#戦争に関連する映画 710作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

この世界の片隅に

上映日:

2016年11月12日

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

4.2

あらすじ

どこにでもある毎日のくらし。昭和20年、広島・呉。わたしはここで生きている。 すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19(1944)年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〝昭和20年、広島・呉 わたしは ここで 生きている。〟 戦争が始まっても、終わっても、人生は続いてい…

>>続きを読む

僕が映画館で生まれて初めて出会った、非の打ち所が無い映画。 ぐうの音も言えなかった… 直ぐに立つことすら出来なかった…

>>続きを読む

アメリカン・スナイパー

上映日:

2015年02月21日

製作国:

上映時間:

132分
3.9

あらすじ

米軍史上最多160人を射殺した男。国を愛し、家族を愛し、それでも戦場を愛した男――。 ある日、9.11の惨劇を目撃したクリス・カイルは、自ら志願し、米海軍特殊部隊ネイビー・シールズに入隊…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

当時この映画と「バードマン」どっちが作品賞とる?っていうので超盛り上がってた記憶がある映画。 実に丁寧で、イーストウ…

>>続きを読む

戦争によって、私が、あなたが、自国が、他国が、そして世界が失うものの大きさは計り知れない。 この映画は、事実に基づく…

>>続きを読む

ダンケルク

上映日:

2017年09月09日

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1940年、フランス北端の海辺の町ダンケルクに追いつめられた英仏40万の兵士たち。はるか海の彼方、共に生きて帰ると誓った3人。限られた時間で兵士たちを救い出すために、ドーバー海峡にいる全船…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

勇気ある撤退 遅まきながらクリストファー・ノーラン監督の【ダンケルク】を鑑賞。 ストーリーとしては史実に沿っ…

>>続きを読む

今年大本命の1本。公開2日目にワクワクしながら観に行ったらいきなり戦場に放り込まれて被弾した。撤退戦を描いた作品とはい…

>>続きを読む

永遠の0

上映日:

2013年12月21日

製作国:

上映時間:

144分
3.8

あらすじ

太平洋戦争末期。勝利を目前にしたアメリカを大混乱に陥れた、たった一機の戦闘機。「悪魔」と呼ばれたそのゼロ戦は米軍最強の空母艦隊による一斉射撃・百万の銃弾をくぐり抜け、包囲網を突破してみせた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「何年後、何十年後、日本はどんな国になっているんでしょう」 時は現代。 司法浪人生の佐伯健太郎(三浦春馬)とその姉…

>>続きを読む

それが戦争で生き残ったということだ。 山崎貴 監督 2013年製作 主演 岡田准一、井上真央 勝手にお知らせシ…

>>続きを読む

ハクソー・リッジ

上映日:

2017年06月24日

製作国:

上映時間:

139分

ジャンル:

4.1

あらすじ

人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1945年5月沖縄。大激戦地となった150mの断崖『ハクソー・リッジ』(のこぎり崖/日本では『前田高地』)で「人を殺し…

>>続きを読む

日本では沖縄戦が終結した6月23日の翌日の公開と戦没者へのリスペクトがはらわれた本作。メル・ギブソン監督がハクソーリッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

平和ボケのこの日本に暮らしてるんだ…いつもいつも戦争のことを考えなさいっていうのは無理な話だろう。 でも原爆とか終戦と…

>>続きを読む

スティーブン・スピルバーグ監督の描く戦争映画プライベート・ライアンです。 戦争を題材とした映画では間違いなく1番よい…

>>続きを読む

フューリー

上映日:

2014年11月28日

製作国:

上映時間:

135分
3.8

あらすじ

1945年4月、ナチス占領下のドイツ。侵攻を進める連合軍に“ウォーダディー”(ブラッド・ピット)と呼ばれるという米兵がいた。長年の戦場での経験を持つリーダー格の存在であるウォーダディ―は、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー賞ノミネート有力と当時話題になっていたので見に行きたかったが我慢して結局鑑賞は今に至る。ブラピは好きだし戦争…

>>続きを読む

1945年4月、第二次世界大戦末期。 連合軍はナチス・ドイツの心臓部に進攻、激しい抵抗にあっていた。 ヒトラーは女、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この作品は映画の素晴らしさを知らない幼少の頃に見たものの最後まで見た事が無く、恥ずかしながらしっかり鑑賞したのは今回が…

>>続きを読む

『ママ!パパが手押し車に乗せてくれた けど、すごい下手くそだから、 ひっくり返ってばっかりなんだ!』 しっかりしろよ…

>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

上映日:

2015年03月13日

製作国:

上映時間:

115分

ジャンル:

3.9

あらすじ

第二次世界大戦時、ドイツ軍が誇った世界最強の暗号<エニグマ>。 世界の運命は、解読不可能と言われた暗号解読に挑んだ、一人の天才数学者アラン・チューリングに託された。 英国政府が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この作品のレビューをまだ書いていなかった 自分に、まず驚く。 2015年公開作で、僕的にベスト2の作品。 大傑作。 …

>>続きを読む

人類が到達し得る最高峰へ、辿り着いた男… ベネディクト・カンバーバッチ主演の暗号解読歴史モノ。コンピュータの元を作っ…

>>続きを読む

火垂るの墓

製作国:

