喜廣(「蠱毒 ミートボールマシン」「東京残酷警察」)主演のファンタスティックホラー。 戦時中の不発弾を隠し持っている男(西)は区の職員から道路拡張工事の為に家の強制退去を命じられている。 祖父を戦争で亡くしている西は戦争へ導くものへの怒りと区の職員への怒りが同化している。 そして、西の怒りは観客を驚愕のラストへと導くのだった…。 安倍晋…

戦後72年。中川究矢による反戦二部作東京編。 西村喜廣(「蠱毒 ミートボールマシン」「東京残酷警察」)主演のファンタスティックホラー。 戦時中の不発弾を隠し持っている男(西)は区の職員から道路拡張工事の為に家の強制退去を命じられている。 祖父を戦争で亡くしている西は戦争へ導くものへの怒りと区の職員への怒りが同化している。 そして、西の怒りは観客を驚愕のラストへと導くのだった…。 安倍晋三vs西村喜廣withカマキリ!?

「カマキリの夜」に投稿された感想・評価

まめ

まめの感想・評価

-
首切りのシーンが不快でだめだった。
「アメリカ」がフリだったのか、
と思えるオチだった。

このレビューはネタバレを含みます

いや、言いたいことはわかるけど、捻りない話だった。今巷に蔓延るネトウヨと違う本物の行動右翼が今の日本と安倍晋三に怒りを燃やして、実力行使に出る。って話で、カマキリは主人公がペットで飼ってる。やっぱ短いから主人公があそこまでの行動に出るまでの経緯とか、お父さんとの関係とかよくわかんないし、ラストの不発弾ぶん投げるくだりももっとギャグっぽく撮って欲しかった。
西村さんのモノホン感は凄かったけどね。