ターミネーターVの作品情報・感想・評価

ターミネーターV2004年製作の映画)

GUARDIAN OF THE REALM

製作国:

上映時間:111分

1.7

「ターミネーターV」に投稿された感想・評価

『ターミネーター』×『アンダーワールド』
究極の近未来SFアクション、ついに上陸!

って、どーこーがーだーぁぁぁああ!

分かっていたけどクソでした。

ターミネーターな機械も、アンダーワールドな吸血鬼も無し。
『ヘルボーイ』を1000分の1にしたようなクオリティの悪魔がいます。

それだけです。



近未来のロサンゼルス。

悪魔と、悪魔から人間を守るガーディアンがいる。

ある日、最強っぽい悪魔ヴィラーゴが召喚され、おばさんに乗り移った。
超ハイレグなエロ衣装を纏ったおばさんは、人間界を支配しようと悪魔を放つ。

ガーディアンのジョシュは、常にヘソ出しルックのアレックスと共に、ヴィラーゴを倒しに向かうが……



悪魔ってがに股なんだね

あと、ボス級が全員激弱。。。
下っ端悪魔達の方が、よっぽど骨があるわ。

途中、いきなり現れる中世鎧武者も意味分からないし。
何あれ。
あれでターミネーターのつもり??
確かに金属ぽいけど、カションカション超軽い音してたけど、マジか…

そもほも主役もヒロインも容姿が微妙。
アクションもぐだぐだ。

ハイレグおばさんの衣装くらいしか、見所はありませんでした(´Д`)

ハイレグ加点☆0.5
HitARain

HitARainの感想・評価

3.3
言わなくてもわかると思いますが、B級です。ターミネーターとは名ばかりで、悪魔祓いの話になっております。中間でロボット(?)が出てきますが、瞬殺されます。ボス(?)の悪魔は日本の特撮を彷彿とさせるようなきぐるみが出てきますし、剣で戦ったりと、日本の影響を多からず受けている作品であると言えます。特撮好きであれば見てみるのも面白いと思います。
原題:Guardian of the Realm

ジャケ画像と“ターミネーター”の邦題タイトル。
これを見ただけでシュワルツネッガーの『ターミネーター』を
思い浮かべ、そのパチモノかと取れるが、アンドロイドも出て
こなければ中身自体SFではない すごいゴミ作品。

まず、画像のキャラは出てこない。それっぽい物は出てくるが、大昔の悪魔が身に着けていた(様な話だった)鎧に中身は
何が入っているか不明だけど動いている無敵の物体。
この、どうしょもないゴミ作の敵は異次元から出てくるデーモン。このデーモンに妹を殺された青年がデーモンハンター(かっこよく言えばだが・・・) として、ゆる~~く 活躍している様子が111分収められている。

無駄に尺が長いのは気のせいか・・・( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
たいした動きもせず、ほとんど命中しない銃を乱射し『今日は疲れたから帰る』とぬかす こいつは一体・・・。
悪役の親玉らしき人物が女性だけど無駄に露出しているオバちゃんなのが謎。邦題のケツについているのは数字の5なのか?V(ブイ)なのか?はっきりしろと言いたい。
Shougo

Shougoの感想・評価

1.6
想像どおり駄作だった
本当に借りたお金が無駄に感じた
まぁ、映画をみた本数増やしになったことだけがよかった