大草原の小さな家 シーズン4のドラマ情報・感想・評価

大草原の小さな家 シーズン41977年製作のドラマ)

Little House on the Prairie Season4

製作国:

4.1

あらすじ

「大草原の小さな家 シーズン4」に投稿された感想・評価


いまいちパンチのなかったシーズン3から
劇的クオリティアップ♫


どの話も身近な普遍的人生テーマを提示して
鮮やかに問いかけてきます。


セリフまわしが全然違う。


そして、
メアリーが永遠に光を失う
転機のシーズンでもあるのです…。



他に
莫大な資産が入る事になって
友人たちの態度が一変する話。


娘が恋に落ち駆け落ちして
親がてんやわんやの話。


遠距離恋愛の恋人の気持ちが
すでに変わってしまった話。


娘を突然の事故で亡くした母親の
心が壊れていく話。


どれもこれも素敵すぎて
心が洗われます♫


今シーズンから
エドワーズおじさん達がなぜか消えて、

新キャラ、ガーベイが。

でも良い感じ♫

意外にもかなり機転が利く男ですが、

わりかし器が小さかったりします。



キャロラインは相変わらず
好きになれません。

やっぱ偽善的に見える。

謝る事を知らないプライドの高さも鼻につく。


ネリーは前作みたいに欠陥サイコパス人間じゃなくて、
人間味がちょっと復活しました。

ってか
『ゲーム・オブ・スローンズ』のジェフリー王子とソックリだと気付く!