とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカーの作品情報・感想・評価

とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー2021年製作の映画)

上映日:2021年07月22日

製作国:

上映時間:34分

ジャンル:

「とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー」に投稿された感想・評価

kukumomo

kukumomoの感想・評価

4.0
とにかく可愛い。MX4Dだったけど、そんなに激しいわけではなくて、劇中の車にのっているみたいで楽しかった。
アニメ12本だったから、家でみてたけど、
やっぱり映画館でみると違うよね。
こに

こにの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

TVシリーズ一挙放送
観賞日にはボールは終了していて静かだったけどとても可愛くほっこりしました
3D上映で念願のアビーの変身を見れて大変満足しました
なんと今年も新作が放送される上に映画も上映という事で…!
実は昨年観に行きましたが多忙故にレビューする暇が無かった為、今回改めて書き込もうと思いましたが、書くことがあんまりないwww

特筆するならばスパイミッション回が意外にもスクリーン映えしたり、盛り上がる場面で特典のプイプイボールを鳴らしたり中々に面白くトチ狂った上映でした。そいいう映画体験を味わいたい人には持って来いですので是非。いやあ今年も楽しみやな!
tyapioka

tyapiokaの感想・評価

3.8
一気に見るより、毎週の癒しとしてちびちび見ることに向いている。ストーリーではなく、このキャラクター前も見たという知識の積み重ねで愛着が増すため、一気見には愛情を熟成させる期間が足りない。音楽が案外凝っているところや、AKIRAやバットマンを始めとした映画の小ネタ、ネットミームまで使っているのは楽しい。基本的にモルカーは善なるもので人間がトラブルメーカーなのも「人間は愚か、モルカーは尊い」とさせるキーになっていてよい。ヌルヌルと動き、性格まで感じ取らせるのは凄い。
モルカーは声可愛いし柔らかくて無害そうだけど黒目が大きすぎて怖い
じょん

じょんの感想・評価

3.1
二期制作記念youtube無料配信にて。

確かにこれは良い、ただ可愛いだけじゃなく、コメディ要素もしっかりあって面白い。

息抜きに見れるのが良い〜
好みの問題だけど、あまり好きなタイプの可愛さじゃなかった。
ぶりっ子しすぎというか、自分のことが可愛いと分かってる小型犬のような仕草というか、そういう狙い過ぎな可愛さよりも、本能で生きるがゆえの動物的ガチ天然おバカな可愛さの方が好き。

社会風刺や色んな作品のオマージュは多々あるが、哲学や心に響く内容も欲しかった。
短編じゃなかったらきつかった。

「モルモットで車でゾンビ」という混沌設定は面白かった。
可愛いが大渋滞!(ㆁωㆁ*)

TVシリーズを編集した構成であること、
30分と尺が短いことにより、¥1800を支払ってまで劇場で見たいかと問われれば微妙な作品である。

えっ!?ストップモーションで30~40分って長くない?飽きない?
そう感じる人もいるだろう。
しかし、そんな不安は杞憂だったと早々と悟ることになる。
今作品可愛いだけではない。
1話3分弱と短い時間の中に起承転結がロジカルに組み込まれ、設定を最大限に活かしつつ、映画ネタをふんだんに盛り込むという非常に密度の濃い作品なのだ。

監督見里朝希の恩師はニャッキを始めとしたクレイアニメーション作家伊藤有壱というのも感慨深い。
デジタル化が進み、アニメーション技術も飛躍的進歩を遂げた昨今。アナログ的手法で生み出されるモルカーは、温かみと機知に富み、伊藤有壱の意志を継承していると言えるのではないだろうか。
大人だけどたくさんプイプイしてたのしみました!大人も子どもも関係なく、みんなニコニコしてて楽しかったな〜🐹
Natsune

Natsuneの感想・評価

4.5
可愛いんだ〜
ストーリーも小道具も世界観が素敵だったよ...
大人があのストーリー作ってるなんて信じられないよ〜サイコウ!!
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品