#実在の人物に関連する映画 273作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

上映日:

2015年03月13日

製作国:

上映時間:

115分

ジャンル:

3.9

あらすじ

第二次世界大戦時、ドイツ軍が誇った世界最強の暗号<エニグマ>。 世界の運命は、解読不可能と言われた暗号解読に挑んだ、一人の天才数学者アラン・チューリングに託された。 英国政府が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「誰も予想しなかった人物が、 誰も想像しなかった偉業を 成し遂げる事もあるんだ」 これ、数学のノートに おっきく書い…

>>続きを読む

国のために翻弄される人生。 その孤独に背筋が冷たくなる。 第二次世界大戦中、ドイツ潜水艦Uボートには「エニグマ(ギ…

>>続きを読む

リリーのすべて

上映日:

2016年03月18日

製作国:

上映時間:

120分
4.0

あらすじ

1928年、デンマーク。風景画家のアイナー・ヴェイナーは、肖像画家の妻ゲルダと共に公私とも充実した日々を送っていた。そんなある日、ゲルダに頼まれて女性モデルの代役を務めたことをきっかけに、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こちらの10/6にあるLGBT映画に関するイベントに参加するので、その予習でLGBT映画を見ています。 https:/…

>>続きを読む

20世紀初頭、まだ"トランスジェンダー"という言葉はおろか概念さえ無かった時代。肖像画家の妻の女性モデルの代役をしたこ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シンジは悪いやつではないし、仕事もちゃんと出来る男なのだけど…いつも切れ気味で悪態ばっかりついてるようなやつだった。 …

>>続きを読む

障害者ってなると話し方や接し方が変わる輩がいる。 あの「かわいそうに。でも私達は良き理解者だから一緒に頑張りましょう」…

>>続きを読む

博士と彼女のセオリー

上映日:

2015年03月13日

製作国:

上映時間:

123分
3.8

あらすじ

1963年、ケンブリッジ大学で理論物理学を研究するスティーヴン・ホーキングは、中世詩を学ぶジェーンと恋に落ちる。やがて、スティーヴンは筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症、余命2年と宣告され…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人類はこのままだと、天体衝突、新種のウィルス、気候変動や核戦争、人工知能の暴走などにより絶滅の恐れがある…らしい。 私…

>>続きを読む

車椅子の天才物理学者ホーキング博士。 彼の人生における試練・葛藤・生き様、そして未来への希望と絶望を描く心揺すぶる物語…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 「アルゴくそったれだ!」 イラン革命によりイランのアメリカ大使館は占拠され、多数の人質が捕らえられてしまう… しか…

>>続きを読む

「アルゴ」 原題「Argo」 2012/12/26公開 アメリカ作品 2018-204 アカデミー賞作品賞再鑑賞シリー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

往年のオカルトクラシックを現代的な手法で甦らせた悪魔祓い復権映画“レクソシスタ”の傑作。 POVの氾濫や機器の進化、…

>>続きを読む

パンパン…やめろぉー(´Д`|||) わたくしホラー映画(怖いヤツ)が苦手です。 「夜、おトイレに行けなくなるジャ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

名作と謳われる作品 アンタッチャブル それはアルカポネを捕まえたシカゴチームの名前である 主演ケヴィンコスナー 共演…

>>続きを読む

明日から三連休 ということで、何度観たか分かりませんが、仕事の疲れを吹き飛ばす胸熱な1本を! ブライアン・デ・パルマ…

>>続きを読む

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出

上映日:

2016年06月04日

製作国:

上映時間:

97分
3.7

あらすじ

1945年5月8日、ロンドンは、歓喜に沸いていた。6年間も続いた戦争が、まもなく正式に終わるのだ。国を挙げてのお祝いの夜に、エリザベス王女と妹のマーガレットも何とか国王ジョージ6世の許しを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今夜は普通の女の子 1945年5月8日、ヨーロッパ戦勝記念日の夜、後のエリザベス女王が妹のマーガレット王女と共に外出…

>>続きを読む

エリザベス女王が王女時代に一夜だけ非公式に外出を許されたという史実をもとにした作品。英国王のスピーチの6年後、ローマの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今までで一番目を背けたくなるような映画だった。 バイオレンス映画は大好きだし、どんなグロいシーンでも直視できるのだけれ…

>>続きを読む

「愛のコリーダ」 「L'empire Des Sens」 1976/10/16 公開 日本・フランス作品 2018-1…

>>続きを読む

フォックスキャッチャー

上映日:

2015年02月14日

製作国:

上映時間:

