ぶみさんの映画レビュー・感想・評価

ぶみ

ぶみ

アクション、サスペンス、ミステリ、群像劇、乗り物全般、パニック、ディザスターものが大好き。反面、ラブストーリーやファンタジー、アメコミ系が苦手です。

※過去に観た作品は、とりあえず『記録』とだけ入れてあり、時々レビューを追加していきます。

映画(425)
ドラマ(1)

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

ジェニファー・ローレンス主演のスパイ映画。
ローレンス演じるバレリーナの主人公が、怪我を負ったことをきっかけに、スパイ(スパロー)の養成学校に送られ、ロシアの諜報員として魑魅魍魎が跋扈する世界に入り込
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

レイプにより愛娘を殺害された母親が、アメリカミズーリ州の架空都市エビングの町外れに立つ3枚の看板にメッセージを掲出したことをきっかけに、様々な人間模様が描かれるヒューマンドラマ。
母親を演じたフランシ
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.0

クリント・イーストウッド監督、2015年8月21日、15時17分アムステルダム発、パリ行きの高速鉄道タリス内で起こった銃乱射事件に立ち向かった三人の若者の姿を描く伝記映画。
この映画の何が特筆すべきか
>>続きを読む

人生スイッチ(2014年製作の映画)

3.5

アルゼンチン、スペイン共作、6つの短編で構成されるアンソロジー映画。
『おかえし』『おもてなし』『パンク』『ヒーローになるために』『愚息』『HAPPY WEDDING』の6本の物語に、出演者や時系列、
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

ジェラルド・バトラー主演、壮大なスケールで描くディザスタームービー。
人類の叡智を結集して開発した気象コントロール衛星が暴走し、巨大災害が続発、それを解決すべく立ち向かう科学者等の姿を描く。
竜巻や、
>>続きを読む

NEXT -ネクスト-(2007年製作の映画)

3.5

ブレードランナーの原作となった小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』を書いたフィリップ・K・ディックの短編小説『ゴールデン・マン』をニコラス・ケイジ主演で映像化したSFサスペンス・アクション。
2
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

アガサ・クリスティ原作の小説、『Murder on the Orient Express(オリエント急行の殺人)』をケネス・ブラナー監督、主演で映像化したミステリ。
名探偵エルキュール・ポワロが乗った
>>続きを読む

ザ・シークレット・サービス(1993年製作の映画)

3.0

ウォルフガング・ペーターゼン監督、アメリカ大統領の警護を担うシークレット・サービスのベテランエージェントと、大統領暗殺を狙う殺し屋の対決を描く。
エージェントにクリント・イーストウッド、殺し屋にジョン
>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

4.0

『THIS IS NOT BASED ON A TRUE STORY』から、『NOT BASED ON』が消え、『THIS IS A TRUE STORY』で始まる物語。
普通の毎日を送る四人の大学生
>>続きを読む

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

3.5

リドリー・スコット監督、マイケル・ダグラス、アンディ・ガルシア、高倉健、松田優作、若山富三郎、内田裕也と、日米のスターが共演したクライムサスペンス。
大阪を舞台に、ヤクザとの抗争を通じ、日米の刑事の絆
>>続きを読む

TAXI NY(2004年製作の映画)

4.0

リュック・ベッソン製作、『TAXi』一作目のハリウッドリメイク作品。
凄腕タクシー運転手と、ヘタレ警察官の凸凹コンビが、美女四人組の強盗団を追う姿を描く。
舞台をニューヨークに移し、主人公が操るタクシ
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.0

シリーズものの、ソリッドシチュエーションスリラー。
五人が密室でデスゲームをさせられる姿を描く。
繰り広げられるデスゲームは、次はどの手でくるのか楽しみで、ハラハラ感は満点。
展開は王道であり、ミステ
>>続きを読む

猛獣大脱走(1983年製作の映画)

3.5

タイトル通り、動物園から猛獣が脱走し、人々がパニックに陥る姿を描く、1983年のイタリア映画。
まだCGやVFXと言った技術がない時代に、猛獣が街を闊歩し、人々を襲う映像は、どのように撮影したのか不思
>>続きを読む

バスドライバー 史上最強の運転手(2016年製作の映画)

3.0

五人の問題児を乗せたスクールバスがパンク、近くの民家を訪れたら、そこはギャング達がたむろする麻薬の巣窟、ギャング達が襲いかかって来るも、それに立ちはだかったのはバスの運転手だった、と言うアクション映画>>続きを読む

マーダー・ドライブ(2017年製作の映画)

3.0

『「クワイエット・プレイス」「ドント・ブリーズ」に続く絶対禁止サバイバル・ホラー!!』のキャプションに惹かれ、鑑賞。
とある家族が中古で購入したキャンピングカーで旅に出たところ、途中クルマが故障して立
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

ライアン・ゴズリング主演、1982年に公開されSF映画の金字塔と称される『ブレードランナー』の続編。
ゴズリング演じる人造人間レプリカントを通じ、人間とは何かを問いかけられる物語。
前作同様、ディスト
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

3.0

アダム・サンドラー主演、ゲームキャラクターが現実世界に現れ、人類と対決する姿を描くSFアクション映画。
センティピードは知らないものの、ギャラガ、アルカノイド、パックマン、Qバート、ドンキーコング、ス
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

アンセル・エルゴート主演、クルマと音楽をモチーフにしたクライムアクション映画。
幼い頃に起きた事故の後遺症で耳鳴りが止まらず、常に音楽を聴いているが、超絶的なドライビングテクニックを誇ることから、犯罪
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.0

1967年、アメリカデトロイトで起きた暴動の中で発生したアルジェ・モーテル事件を基にした社会派ドラマ。
暴動の最中、些細な事がきっかけで、とあるモーテルで起きた有り体に言えば黒人対白人の構図を、それぞ
>>続きを読む

