1956年製作のおすすめ映画 763作品

1956年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、小津安二郎監督の早春や、平田昭彦が出演する空の大怪獣 ラドン、狂った果実などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

キンギョさん ふぅ~、なんか疲れた。 人生って、しんどいわー。笑 辛い過去があり、倦怠期の夫婦。(またかっ!) さ…

>>続きを読む

池部良の作品を続けてということで、夫婦のちょっとした危機を描いた「早春」。 高度成長期、働けと働けと丸の内に出来た沢山…

>>続きを読む

空の大怪獣 ラドン

製作国:

上映時間:

82分
3.6

おすすめの感想・評価

阿蘇の坑道にて古代の巨大トンボが発見されたのを兆候にして、翼竜の大怪獣ラドンが飛来してくる。後の東宝怪獣映画で欠かせな…

>>続きを読む

『ゴジラ』の2年後に作られたカラー怪獣作品。 東宝特撮映画の黄金時代の幕開けである!この時代の東宝は、間違いなく映像イ…

>>続きを読む

狂った果実

製作国:

上映時間:

87分

ジャンル:

3.5

おすすめの感想・評価

『狂った果実』(1956年) 先日お亡くなりになられた津川雅彦さんの映画デビュー作。監督を務めたのは中平康。その…

>>続きを読む

男と女って、理性を飛び越えた先の何かで繋がって‥ 愛の裏側にあるのは、憎しみ。 一足早く夏っぽい映画観ちゃった! …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オレンジ、ミドリ、青、黄色、白、ピンク・・・そして赤 つやつやと輝く赤い風船 やっぱりフランス映画はいいな。華や…

>>続きを読む

子どもが主役の映画特集〜 第2弾 30分ちょっとの短い作品だけど、 ワンカット目の色彩の繊細さ・明るすぎない光の絶妙…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

疫病、戦禍、魔女狩り、そんな混沌とした世界で迎えに来るは死神。神は神罰ばかりで、一向に姿を現さないというのに。 死神の…

>>続きを読む

十字軍での戦いに心身共に疲弊した主人公アントニウスが海岸で恐ろしい「死」と出会うところから始まる本作。 聖書のヨハネの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ユル・ブリンナーとデボラ・カーが好きで観たのか、この映画で好きになったか随分前なので忘れてしまった。 有名なミュージカ…

>>続きを読む

子供たちが可愛いすぎ(*´ω`*) 特にお兄ちゃんの大人顔負けな態度! 抱きしめたいっ!! でも王様が一番可愛い(笑…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

3時間超の大河ドラマ…"強くたくましい女性像"をテーマにした壮大な映画では『風と共に去りぬ』が有名だが、好みとして本作…

>>続きを読む

長年見よう見ようと思っていて、ようやくの初鑑賞。 200分を越える長さを有する作品ながらも、意外とそれほど長さは感じ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャズバンドのベースを務めるマニーは妻の治療費のために保険会社にお金を借りようとした時、過去に強盗に来た男と良く似てい…

>>続きを読む

挑戦し続けるヒッチコック♪ ゴージャスな「知りすぎていた男」の直後に敢えてのモノクロ。 実話に基づくストーリィ。 映…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒッチコックが1934年に制作した『暗殺者の家』のセルフリメイクとなる今作。 『暗殺者の家』を殆ど覚えてなかったけど(…

>>続きを読む

ヒッチコック作品は毎回楽しみにしてますが、噂や人から勧められたのを耳にして、特に楽しみにしていた作品。非常にヒッチコッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

赤線吉原の「サロン 夢の里」で生活を凌ぐ女達の群像劇。 溝口健二の遺作。 3人の名女優の華麗な共演。 京マチ子演ず…

>>続きを読む

昭和32年に施行された売春禁止法成立の前夜。吉原にある一娼家「夢の里」で働く5人の娼婦(やすみ(若尾文子)、より江(町…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

長編二作目にしていきなりカンヌで評価されたワイダの出世作。 冒頭の長回しからして凄い作品で、同じく冒頭に印象的な長回…

>>続きを読む

ロマン・ポランスキ監督の同郷の先輩、師匠とも言うべきアンジェイ・ワイダ監督(1926-2016)の1956年製作の「地…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジュリエットはアントワーヌに恋をするが、アントワーヌは遊びとしか思っておらず、失恋する。 あまりにも奔放で素行の悪いジ…

>>続きを読む

ラストこんな投げやりでいいのか…と思ったがその投げやりこそがヌーヴェルヴァーグの奔放さと自由を象徴しているのかもしれな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドアではじまり、ドアで終わる映画。 南北戦争後のテキサス。コマンチ族の襲撃によって弟夫婦たちを殺され、幼い姪っ子を連…

>>続きを読む

よく西部劇では、インディアン=悪というが、実際にはそういう作品あまり見たことなかったのね。この『捜索者』は、その点でハ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

絶世の美女、エレン。この人ほんとに綺麗です、アニタ・エクバーグっていうのね、要チェック。ところがこの女がとんでもない奴…

>>続きを読む

ナポレオン侵攻のロシアが舞台。戦争中のロシア貴族の興亡と恋愛模様が描かれている。 とにかく3時間半なので、とても長…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

モンタナのカウボーイ(ドン・マレイ)がロデオ大会出場のため訪れたアリゾナ州都フェニックスで、酒場の女歌手(マリリン・モ…

>>続きを読む

マリリン・モンローがセックスシンボルというイメージを打破するために演技修行し直してハリウッドに復帰した第一作目。ストー…

>>続きを読む

宇宙人東京に現わる

製作国:

上映時間:

87分
3.1

おすすめの感想・評価

まずパイラ人たち同士の会話が楽しい。なお声は出さずテレパシーで語りあうので字幕である。 上司「視察の報告を聞こう。我…

>>続きを読む

大映の特撮SF。 たまたまストリーミングで見つけてタイトルで興味を惹かれて観たのだけど、もう観ててツッコミどころ多すぎ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あーーーーーー………………orz ってなる。 スタンリー・キューブリック監督ハリウッド・デビュー作品☆ 1956年…

>>続きを読む

1956年。スタンリー・キューブリック監督の出世作となったフィルム・ノワール。 邦題『現金に体を張れ』の「現金(現ナマ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

得にならない風は吹かない! マイケル・アンダーソン監督 1956年製作 主演デヴィッド・ニーブン、カンティンフラ…

>>続きを読む

年末は超大作を観たいと思っていた 懐かしいがストーリーほとんど忘れてる デヴィッド・ニーヴン イギリス紳士かっこいい …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エジプトで奴隷として虐げられていたヘブライ人 そのエジプト王の子供として育てられたモーゼ 大人になって人柄も知性も王か…

>>続きを読む

本作はBlu-rayディスクを購入したのですが 約4時間という長尺を大河ドラマを観る感覚で 分割しながら鑑賞しました。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

  ベッキー「パパ 地下室で何を?」 ベッキーの父「大工仕事さ」 少年がいつもの母親と違うとマイルズは聞きます。こ…

>>続きを読む

「ダーティハリー」しか観たことなかったドン・シーゲル監督作ですが、50年代後半にこういったSFホラー作ってたとは……。…

>>続きを読む
>|