1956年製作のおすすめ映画 765作品

1956年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、イングマール・ベルイマン監督の第七の封印や、ジェームズ・ディーンが出演するジャイアンツ、捜索者などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

理解は出来ないけどもアントニウスと死神の会話は当時からしたら真新しかったやろうね。アントニウスの人柄は好感持てて彼の命…

>>続きを読む

疫病、戦禍、魔女狩り、そんな混沌とした世界で迎えに来るは死神。神は神罰ばかりで、一向に姿を現さないというのに。 死神の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

本作は今まで見た事がない作品でした。 テキサスを舞台にした壮大なドラマでジェームズ・ディーンが出演しているので有名な作…

>>続きを読む

劇場鑑賞129本目 59万エーカーの土地を持つ牧場主ジョーダン・ベネディクト2世は東部の名門の娘、レズリーを妻に迎え…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドアではじまり、ドアで終わる映画。 南北戦争後のテキサス。コマンチ族の襲撃によって弟夫婦たちを殺され、幼い姪っ子を連…

>>続きを読む

よく西部劇では、インディアン=悪というが、実際にはそういう作品あまり見たことなかったのね。この『捜索者』は、その点でハ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初めて観たけど、もし20代に観てたら退屈だったろうな〜と思わせる。ところがいつもの小津的会話が飽きないので、全く長くは…

>>続きを読む

60余年経てどサラリーマンを取り巻く環境は未だ変わらず、そして男と女の関係性もなんら変わりはない。いっせーので朝家を出…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あーーーーーー………………orz ってなる。 スタンリー・キューブリック監督ハリウッド・デビュー作品☆ 1956年…

>>続きを読む

1956年。スタンリー・キューブリック監督の出世作となったフィルム・ノワール。 邦題『現金に体を張れ』の「現金(現ナマ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エジプトで奴隷として虐げられていたヘブライ人 そのエジプト王の子供として育てられたモーゼ 大人になって人柄も知性も王か…

>>続きを読む

本作はBlu-rayディスクを購入したのですが 約4時間という長尺を大河ドラマを観る感覚で 分割しながら鑑賞しました。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

赤線吉原の「サロン 夢の里」で生活を凌ぐ女達の群像劇。 溝口健二の遺作。 3人の名女優の華麗な共演。 京マチ子演ず…

>>続きを読む

スコアについては映画館で観てたら違ってたかも。 若尾文子のアイドル顔と京マチ子(32)の圧倒的な存在感を堪能しました…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

脱獄モノの秘かなファン。だって面白い映画がたくさん!   『大脱走』…ワクワク! 『アルカトラズからの脱出』…キャラク…

>>続きを読む

初ロベール・ブレッソン監督作品☆ これがシネマトグラフか… 1956年製作、実話を基にしたモノクロ・サスペンス。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

★ ロボット三原則第一条   ロボットは人間に危害を加えてはならない 想像以上に面白い作品でした。 劇場公開は195…

>>続きを読む

23世紀、宇宙に移民し行方不明になった一団を探すため、捜索隊が惑星アルテアに着陸する。惑星にはモービアス博士と彼の娘…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

グレース・ケリー最後の出演作となったミュージカル仕立ての一本。『フィラデルフィア物語』のリメイク?らしいですね!皆さん…

>>続きを読む

一年の始まりはやっぱりミュージカル映画が観たいなぁ、ということでこちら! 本作はキャサリン・ヘプバーン主演「フィラデ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒッチコックが1934年に制作した『暗殺者の家』のセルフリメイクとなる今作。 『暗殺者の家』を殆ど覚えてなかったけど(…

>>続きを読む

ヒッチコック作品は毎回楽しみにしてますが、噂や人から勧められたのを耳にして、特に楽しみにしていた作品。非常にヒッチコッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1957年、ポーランドのアンジェイ・ワイダ監督の「抵抗三部作」(世代/地下水道/灰とダイヤモンド)の2作目。 カンヌ国…

>>続きを読む

長編二作目にしていきなりカンヌで評価されたワイダの出世作。 冒頭の長回しからして凄い作品で、同じく冒頭に印象的な長回…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジュリエットはアントワーヌに恋をするが、アントワーヌは遊びとしか思っておらず、失恋する。 あまりにも奔放で素行の悪いジ…

>>続きを読む

ラストこんな投げやりでいいのか…と思ったがその投げやりこそがヌーヴェルヴァーグの奔放さと自由を象徴しているのかもしれな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実話という事が何よりも恐ろしい。 理由はただ強盗の男と顔がそっくりだっただけ、保険会社職員が全員が、全員主人公が強盗…

>>続きを読む

ヒッチコックの自分語りではじまる誤認逮捕の顛末を追う異色作。他の映画のように劇中ではなく冒頭で早々と登場するのは、本作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

多分、この先もずっと、マイ・オールタイム・ベストの一本。 黒澤、小津、溝口、フェリーニ、ベルイマン…いずれも大尊敬す…

>>続きを読む

 『流れる』は、芸者たちの日常を描く、いわゆる「日常系ドラマ」である。  東京の下町にある置屋(遊女屋)で、一人の女性…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

軍人の夫が長期出張となり、8歳の娘と2人きりになった母が、次第に娘の不道徳的な言動を嗅ぎとり始める。「家族の絆が崩壊す…

>>続きを読む

マーヴィン・ルロイ監督によるホラーの古典的名作。ルロイ監督といえば、メロドラマの巨匠のイメージが強いので、こういう作品…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカ狩りにあっていたダルトン・トランボが脚本の映画 トランボは当時、反米ということで尋問に合い、踏み絵を踏まされそ…

>>続きを読む

【闘牛の実態】76点 ーーーーーーーーーーーーー 監督:アーヴィング・ラパー 製作国:アメリカ ジャンル:ドラマ 収録…

>>続きを読む

空の大怪獣 ラドン

製作国:

上映時間:

82分
3.6

おすすめの感想・評価

阿蘇の坑道にて古代の巨大トンボが発見されたのを兆候にして、翼竜の大怪獣ラドンが飛来してくる。後の東宝怪獣映画で欠かせな…

>>続きを読む

『ゴジラ』の2年後に作られたカラー怪獣作品。 東宝特撮映画の黄金時代の幕開けである!この時代の東宝は、間違いなく映像イ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ブルーピリオド』(マンガの)八虎君みたいに、絵に「ばこぉぉぉーーん!」って(精神的に)殴られたことがある人には興味深…

>>続きを読む

ひたすらにピカソの筆致を追うドキュメンタリー。長かったような短かったような、よく分からない奇妙な体験だった。どんな脳み…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

どんなことが起こっても「馬鹿馬鹿しい!」と笑い飛ばしてしまえるような強さと自由さが、ルノワールにはあるような気がする。…

>>続きを読む

恋愛至上主義国家フランスの恋愛狂騒曲。バーグマンってこういうドタバタ恋愛喜劇やってる印象無いから変な感じ。顔がマジの人…

>>続きを読む
>|