ダ・ヴィンチ・コード(2006年製作の映画)

4.0

久々の再鑑賞。
トム・ハンクス演じるロバート・ラングドン教授シリーズの第一弾。
同名の小説を原作とし、ルーブル美術館館長の殺人事件を発端に、イエス・キリストにまつわる謎をダ・ヴィンチが仕掛けたコード、
>>続きを読む

キャプテン・フィリップス(2013年製作の映画)

4.5

トム・ハンクス主演、アメリカの貨物船「マースク・アラバマ号」がソマリアの海賊に乗っ取られ、人質となった同船のリチャード・フィリップス艦長の姿を中心に描いた、実話に基づく伝記映画。
「ユナイテッド93」
>>続きを読む

アクシデント(2017年製作の映画)

3.0

『孤立無援の谷底』『交通事故』『ガソリン引火』『爆発寸前』『乱れ飛ぶ銃弾』『謎の追跡者』のキャプションに惹かれ、鑑賞。
女性二人がフェスに行くためヒッチハイク、乗せたのは黒いBMWを運転する男性二人組
>>続きを読む

ザ・カー(1977年製作の映画)

4.0

クルマとホラーを初めて結びつけたとされる1977年のアメリカ映画。
謎の黒塗のクルマが、人々を追い回す姿を描く。
序盤、クルマの姿は登場せずに、クルマの中からの視点を赤みがかったフィルターで見せる映像
>>続きを読む

ブラック・ドッグ(1998年製作の映画)

4.5

パトリック・スウェイジ主演のカーアクション映画。
スウェイジ演じる仮釈放中の運転手が、中身が不明の荷物を運ぶこととなるが、謎の襲撃を受けたり、FBI等に追い回される姿を描く。
そんなシナリオはあるもの
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.5

スティーヴン・キング原作の小説『THE BODY』を映像化したジュブナイル映画。
12歳になる四人の少年が体験したひと夏の冒険を、成人し作家となった一人の回想形式で瑞々しく綴っていく。
四人の目的は、
>>続きを読む

隣人は静かに笑う(1998年製作の映画)

5.0

ジェフ・ブリッジス、ティム・ロビンス共演、得体の知れない隣人の正体を探る大学教授の姿を描くサスペンス・スリラー。
隣人をロビンス、大学教授をブリッジスが好演。
冒頭、ホラーのようなオープニングから始ま
>>続きを読む

アンストッパブル(2010年製作の映画)

5.0

トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、クリス・パイン共演、2001年に実際に起きた貨物列車暴走事故をベースにしたアクション映画。
ワシントンがベテラン機関士、パインが新米車掌を演じ、無人で暴走す
>>続きを読む

アナコンダ(1997年製作の映画)

3.5

巨大蛇『アナコンダ』と、伝説の部族を探すため、アマゾンに入り込んだ調査隊との戦いを描く動物パニック映画。
公開当時、映画館で鑑賞した一作。
今観ると、ベタな展開が多く、蛇のリアリティにも欠けるが、迫力
>>続きを読む

ラスト・リベンジ(2014年製作の映画)

3.0

ニコラス・ケイジ主演、ベテランCIAである主人公が、かつて拷問されたテロリストの活動再開という情報を受け、復讐に燃える物語。
こう書くと、ありきたりなアクション映画。
しかし、ケイジ演じるCIAは、前
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

4.5

レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット主演、1912年に起きた豪華客船タイタニック号沈没事故をベースに描く、ラブストーリー。
映画史上に残る言わずもがなの大作にも関わらず、今回が初鑑賞。
>>続きを読む

オーロラの彼方へ(2000年製作の映画)

5.0

先日、とあるレンタル店へ立ち寄ったところ、このDVDがお値打ち価格で売られているのを発見し、迷わず購入。
公開当時、映画館で観た一作。
デニス・クエイド、ジム・カヴィーゼル主演、タイムパラドックスをテ
>>続きを読む

ザ・ウォーク(2015年製作の映画)

4.0

1974年、米ワールドトレードセンターのツインタワーで綱渡りをした実在の大道芸人、フィリップ・プティの姿を描いた伝記映画。
物語は、綱渡りに至るまでの過程以外の何ものでもない単純なものだが、それで2時
>>続きを読む

パシフィック・ウォー(2016年製作の映画)

4.0

ニコラス・ケイジ主演、大平洋戦争終結のため、原子爆弾を運ぶという極秘任務に就いたアメリカ海軍の巡洋艦インディアナポリスの姿と、終戦後の人々の運命を描いた実話に基づく戦争映画。
戦争の最前線ではなく、表
>>続きを読む

チェンジリング(2008年製作の映画)

4.0

クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョリー主演、実際に1920年代にアメリカで起こったゴードン・ノースコット事件と呼ばれる連続誘拐殺人事件を描く。
ジョリーが、息子を誘拐された母親を熱演。
>>続きを読む

インシテミル 7日間のデス・ゲーム(2010年製作の映画)

1.5

高額なアルバイト料に誘われて集まった10人が、不条理な設定のもと、殺人ゲームを繰り広げるソリッドシチュエーションスリラー。
こう書くと、非常に魅力的だが、映画の出来は正直微妙。
キャラクター設定が活か
>>続きを読む

記者たち~衝撃と畏怖の真実~(2017年製作の映画)

4.0

イラク戦争の開戦理由に疑いを持ち、真実を伝えることに執念を燃やした記者たちを描いた物語。
中堅新聞社ナイト・リッダー社の最前線に立つ記者を、ウディ・ハレルソンとジェームズ・マースデンが熱演、彼らのボス
>>続きを読む

>|