BGさんの映画レビュー・感想・評価

BG

BG

映画(360)
ドラマ(0)

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.1

いわゆる不条理もの。でも救いがなくはないところに救いがない。なんのこっちゃ笑

やっぱいいねえ。アリ・アスター。車でコミューンに向かうところの異世界突入感たるや!ああ、これはヤバイ世界に入っちゃったな
>>続きを読む

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

3.8

僕と彼女と、先生と。記録と記憶は認識する主体が違うのだけど、そこに区別がなくなるのなら、もう僕は存在できないのかも知れない。
だけど、どうしても欲しい物が、僕には、ある!

高校生の恋愛模様を中心に、
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.6

見えざる者だけが視えた事件の欠片。
元刑事は失った"光"を再び取り戻すことができるのか…。

割と硬派な作風の至極真っ当な犯罪系サスペンス。皆様の高評価に促され、観て参りました。うん、面白かった!なか
>>続きを読む

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

3.8

君に届け。"ある、小さな、夜の曲"。
アイネ・クライネ・ナハトムジーク。

『出会い』とは、まだ来ぬ未来に見つけるものではなく、思い出の中に見つけるものなんだなあ。感無量。正直に言います。ボロ泣きです
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

3.8

ああ、このジョーダン・ピールって監督は、クソ上手いんだな。文学的というか何というか、センスがやばい。おそらく、どんな作品、どんなジャンルであろうとも高クオリティの作品を産み出すだろう。
DCは今すぐに
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.9

おもろかった‼︎ 実にタラオらしい作品だ。
ただ、これだけは言いたい。こんな長い必要があるんか、と。マジか、と。

タランティーノ作品を全部観てないのに「らしい」 なんて痴がましいかも知れないが、俺が
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.1

いい!どっかで聞いた話感はあるけど、タレン・エガートンがそうした瑣末な問題をぶっ飛ばすほどに、いい!特にラストが最高にチャーミングで、格好悪くてカッコイイ!!

結構、ガッツリとミュージカルで、時代は
>>続きを読む

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

3.7

人はこの映画を観て、気軽に楽しめるコメディだと言う。でも、俺は本当はそうは思わない。

「サバイバルファミリー」 の矢口監督によるミュージカルコメディ。催眠術によって音楽が聴こえると歌って踊り出してし
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.7

すぅーぱぁ~~ くぉんぶぉーー!!!!
ひゃっほい!うぉらぁ!!

というわけで、「ジョン・ウィック」「アトミック・ブロンド」「デッドプール2」のデヴィッド・リーチ監督の元に、ロック様とステイサムが集
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

2.7

せっかくリメイクして、これかあ。正直、全く楽しめなかった。往年のホラー映画のリメイク、現代に蘇るチャイルドプレイだ。

まずね。主人公とチャッキーの絆が圧倒的に弱い。最初の事件時点で普通にアウトだろ。
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.3

なんつーか、嫌いじゃない。にしても、作中のリアリティラインが絶妙に気持ち悪い。絵としても物語としても。そんなこんなで、「君の名は。」の新海誠監督によるジュブナイル・ファンタジー。

思いっきりファンタ
>>続きを読む

攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D(2011年製作の映画)

3.7

神山版のシリーズ3作目。S.A.C 2nd GIGの2年後、個別の11人事件後に素子が去った2年後の公安9課を描いた完全続編。TVシリーズ必見!

敵側に論理的問題はあるものの一定の正義があるのがいい
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.9

絶対に1作目を観てからじゃないと、観ちゃダメ!絶対!
クリストファー・B・ランドン監督による「ハッピー・デス・デイ」の完全続編ですよー。ホラーのふりしたSF色の強い青春コメディ。こっちも楽しかった!ち
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.0

楽しかった!これは良作。ホラーのふりをしたサスペンス色の強い青春コメディですよと。多少のビックリシーンもありますが、ホラー苦手な方でも大丈夫じゃないですかね?まあ、知らんけど。
「ソンビーワールドによ
>>続きを読む

いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46(2019年製作の映画)

-

決心のきっかけは理屈ではなくて
いつだってこの胸の衝動から始まる

乃木坂も悪くないかも知れない。私がそう思ったのは、2017年11月8日の東京ドームにおけるWアンコールの動画を観た時だ。乃木オタには
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.5

うーん…。まあ普通に楽しめたけどさ。どーも解せぬのよ、この高評価は。
MCUにおけるスパイディ続編。監督はもちろんジョン・ワッツである。エンドゲーム後の新しい一歩目を描く作品となる。

良かったところ
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

3.7

検索:アベンジャーズの新しいやつ

「てか、アライグマって呼ぶと怒るらしーよぉ?」
「いいじゃぁん、アライグマでぇww」
「ウフフwww」

はい?良かねーよっ!!全然、良かねえよ!クソが。1ナノメー
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

"Goodbye everybody,I've got to go"
"Gotta leave you all behind and face the truth"
"Mama ooo…"
"I do
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.6

