aymさんの映画レビュー・感想・評価

aym

aym

映画(79)
ドラマ(99)

ヒトラー 〜最期の12日間〜(2004年製作の映画)

4.0

にじさんじ黛灰と「ヒトラー〜最期の12日間〜」同時視聴をタイムシフト視聴。解説とコメントがあったおかげで挫折せずに観られた。知識が浅く登場人物の名前がなんとなくしか把握できてないため意味がわかってない>>続きを読む

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

4.0

ほのぼのした〜新鮮さがなくても普通にわらった。部長も蝶子も可愛かった

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

金曜ロードショー鑑賞。現実と非現実が交差していて、なんだかんだリア充やないかい!とイラつきながら、なんだかんだ花火の描写が美しくて久しぶりに自然に涙がでて、結果的に浄化された感じになった。全体的にびじ>>続きを読む

ハニーボーイ(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

たまたまみたローカルの映画紹介番組で気になってFilmarksでオンライン試写会に応募したら当選。ジャケットの少年が可愛いな..くらいの予備知識しかないまま敢えて調べず鑑賞。てっきり少年のみが主人公だ>>続きを読む

名もなき生涯(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

「世界は変えられない」「世界は強いの」
という妻のカメラ目線のシーンがよかった。
あと少女や犬やロバが可愛かったし木漏れ日や風の音、ひとつひとつのカットが美しく余韻を残す。「新緑は目にしみ」た。

>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.0

普段みない系統だけど昨日最後の方だけ地上波で見て気になったので、改めてアマプラで鑑賞。
共感できるキャラクターがでてくる系の作品ではないため好みではないけどエンタメ性は高いなと思った、ドラマをみていた
>>続きを読む

空(カラ)の味(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

恩着せがましい親。休まらない家の中。息がつまる、説教シーンの鬱陶しさは妙に現実的。

「家族とかいって気持ち悪い」「ありがとうっていってほしいのはあんたたちのエゴなのに」「心配も失望も自己満足のくせに
>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

モラ男物語だった。「わたし27歳になるんだよ?地元の友達みんな結婚してさ、わたしだけだよ、こんなの」のくだり、同じようなこと言ったことあった。クリントイースドウッドに嫉妬する永田と、羽生結弦に嫉妬する>>続きを読む

精神0(2020年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

精神の内容もうろ覚えのまま敢えて予備知識をつけずに鑑賞しました。以前の作品を越えることはないだろうなと思っていたけど、視点がまるで別物なので比べようがない。最近みた「ぼけますから、よろしくお願いします>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

5.0

海外のメンヘラも基本は同じなんだなぁと感じた。カルトの楽園思想を絵に描いたような作品、現実にある優しい世界もおよそこんな感じ。客観的に見て狂ってる世界も、中の人的には正常なのだから足を踏み入れた時点で>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

万引き家族の海外版って感じだった
美男美女が多いので絵的に満足

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

4.5

あまぷらにて
寝起きにみてたら途中で寝てしまっていたので巻き戻し、みおわってナレーションいのっちときづいて見返したらいのっちだった!edの原田知世の曲もよかった....
要所要所にあそびごころあり、効
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

5.0

小学生くらいのときに少しだけ見たことあるけどまったく覚えてなくて今見たらむっちゃハッピーになりました.... イメージしてたのといい意味で違った。あんまあたま使いたくないときはミュージカルもいいなって>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2018年製作の映画)

3.5

春樹が桜良のお母さんの前で「自分、泣いてもいいスか....?」みたいなこと言って泣き出すシーンで野々村って言われててむっちゃ笑ってしまいました。桜良の声はよかったです。

ぼけますから、よろしくお願いします。(2018年製作の映画)

5.0

前から気になっててamazonプライムにあったのでみました。期待を裏切らない良質なドキュメンタリだった.. 認知症型介護施設で働いていたときのおばあさんの髪質にそっくりで、その人が元気だったころの映像>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

5.0

土曜プレミアムを自宅で流し見。
実況ありでみて正解でした!
ガクト様と二階堂ふみ様はハマり役、伊勢谷友介氏もお美しく絵的にも満足。
原作あまり覚えてなかったけど、自然に時事問題にも掛け合わさっててあれ
>>続きを読む

ティム・バートンのコープスブライド(2005年製作の映画)

5.0

映画館で見て以来の鑑賞。本編もさながらdvd特典のメイキング映像がとても興味深かった

モンスター・ホテル(2012年製作の映画)

3.0

キャラクターデザインは可愛いんだけどおどろおどろしさがなくて残念だった モンスター界のパリピ

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

5.0

ウェンズディににてるとよくいわれるので今更みてみた ゴシックな雰囲気がたまらないね

百円の恋(2014年製作の映画)

5.0

安藤サクラかっこよすぎるし勝てないendよかった。新井さんはクズイメージのまま。32歳のこども部屋おばさんにはタイムリーだった没頭できるなにかが見つけられたら変われるのか

平成狸合戦ぽんぽこ(1994年製作の映画)

5.0

理解できない人たちとの共生について考えながら見てしまい泣いた この美しさが理解できる日本人でよかったと思った

>|