135分
3.7

あらすじ

レスリングのオリンピック金メダリストでありながら経済的に苦しい生活を送るマーク。ある日、デュポン財閥御曹司ジョン・デュポンからソウル・オリンピック金メダル獲得を目指したレスリングチーム“フ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2018年8月18日 『フォックスキャッチャー』 2014年製作 監督、ベネット・ミラー。 ブラッド・ピット主演の『マ…

>>続きを読む

レスリングチーム『フォックスキャッチャー』の コーチ、ジョンデュポン(スティーブカレル)と ロス五輪で金メダルを取った…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

彼こそが真のシンデレラマンだ! ロン・ハワード監督 2005年製作 主演ラッセル・クロウ、レニー・ゼルウィガー …

>>続きを読む

1940年代NY 大不況の中、人々に希望を与えた1人のボクサー"ブラドッグ"の実話。 かつては強くて人気もあったけど…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦争で負けて、進駐軍で溢れたヨコハマに体を売るパンパンたちを後ろ指し、見て見ぬ振りをする街中で、ひときわ異彩を放つパン…

>>続きを読む

私は私の道を行く かつて横浜にいたとされる「メリーさん」とはどんな人だったのか?周囲の人々へのインタビューを重ねて、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

獄中生活を送っているサド侯爵の著作品を、金に目が眩んだ神父が自分の作品だと偽って発表してしまう。フランス革命前夜のパリ…

>>続きを読む

ベルギー産おふざけムービー。獄中のサド侯爵は創作の苦しみに悶えていた..作家の産みの苦しみ、心の葛藤が痛切に描かれる文…

>>続きを読む

北斎漫画

製作国:

上映時間:

119分

ジャンル:

3.3

おすすめの感想・評価

なぞ多き浮世絵師、葛飾北斎を描くエロティックロマン。 緒形拳がエキセントリックで人でなしの芸術家を演じており、前半はま…

>>続きを読む

2012年5月に100歳で亡くなり、生涯現役の映画監督としてメガホンをとりつづけた新藤兼人監督。メジャー映画会社の仕事…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

     無題            by kuuことGeorge 男はこの世の生物の中で最も高尚であり、女はあらゆ…

>>続きを読む

三回目鑑賞 悲劇の乙女ジャンヌダルクをミラジョボビッチ×リュックベッソンで映像化 157分の超大作 序盤のメルヘン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こういう考えさせられる映画は好きです。 実話です。 あらすじは、悪人だった主人公がある日、人を殺してしまう。その罪か…

>>続きを読む

実話ベース作品 刑期を終えて出所した麻薬密売人のバイカーが、元ストリッパーの妻がキリスト教会に通ったのがきっかけでスー…

>>続きを読む

トキワ荘の青春

製作国:

上映時間:

110分
3.2

おすすめの感想・評価

日本漫画界の重鎮たちが青春を過ごした トキワ荘。すごくドラマ性があるって映画ではないけれど、淡々と丁寧に描かれているか…

>>続きを読む

寺田ヒロオって漫画家さん ご存知です? トキワ荘のリーダー格で漫画家たちの兄貴的存在の方なんですけど、おそらく一般的な…

>>続きを読む

ガガーリン 世界を変えた108分

上映日:

2014年12月20日

製作国:

上映時間:

113分
3.4

あらすじ

1961年4月12日、ソ連の宇宙船ボストーク1号に乗ったユーリー・ガガーリンは、前人未到の有人宇宙飛行に挑むため、宇宙へと一人飛び立った。108分の孤独な宇宙の旅の途中、ガガーリンは自らの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんだか宇宙ものを観るのが止まらない今日この頃w こちらはアメリカ側に比べ、とても閉鎖的で軍事的な空気感。 もちろん…

>>続きを読む

世界で初めて人間が宇宙飛行に成功した1961年のロシア。 宇宙船ボストーク1号、飛行士はユーリー・ガガーリン。 ガガ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

見る気は無かった。でも放送してたら見ちゃうよねーー。深夜放送の魅惑だ。 とは言え、結構大変なものを見てしまった。笑 …

>>続きを読む

今週の映画天国にて。 中学から大学まで世界史だけはせかせか学んでいた自分としてはこの手の映画はとりあえず見ときたいので…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

抑圧は内に眠る獣を覚醒させる。 18世紀ナポレオン時代のフランス。サディズムの語源となったマルキ・ド・サド侯爵は猥褻…

>>続きを読む

猥褻な著作を記したことが罪となり、ナポレオン皇帝によって精神病院に入れられたサド侯爵が、弾圧を受けながらも執筆・出版活…

>>続きを読む
>>|