本作はレビューしなければならない。そして、マッコールさん信者かつ前作大好きマンとしては受け入れ難い、受け入れ難いよ…。
なぜなら、続編でも2でも何でもねーんですもん。番外編だわ、これ。いや、自己模倣の
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.5

超好き!なんじゃそらって設定のお話なんだけど、幸せな気持ちになれる"赦し"と"癒し"の成長物語。シリアスとユーモアの匙加減が絶妙で、ハッピーな中におぞましさを孕んでいるバランスがお見事!
自己肯定から
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

なんじゃこりゃ。ださカッコいい!こら面白いっすわ。練りに練られた脚本、精緻な撮影プランにカメラワーク、キャスト陣の熱演に、活き活きとした台詞の数々。そして、何より優れているのが、前半に随所で小出しする>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.1

ともかくアクションがとんでもねぇ。トム様、半端ないって!最初から最後まで、落ちて落ちて落ちまくる!間違いなくアクションはシリーズ最高。でもストーリーはちょっとだけ、これじゃない感が。俺はローグネイショ>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.3

楽しかったけど、ケイパーものとして面白いかは微妙。展開的にも、物語的にもカタルシスがないような…。せっかく女性版としてリブートしたのだから、もう少し切り口があったはず。俺はあんまり好きになれないなあ。>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.9

アカデミー作品賞・監督賞ほか4部門を受賞したギレルモ監督の最新作!そりゃもう良作に決まってる!
なんだけど、正直、ちょっと乗れない所もあって。それが未消化な状態なんですけど、レビューしてみたいと思いま
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

3.3

僕が君を初めて、意識したのは~
去年の7月、夏の服に着替えた頃~

切ないなあ。セツナイ。だって、これを撮った人達は、きっと真面目に本作の制作に向き合ったであろうし、それなりにセンスある人達が、予算な
>>続きを読む

悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46(2015年製作の映画)

-

アイドルってもんに興味がなかった。それは、彼女達が決して特別な存在には感じられなかったからかも知れない。そんな私が、本作では涙なくしては見れなかった。

生駒里奈・西野七瀬・白石麻依・生田絵梨花・橋本
>>続きを読む

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

4.1

当然、好き。ロドリゲス監督、クソ最高!B級感満載なぶっ飛びムービーだ。これ、どんな映画か知らずに観たからね。まさに、衝撃の展開!笑

ジョージ・クルーニー演じるイケてる兄貴と、タランティーノ演じる変態
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

2.9

遠い昔、遥か彼方の銀河系で…。
パパーン!上っがるぅ~!!
やっぱ、劇場でのSW体験は盛り上がりますねぇ。そんなこんなで、エピソード8「最後のジェダイ」でございま~す♪

と言いつつ、ハッキリ言えば乗
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.8

好き。「オーシャンズ」シリーズのスティーブン・ソダーバーグ監督の復帰作となるケイパーものの秀作!カッチリ作り込まれて、ビシッと終わるユルユル映画。よーう出来てますわ。

主演は「フォックスキャッチャー
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

2.9

なんつーか、普通。つまらないってほどじゃないけど、面白くはない。記号の集合体に感動も興奮もするはずがないんだよな。BvsSが愛すべきポンコツだったのに対して、正直、何の愛着もわかないや。

だってさ。
>>続きを読む

コラテラル(2004年製作の映画)

4.6

未来へ踏み出す男と、今に留まる男。宵闇の中、行く手を横切る獣に何を視るのか。空は白み、やがて夜は明ける。想いは去来するが、言葉にはならない。ただ、それだけのことだ。

「ヒート」のマイケル・マン監督の
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.4

清々しいまでのおバカ映画。我等が兄上が帰ってきた!俺のことじゃねーよ。あにうえ~♪

なんでしょね、このアホさ加減(笑)
外しのギャグ満載で、とにかく笑いを取りに来る姿勢は嫌いになれない。ハルクのフル
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

リドスコ監督によるエイリアンリブート企画第2弾!今更ながら、レビューしておきますね。まあ、忘れてました(笑)

まず、俺的にエイリアン無印って何だったか。これはね、圧倒的他者の侵食によるグロテスクさが
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.6

今時アレなストーリーだけど、なぜか面白いSFサスペンス!これにブレラン2049より高スコアを付けるのは申し訳ない気持ちにもなるんだけど、面白かったのだから仕方がないよね(はーと)

ノオミ姐さんが1人
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.7

おもれえ。好き!不穏感がもう笑える。そして微妙な加減で恐い、と言うかキモイ!綺麗な姉ちゃんのケツ追いかけてたらトンデモナイとこまで来ちゃってたスリラー。その名も「ゲット・アウト」!タイトルがまた秀逸で>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.7

モダンホラーの第一人者、スティーブン・キングの超傑作「IT」再びの映画化である。同氏原作映画はクソが大量生産されている訳ですが、まあ致し方ない気も。だって、ボリューム的に困難極まりないでしょ。「IT」>>続きを読む

>|