ひろゆきさんの映画レビュー・感想・評価

ひろゆき

ひろゆき

コーヒーと映画と読書が好きです。おいしいコーヒーといい映画と本に囲まれたいです。

映画(146)
ドラマ(0)

教誨師(2018年製作の映画)

3.4

銀幕短評 (#159)

「教誨師」
2018年、日本。 1時間54分、公開中。

総合評価 67点。

教誨師(きょうかいし)がなんたるかを、ものしりのわたしは当然に知っていた。まあ性格からいう
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.8

銀幕短評 (#158)

「きみの鳥はうたえる」
2018年、日本。 1時間46分、公開中。

総合評価 76点。

とてもいいと思う。

まず、わたしの知っているひとしか出てこない。
ロン毛の主
>>続きを読む

やさしい本泥棒(2013年製作の映画)

3.4

銀幕短評 (#157)

「やさしい本泥棒」
2013年、アメリカ、ドイツ。 2時間11分。

総合評価 67点。

原題は 「本泥棒」で、主人公を指す。

前回「サウルの息子」に続いて、ナチスド
>>続きを読む

サウルの息子(2015年製作の映画)

2.9

銀幕短評 (#156)

「サウルの息子」
2015年、ハンガリー。 1時間47分。

総合評価 57点。

「ニーチェの馬」(#136、11点)を観て、ハンガリー映画はもうたくさんだ と地団駄を
>>続きを読む

サブリナ(1995年製作の映画)

3.6

銀幕短評 (#155)

「サブリナ」
1995年、アメリカ、ドイツ。 2時間7分。

総合評価 72点。

オードリー・ヘップバーン主演の名作「麗しのサブリナ」(1954年、#54、89点)の、
>>続きを読む

イノセント・ガーデン(2013年製作の映画)

3.4

銀幕短評 (#154)

「イノセント・ガーデン」
2013年、アメリカ、イギリス。 1時間39分。

総合評価 67点。

サスペンス/スリラーもの。
原題は「ストーカー」で、主人公の女の子 イ
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

2.2

銀幕短評 (#153)

「クワイエット・プレイス」
2018年、アメリカ。 1時間30分、公開の2日前。

総合評価 43点。

「聖なる鹿殺し」(#151、28点)にビビりまくっていたわたしが
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.4

銀幕短評 (#152)

「勝手にふるえてろ」
2017年、日本。 1時間57分。

総合評価 68点。

おもしろかったギャグ。
・視野見、
・脳内に召喚、
・フレディ、
・人生の大半を賭けてき
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

1.4

(編注: 末尾に番外編(101〜150位ランキング)をつけました。見てね。)

銀幕短評 (#151)

「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」
2017年、アイルランド、英、米。
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

4.6

銀幕短評 (#150)

「響 -HIBIKI-」
2018年、日本。 1 時間44分、公開中。

総合評価 91点。

響、わたしの大好きなサントリーのウイスキーである。キホン17年を あちこち
>>続きを読む

アノマリサ(2015年製作の映画)

3.2

銀幕短評 (#149)

「アノマリサ」
2015年、アメリカ。 1 時間30分。

総合評価 64点。

かなり評価の割れるであろう ストップモーション(人形のコマ撮り)アニメーション。一部の露
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

2.8

銀幕短評 (#148)

「500ページの夢の束」
2018年、アメリカ。 1 時間33分、公開中。

総合評価 56点。

もって生まれた障害のために、周りのひとや社会に うまく適応することがで
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

2.6

銀幕短評 (#147)

「言の葉の庭」
2013年、日本。 46分。

総合評価 52点。

大人気の新海誠 作品。

だが、このひとの映画に対するわたしの共感度は かなり低い。「君の名は。」(
>>続きを読む

用心棒(1961年製作の映画)

3.6

銀幕短評 (#146)

「用心棒」
1961年、日本。 1時間50分。

総合評価 72点。

頭注)さきの投稿「新感染」と「ゴッホ」を通番144、145に採用しました。

黒澤明 監督作品。
>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

3.3

銀幕短評
どうということはない封切り5作をまとめて。。
(#58~62)

「エクス・マキナ」
2016年、イギリス。 1時間48分。
総合評価 33点。
ずっと気持ちわるい。

「シング・ストリー
>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

2.1

銀幕短評
どうということはない封切り5作をまとめて。。
(#58~62)

「エクス・マキナ」
2016年、イギリス。 1時間48分。
総合評価 33点。
ずっと気持ちわるい。

「シング・ストリー
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

2.2

銀幕短評
どうということはない封切り5作をまとめて。。
(#58~62)

「エクス・マキナ」
2016年、イギリス。 1時間48分。
総合評価 33点。
ずっと気持ちわるい。

「シング・ストリー
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

1.7

銀幕短評
どうということはない封切り5作をまとめて。。
(#58~62)

「エクス・マキナ」
2016年、イギリス。 1時間48分。
総合評価 33点。
ずっと気持ちわるい。

「シング・ストリー
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

2.9

銀幕短評 (#108)

