バトル・ロワイアル3Dの作品情報・感想・評価

「バトル・ロワイアル3D」に投稿された感想・評価

km

kmの感想・評価

3.6
残酷描写が付与する新鮮さ。
公開当時生徒同士の殺し合いに
世論が議論沸騰したけど、
今の漫画とかはこんな話ばっかり。
特に議論にもならず。
倫理観は緩くなっていくものなのか。
3D版の主題歌は土屋アンナ。
オープニングクレジット、エフェクトなどは飛び出してくる。本編は一部?2D→3D変換。
本編がパッとしない分、クライマックスの飛び出し連続が印象に残る。
ぴよ

ぴよの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

大概の死に方が血がブシャーって感じなので秋也の父親の死に方が1番えぐいよな〜〜ガンバレ秋也!のトイレットペーパートラウマだしキタノはキモい!!典子ちゃんを聖化して崇め奉るなよ……
のちへんメモ

・名作
・まじで名作
・発想勝ち
・キャストも凄ければやらせてることもすごい。
・柴咲コウが今後一生こんな役をすることは無いでしょう。
・真似したい名シーンあり過ぎ。
・名台詞あり過ぎ。
・ヒリヒリ生きろ若者ってどう生きるか鼓舞する感じが宮崎駿と似てない?
むかしに。
元からこの映画自体は鑑賞済みで、3Dが気になったので再鑑賞。映画館入ったら自分一人だったのを覚えてる。
3Dの方が目の前に血が飛んでくるから、なんか痛々しく感じた。
Blu-rayにて鑑賞。

当時3Dで観に行けなかったので自宅で体感したが再編集された流血描写が飛び出す仕様でそれ以外は特に変化は見られないしこれくらいなら2Dで4Kレストアとかの方が成功したんじゃないかと思う。
内容は2000年版、2001年版に書いたから省きます。
うん…うーん?なんだかたまに挟まれる寸劇&メロドラマに興ざめ…殺戮シーンに集中させてほしい。テロップ入るのも意欲的だが作りがチープ。まあ二十年近く前の作品だから仕方の無いところではあるけれど…でももっと頑張って欲しかった…
無駄にグロくしようとしすぎ!
数合わせで死にすぎ!
絶望は味わえた!
自分のクラスだったら...
って確実に考えたことがある
たぶん5回くらい観てます

当時社会に影響を与えるほどの
作品だったという背景が好きです
いわゆる問題作というやつ
翔一

翔一の感想・評価

4.0
脳死殺戮ムービー。いい意味で非常に頭が悪い映画。ドラマ性とか度外視してただただ殺戮を楽しめる

エンディングのDragon Ashの静かな日々の階段を。この映画で知った。星プラス1。
>|

あなたにおすすめの記事