透明なゆりかごのドラマ情報・感想・評価・動画配信

透明なゆりかご2018年製作のドラマ)

公開日:2018年07月20日

製作国:

再生時間:43分

4.3

あらすじ

「透明なゆりかご」に投稿された感想・評価

moyamada

moyamadaの感想・評価

4.3
0
衝撃。
テーマも然ることながら、
こんなにも繊細でいて、脆くて、儚い、優しさに包まれた感情の機微を体現する化け物女優。。
今一番好きな女優さん。彼女の虜です。
ak

akの感想・評価

3.8
0
産婦人科医は当事者になるまで関わる事がないため自分の中ではベールに包まれていた。全話鑑賞した後に感じた事はそこが女性達が闘っている場所だということだ。子供を産むのは女性であるから、男性というのはどうしても当事者性が薄れてしまうのだろう。だからこそ、父性というのを露悪的に描く必要があったのではないか。子供と触れ合う事となると母だけでなく父も成長したしていくと感じた。これは製作者からの救いの手と子供の不思議な力だろうと思う。

出産は一大イベントであるが、それと同じくらい中絶というものに目を向ける必要があると気付かされた。分娩室には静なる空間である。そこには淡い光に歓迎されて音をあげる輝かしい命と未来の為に絶たれた音をあげない透明な命が絶え間なく行き来する。命というものをどう扱えばいいか分からない、でも自分と他人とでこの命を精一杯抱きしめていけばいいのではないかと考えさてくれる一作。

主人公のキャラ設定がADHDというのは新鮮であった。
涙無しでは観られなかった。
葉山君の父親ぶりが本当に良かった、
初めは清原果耶さん目当てでみたけど凄く良かった。(星勘定はしない。)

これは学校の保健体育で流すべき…
どんな高校に通ってようが、大学に通ってようが、性や妊娠に対しての認識が薄い人もいるので、、、

母とは、家族とは、妊娠とは、出産とは、中絶とは、、

全てがいろんな愛に包まれている。
そんな気持ちにさせてくれる。

世の中には悪い大人もいるけれど、、、

20代男子。まっすぐ生きます。
jun

junの感想・評価

5.0
0
学校で観させてほしいドラマです。
どんな保健の授業より子供達の心に響くと思います。
MayoIchihara

MayoIchiharaの感想・評価

5.0
0
出産の陰の部分が描かれた作品。出産について聞かれたときは、コウノトリと合わせてこの作品を勧める。
yoko

yokoの感想・評価

4.5
0
かなりよかったです
毎回胸にきゅっと残るラスト
清原果耶ちゃんは特にすばらしいです
natsumi

natsumiの感想・評価

3.8
0
かなり重い話もあったけど、いろんな人に観て欲しいドラマだなって思った。
はる

はるの感想・評価

3.0
0
町の小さな産婦人科医院で、感性豊かな少女の目線で妊娠・中絶などを通して命をみつめる。

沖田×華(ばっか)さんの漫画は面白くて読んでいたので、
そのドラマ化ということで拝見。
漫画「透明なゆりかご」は泣ける。

「オールウェイズ三丁目の夕日」とかこの「透明なゆりかご」とか
こういうタッチの読者に想像させる漫画原作は、
実写化する際、原作のまま忠実に描いても良い作品になることが多いと思う。

初主演の清原伽耶さんが好演。オロナミンCのCMとか日本生命のCMもみちゃったよ。

主題歌も良い。
大好きなCharaの「せつないもの」
4

4の感想・評価

4.5
0
最近のニュースやSNSのせいで倫理観についてモヤモヤしていたところ、ふと原作のことを思い出しドラマ版があると知りつい一気見… 綺麗事ばかりではないし、説教臭くもなくてすごく良い作品。色々考えさせられる程の“感性”が自分にあって安心した。
>|