吉田ジャスティスカツヲさんの映画レビュー・感想・評価

吉田ジャスティスカツヲ

吉田ジャスティスカツヲ

フィルマークスの使い方は、そこに人それぞれあると思います。私とあなたは対等。映画と、フォローした方の文をちゃんと読む人が好きですねぇ。

映画(458)
ドラマ(0)

パティ・ケイク$(2017年製作の映画)

4.8

このニュージャージーの片隅で🎵
職なし、
金なし、
男なし、
身体太くて、
メンタル細い、
堕ちるまで堕ちた、
ホワイトファッ〇ンLady🎵


そんな負け犬ヒロインが、積もりに積もった怒りや絶望をラ
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.1

目的の達成の為に【身ぃ切り裂き過ぎたオバハン】
そう受け止めると、画的には全然似ていないのに、私が似ているなぁと感じた映画はゼロ・ダーク・サーティでした。


よく知らない部活動スポ根ムービーや、よく
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.0

明らかに【脚本を後ろから順番に書いたでしょう?】
そして30分くらいで書き上げましたよね?


映画にはスポーツと同じく「世界記録更新」を永遠に目指し続ける部分がありまして、その到達地点が上がっていく
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ(1994年製作の映画)

4.6

今で例えれば名探偵コナンやドラえもんなど、DBが年一行事の安定映画作品だったころ…
数多のスピンオフや番外編って言葉の中で、私が幼いながらとても納得した一作です。

今作のヴィランは【ファンの一番印象
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

4.1

本作のポスターを眺めていると【こっちもある意味アベンジャーズ】だよねぇと思います。


起承転までを始め20〜30分で表して、結論部分が残りの2時間を占めていた印象です。

話の起伏がなだらかで、何も
>>続きを読む

燃えよドラゴン(1973年製作の映画)

4.9

【パンチ👊が速すぎて見えないのです】
何回観ても。DVDのスロー再生でもね。

公開したのは私の産まれる前。
本作が他のあらゆるエンタメコンテンツに及ぼした影響は数知れずw

自分で言うのも難ですが、
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

5.0

カセットテープに例えると【この映画にはA面とB面があって】
尚且つ、人生には巻き戻しボタンが無いので両方とも再生して聴かないと終われないし、片方だけではつまらない。

カチッ📼

【A面】超・ぼくのな
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.7

もしも…
トレーニングデイのデンゼルワシントンを【渇き。の役所広司に置き換えたら?】
ベテランな丸暴のやり過ぎ刑事と、大学卒のキャリア組の若僧がヤクザ相手に頑張る💪


…なんて単純な話ではなくて、警
>>続きを読む

BORUTO NARUTO THE MOVIE(2015年製作の映画)

5.0

【夢が叶い念願の職につくけれど、家庭を顧みない父親】
特に子供達にどう接していいかわからない…
なぜって今の役職が信じられないほど忙しいうえに、自分も両親との思い出がほとんど無いから。

【子は親を選
>>続きを読む

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語(2013年製作の映画)

4.2

起:
頑張ってここまでついてきた私へのサービスでしょうか⁉︎
時系列的に揃うハズのない5人が、オヨソやりそうにないポーズで並んで映ってる⁉︎
我ら‼︎セーラー服美少女戦士‼︎


承:
いや待てよ
>>続きを読む

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

5.0

いろいろ観てきましたが、ドリームワークス作品の中で私が1番好きな映画だと思います。

メッセージ性がとても多く【観た方の世代により受け取り方が異なるかも】な味わい深い映画。

会社のエライ人、スピルバ
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.4

凄くどうでもいい事象をこんなにドラマチックに、こんなに映画として面白く作ってくださったことに感服しますが、
【楽しかったか?と言われると楽しくはないです】

幼かった私は彼女の名前や、どんな悪事をした
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.0

例えて言うなら、自分では傑作だと思う冗談話を思い付いて他人に話すも、解ってもらえず、第三者に親切に解説してもらった時のミジメさ…ってのはどうです?



Aくん:
今からアメリカンジョークを言います。
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

-

サノス:
この度の戦闘で我が軍の幹部を何人か失ってしまった。どこかに有望な株はないものか?
おい、そこのオマエ、名前と所属を言え。

吉田:
地球から来ました。吉田ジャスティスカツヲです。
サノス軍の
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

4.7

屋久島の立派な御神木を、とても美しい盆栽に仕立てたイメージです。
褒めてます。

どうやら元々は将来的には映画にすべく作られたらしい?いぬやしきのストーリー。
結論から先に申し上げますと…
【物語を知
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

『おれの財宝か?欲しけりゃくれてやるぜ…探してみろ‼︎この世の全てをそこに置いてきた‼︎』
世はまさに…大VR時代‼︎
♫ありったけの 夢をk


おもちゃ箱をひっくり返した様な、という表現がよく用い
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

2.7

カタヤブリってのは、型をわきまえている人が使う方法だそうです。

皆さんの高評価に水を差すようで申し訳ないのですが…
私はデッドプールってヒーローを観に来たのであって【ライアンレイノルズの自伝を観に来
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.9

*これからゼロの執行人を観る良い子のみんなへ🤗

学校ではあまり教えてくれないことなのですが、いつもコナンくんが事件を暴いたその後【犯人が警察に逮捕され(中略)裁判で判決が出るまでの一連の流れを、映画
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

