新・平家物語 静と義経の作品情報・感想・評価

「新・平家物語 静と義経」に投稿された感想・評価

青二歳

青二歳の感想・評価

3.2
大映お祭り史劇。平家物語三部作の二。1は言わずもがな溝口健二監督市川雷蔵主演の“平家物語”。続編…って清盛(市川雷蔵)どこに行った。タイトルの通り義経と静御前の物語へ。
宮川一夫すごいな…あの山の中でよく撮影ポイント見つけるなぁ。しかも次の日にならないと確認できず撮り直しもできない時代にあってこんなロケって改めて驚かされる。
大映の王朝映画の美しさ。コテコテの大映カラーがたまりません。YKコーポレーションさんDVD化ありがたいんだが画質は悪いのでどっかリマスターして欲しい。

義経に菅原謙二(何この目張りメイクw)、静御前に淡島千景(耐える女の役所多し)、源頼朝に上原謙w(カッコいいからハマるけど狂気もないし威厳もない柳腰)、北条政子に水戸光子ww(眉毛薄いとこわい)、蓬子に慈愛の三益愛子と。また医師役に中村鴈治郎、この時代の医師といえば助平ジジイに決まってますからナイスキャスティング。似合う。なんせ一発で妊娠を確信します。どうも前から見かけて妊娠しているのではと踏んでいたようです。って…とてもイヤな医者だな!
ついでに頼朝からあてがわれた妻役で登場シーンわずかの東宝から香川京子、彼女以上に一瞬でカメオ出演かいとツッコミたくなる源範頼に船越英二、那須与一に勝新。
溝口健二の“平家物語”から随分失速してしまった。“しずやしず〜”を歌にしてメロドラマとしちゃったのが失敗の原因か。宮川一夫ファン向け。