「グレイテスト・ショーマン」
2017年、アメリカ。 1時間45分。

総合評価 57点。

いくら世評が高くても それほどには肌に合わない映画はある。これは好みの問題だ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

銀幕短評 (#110)

「シェイプ・オブ・ウォーター」
2017年、アメリカ。 2時間3分、上映中。

総合評価 76点。

水のかたち? とはなんだろう、と いぶかしみながら観る。
、ことを望
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.2

銀幕短評 (#112)

「ドリーム」
2016年、アメリカ。 2時間7分。

総合評価 84点。

原題は「隠れた計算」。これは 邦題の勝ちかな。

1960年代の初頭、J.F. ケネディ大統領
>>続きを読む

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

1.0

(編注: 下部をご覧ください)

銀幕短評(#39~41)

最新日本映画 3作に大がっかりの巻。

腹立たしく劣悪な封切り邦画を 立て続けに三作も観てしまったので、とても深く落ち込んでいます。やはり
>>続きを読む

ふきげんな過去(2016年製作の映画)

1.0

(編注: 下をご覧ください)

銀幕短評(#39~41)

最新日本映画 3作に大がっかりの巻。

腹立たしく劣悪な封切り邦画を 立て続けに三作も観てしまったので、とても深く落ち込んでいます。やはり邦
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

2.4

総合評価 47点 (番外)

「しんかんせん」(あの 当て字を書くのイヤだから)、で 決心したので、先週に観たつまらん映画も記録します。

ん、と思ったら、なにも書くことがないくらい覚えていないこ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

2.7

総合評価 54点。(番外)

ヘンな邦題だなあと思ったら、原題は「釜山行き」。こういうとき、韓国語のできる妻を持つと便利だな。この月末から 5日ほど韓国旅行で家を留守にしてくれるから、なおさら便利だ
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

4.1

銀幕短評 (#143)

「検察側の罪人」
2018年、日本。 2時間3分、公開中。

総合評価 82点。

とてもいいと思います。
(64(ロクヨン)+ レヴェナント + シン・ゴジラ)の 2乗
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.7

銀幕短評 (#142)

「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」
2018年、アメリカ。 1時間54分、公開中。

総合評価 94点。

たいへん素晴らしい。つくづく観てよかったぞ。
こういう映
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.1

銀幕短評 (#141)

「パターソン」
2016年、アメリカ、ドイツ、フランス。
1時間58分。

総合評価 62点。

ジム・ジャームッシュ監督。の、名前は聞いたことはあるが、これまで観たこ
>>続きを読む

永遠の僕たち(2011年製作の映画)

3.4

銀幕短評 (#140)

「永遠の僕たち」
2011年、アメリカ。 1時間30分。

総合評価 68点。

邦題は陳腐 極まりないが、原題は ”restless” で、ものごとがつねに移ろいゆく、
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.7

銀幕短評 (#139)

「ベイビー・ドライバー」
2017年、アメリカ。 1時間53分。

総合評価 73点。

耳の調子はよくないが、クルマの運転は抜群にうまい若者の物語り。

耳がわるく耳鳴
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

1.0

銀幕短評 (#138)

「ペンギン・ハイウェイ」
2018年、日本。 1時間59分。

総合評価 16点。

「君の名は。」(#62、56点)、「この世界の片隅に」(#72、52点)の低評価をぶ
>>続きを読む

おいしいコーヒーの真実(2006年製作の映画)

3.9

銀幕短評 (#137)

「おいしいコーヒーの真実」
2006年、イギリス、アメリカ。 1時間18分。

総合評価 77点。

「A FILM ABOUT COFFEE」(86点)しか、コーヒーを
>>続きを読む

ニーチェの馬(2011年製作の映画)

1.0

銀幕短評 (#136)

「ニーチェの馬」
2011年、ハンガリー、フランス、スイス、ドイツ。
2時間34分。

総合評価 11点。(編注: 本サイト換算0.55点)

よいところ
・映像: ム
>>続きを読む

戦火の馬(2011年製作の映画)

3.6

銀幕短評 (#135)

「戦火の馬」
2011年、アメリカ。 2時間26分。

総合評価 72点。

イギリスの小作農の少年が愛情を注いで育てあげたサラブレッド馬 ジョーイが、第一次世界大戦の勃
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

1.2

銀幕短評 (#101)

「ルイの9番目の人生」
2017年、カナダ、イギリス、アメリカ。 1間時48分、公開中。

総合評価 23点。

サスペンスもの。おしまい。
裏上映の「パディントン 2」を
>>続きを読む

ハムレット(1996年製作の映画)

3.4

銀幕短評 (#134)

「ハムレット」
1996年、イギリス、アメリカ。 4時間 3分。

総合評価 68点。

「ハムレット」は、シェイクスピアの書いた 数ある戯曲のなかで いちばん長い。今か
>>続きを読む