四季の作品情報・感想・評価

「四季」に投稿された感想・評価

NYから3組の夫婦が郊外の別荘へ
気心知れた仲の中年の6人の男女、休暇を一緒に過ごすのが当たり前のように思っていた。
しかしある夫は妻との仲の終焉を告げ、離婚、若い娘と再婚
妻は変われどまた6人で休暇を共にするも綻びは広がり…
仲が良いとは言え、こんなズブズブに休暇を過ごしてるのめっちゃ怖いんですけど…
ホームアローンみたいな世界だな…SUGOIアメリカ
女房と畳は新しい方が良い宜しく、若い嫁さんゲットしてお盛んなってるおっさんよ。。
こういうのって絶対女の方があぶれるしずっと仲が良かった手前気まずいわ、新しい入った方も気使いそうで地獄
おっさんばっかり怪我してざまぁって感じだったけど最後の畳み掛けるトラブルは面白かった。
リコ

リコの感想・評価

3.3
3組の夫婦が共に出かける春夏秋冬の小旅行。
春の旅先の別荘で、そのうちの一組が離婚を切り出したことから、他の2組も静かに波立ってくる。
そして夏のヨット旅行、秋の大学キャンパスツアー、冬のスキー旅行と、場所を変えながらそれぞれの夫婦関係、友人関係が揺れ動いていく。

1本の映画というより、ショートフィルムのオムニバスのよう。
いくら不満だらけで喧嘩しようと、季節が移れば元サヤに戻っていたりする。血縁ならまだしも夫婦や友人なんて他人な訳だし、人間関係の絶ちきり難さって足枷にも幸福にもなりうると思わせる映画だった。

プエルトリカン・アイコンのリタ・モレノに「私はイタリア系よ!」と繰り返し言わせるギャグがあるが、正直寒い。
キャストはサンディ・デニス、ジャック・ウェストン、レン・キャリオーなど、恐らくアラン・アルダのブロードウェイ人脈によるものかと思われる。
アラン・アルダの監督作品もっとみたい。
サンディ・デニスが出ている作品にハズレなし。