上映時間:

88分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

【おはじき】 これ、テレビ放映しなくなったらいよいよ日本は終わりだと思う。 多くの人がいつみてもと書いてるとおり、定…

>>続きを読む

高畑監督の訃報からすぐにコナンの最新作と差し替えて、ノーカットで本作を追悼放映したのは日本テレビの英断だと思う。 誰…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺について描いた映画というと「シンドラーのリスト」も有名だけど、個人的にはこちらの「戦場…

>>続きを読む

いまユダヤのことを勉強しなくちゃいけない!という念に駆られて鑑賞。 以下、大学の宗教論の講義を参考に、わたしなりのユダ…

>>続きを読む

ローン・サバイバー

上映日:

2014年03月21日

製作国:

上映時間:

121分
3.9

あらすじ

絶望的な戦闘の果てに、たった1人だけ奇跡の生還を果たした。想像を絶する“真実”を描き、全米NO.1大ヒットを記録したサバイバル・アクション超大作。世界最強部隊ネイビー・シールズ創設以来、最…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ピーターバーグとマークウォールバーグの黄金コンビ❗️ (この後、バーニングオーシャン、パトリオットデイと撮ってる✌️)…

>>続きを読む

ネイビーシールズのレッドウイング作戦を史実を元に描いた映画。 レッドウイング作戦は四人の隊員がタリバンの幹部シャーの拠…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベトナム戦争の悲惨さを描いた作品は、この作品以前にも「ディア・ハンター」や「地獄の黙示録」とかあるけど、作り手が実際に…

>>続きを読む

"若者よ 若いうちに楽しめ" オリバー・ストーン監督 1986年製作 主演トム・ベレンジャー、ウィレム・デ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャケットのジョシュ・ハートネットの表情が全てを物語っている。 ブラックホーク、ダウン! ブラックホーク、ダウン! …

>>続きを読む

史実に基づく話し。 1993年、ソマリアの内紛を終結させるために国際世論におされる形で米軍が介入する事になる。「モガデ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オープニングから45分間。 微笑みデブ編。 教官の悪口のレパートリーは天才的。見てて楽しい。 そして打って変わって、あ…

>>続きを読む

オープニングの陽気な音楽に乗せられて、髪を丸刈りにするところからヤバい気配がぷんぷん。 えっ、なにこの言葉攻め…とハ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

満足度100%、緊張度200%! 戦場の爆弾処理班を題材にした映画は初めてで楽しみでした。 「ブラックホークダウン…

>>続きを読む

【英雄か、被害者か】 2004年 イラク 爆弾処理班の過酷さを描いた作品 爆弾処理班はかなり危険な任務であり 常に…

>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

上映日:

2016年12月23日

製作国:

上映時間:

102分
3.9

あらすじ

ギリス、ロンドン。軍の諜報機関の将校キャサリン・パウエル大佐(ヘレン・ミレン)は、国防相のフランク・ベンソン中将(アーロン・ポール)と協力して、アメリカ軍の最新鋭のドローン偵察機を使い、英…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジリジリイライラドキドキハラハラの連続で疲れました。 日本のいちばん長い日 観てる時みたいな感覚。 でも言ってる事…

>>続きを読む

牧歌的な少女の日常は戦場の真っ只中だった。中盤から60分以上ヒリヒリと緊迫したシーンが続き、戦争の裏側にある政治的法的…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先日とあるネット番組で、硫黄島で3月24日19回目の日米合同慰霊祭が行われたこと、米軍兵士の遺骨は全て本国へ帰国し埋葬…

>>続きを読む

我々がこの島を守る1日には意味があるんです! クリント・イーストウッド監督 2006年製作 主演 二宮和也、渡辺謙…

>>続きを読む

日本のいちばん長い日

上映日:

2015年08月08日

製作国:

上映時間:

136分
3.5

あらすじ

戦後70年を迎える今、伝えたい。日本の未来を信じた人々、その知られざる運命の8月15日―。太平洋戦争末期、戦況が困難を極める1945年7月。連合国は日本にポツダム宣言受諾を要求。降伏か、本…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

終戦の日の翌日だからレビューという訳ではないのですが、公開時には無視していたので、無料配信を利用して鑑賞。 正直、評…

>>続きを読む

1945年8月15日、玉音放送を流すまでの壮絶な舞台裏を描いた、ドキュメンタリーヒューマンドラマ。 戦争映画ですが、…

>>続きを読む

野火

上映日:

2015年07月25日

製作国:

上映時間:

87分
3.8

あらすじ

第2次世界大戦末期のフィリピン・レイテ島。 日本軍の敗戦が色濃くなった中、田村一等兵(塚本晋也)は結核を患い、部隊を追い出されて野戦病院行きを余儀なくされる。しかし負傷兵だらけで食料も困窮…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

壮絶。 8月15日はなるべく戦争関連を観るようにしているけれど、いままで見てきた戦争映画の中でも1番辛かったかも。 余…

>>続きを読む

このテーマを扱う作品に対して、あけすけなくものを言いづらい空気は、例えば震災のときの不謹慎狩りみたいな、「わかってない…

>>続きを読む
>>|