4.9

https://youtu.be/ljDcvhkRuOc

ソロシです…
偶然用意されていたお弁当🍱食べている間に、相方が海に沈みそうです…
僕を見放して逃げようとしたバチが当たったとです…

ソロシ
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

4.8

ほぼ満席の場内。
私の隣には、知らない女子大生の二人組が座っていました。
可哀想にどちらか片方は無理矢理に連れてこられた人なんでしょうと思いきや、二人お揃いのトートバッグには大きく…
ガンダムフロント
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

-

今回スコアを付けないことにします。
私の中で【今作の良い部分と悪い部分が同じくらいの比率で戦っています】
詳しくは後述します。


冒頭のシーンにて「いまどきこんな古くせぇボードゲームなんて誰もヤンね
>>続きを読む

クロニクル(2012年製作の映画)

4.3

ひとことで表すならば【AKIRAの鉄雄を主人公にした実写映画】です。


普段人に見下されてイジケた童貞少年が偶然から『力』を得る。
それをきっかけにスクールカーストが別次元の友達ができる。
そんな仲
>>続きを読む

リンカーン/秘密の書(2012年製作の映画)

4.0

吸血鬼映画の中では「中の上」ではないでしょうか?


リンカーン大統領の史実をなぞりながら、その裏側に上手く吸血鬼ネタを絡めてきたことに感心感心👍

ゴア描写もほどほどに、戦闘の美しさに重きを置いてく
>>続きを読む

リアル・スティール(2011年製作の映画)

4.8

吉田:私のお父さんもヒュージャックマンが良かった‼︎

吉田の母:私の旦那もブロスナンが良かったわよ‼︎

吉田:それイイネ‼︎👍



いつかあなたが男の子の親になったら是非ご覧頂きたい作品。

>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.6

最強の【相性な】ふたり。


フィリップ側に、ハンディキャップを抱えた人間とその介護をする人間たちのテーマを。
ドリス側に、フランスの格差社会を表したテーマを用いた映画作品らしいのですが…
【意図して
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

4.2

永遠の厨二病患者であるリュックベッソン監督による…
【フィフスエレメント遊びの続きをお送りします🙇‍♀️】

景色、宇宙空間の彩り、衣装、ガジェットなどの圧倒的なヴィジュアルを褒めたい。
褒めたい。
>>続きを読む

ラフ・ナイト 史上最悪! ?の独身さよならパーティー(2016年製作の映画)

3.9

ハングオーバー!の女子版。


今作では私から見ると目の前でトンでもない光景が次々と繰り広げられていますが、一体アメリカ人の普段のパーリィの様子とは、どこまで現実にあり得ることなんでしょ?

コメディ
>>続きを読む

ウォーターワールド(1995年製作の映画)

4.7

私は今作を観て泳げるようになりました
o(`ω´ )o


小学校低学年の時に鑑賞して、一回目で全ての内容を理解できた初めての洋画でした。
(我が家は幼児に容赦無く字幕版。そのうえで。)

内容として
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

1.5

私は原作本の第1巻を買いまして、そのお話が大嫌いになりまして…

とは言え、実写映画になったらエンタメを重視して、何か私への印象も変わるかもしれないと淡い期待をして、この映画を観てみたんですよ…
【す
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.9

原作本を僅かに読んだ者の感想文です。
幼い頃、私の苦手な食べ物がハンバーグプレートに乗っている付け合わせの人参🥕であり、人前では笑顔で口に入れ【母が余所見した瞬間に口からティッシュに出して捨てていまし
>>続きを読む

バイオハザード ヴェンデッタ(2017年製作の映画)

4.0

純粋に、観客を楽しませようとしている作り手の気持ちはモノ凄く伝わってきました👍


色々なメディア展開されていますバイオハザードシリーズ…
全メディアを見渡して特にこの映画に見られる特徴は、清水崇さん
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.4

口に合いませんでした😕

シリーズ2作品目の今作は【日本人監督に例えると本広克行が撮った】イメージがあります。


例えばシックスセンスのオチは、後で思い返せばここまでに伏線が張り巡らされていたもので
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.0

私が今回いちばん笑ったことは、
新人が先輩たちを『モメている場合じゃない‼︎ 周りが俺たちを狙っているんだ‼︎』と制したとき…
周囲を見渡す【瑞沢高校の面々がアベンジャーズ大集結の構図】だった場面です
>>続きを読む

ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット(2012年製作の映画)

4.2

鈴木おさむさんが脚本の【任侠映画】


前作のストロングワールドと比べるとかなり対象年齢が上がりました。
また海軍のシステムや現状など【予めある程度アニメの世界観を知っていないと辛い】かもしれません。
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

4.6

知念くんと中川くんの【キスシーンはまだですか?】
ずっと期待して待っていたのですが、結局最後までありませんでした。


私は原作コミックや他メディアは未見です。
どのようなお話かも全くわからないまま鑑
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

4.7

上映が終わって明るくなり、私が後方を振り返ると場内の【女性客全員、顔面蒼白でした😨】

彼女たちは岩ちゃん推しなのか?

それとも斎藤工ファンなのか?

そのどちらにも当てはまる感想ですが、とにかく…
>>続きを読む

>|