竜宮、暁のきみの作品情報・感想・評価・動画配信

「竜宮、暁のきみ」に投稿された感想・評価

sumako

sumakoの感想・評価

-
2020.284
カナリアの石田法嗣。
みんな演技下手だけどいい映画だった。
このたびアマプラ見放題にブチ込まれたとのことで初めて観た。推しが序盤中の序盤にあんなことになってしまった為、そこからは白目をむいてました。
「浦島太郎は悪くないよね、亀が悪いよね」と思う派です🐢
女の子の正体以外は、全て想定内展開で終幕。

地域映画ということで、挑戦し辛い点もあるかと思いますがもっと冒険して欲しかった。

ももの果樹園でタバコ吸ってる若い兄ちゃん農家にドン引きw

追伸:計10着以上は衣装チェンジがある女の子のファンションセンスが見所
Ryou

Ryouの感想・評価

3.1
こーゆー自然溢れる田舎町が舞台の映画の雰囲気好き
ラストの踊り良かった

落合モトキ出番少なくて残念
合間合間の人形劇的なやつはいらない気がする
香川県の田舎町を背景に繰り広げられるちょっと不思議なファンタジー。
浦島太郎をベースに描かれていて、なかなか面白く観れました!

ラストのダンスが素敵でしたし、エンディングのtonari session'sの曲も素敵でした(香川出身の曽我部恵一も参加していました!)

DVDについてる『うどん県いりこだ市ものがたり』も不思議なコメディ作品です!
県内で撮影してるというのが気になって鑑賞。こんな綺麗で素敵な場所があるなんて知らなかった^^;
ストーリーは、ファンタジーと思って見たらすんなり入り込めました。
松本明子と西山浩司の讃岐弁は、やっぱりなんかホッとした〜(笑)
まぁ

まぁの感想・評価

3.0
「生かされているんだな」…と、
感じさせてくれた作品…です。

大切な人を亡くし、自分だけが生き残ったら…。
やはり、主演俳優さんのような、
深い喪失感や空虚感、罪悪感、絶望感…を
味わうのだろうと思います。
悲しみや、苦しさという言葉では表現できないほどの…。

でも、やっぱり、「意味があって」…生かされたのだと…思うのです。
その「意味」を、これからの人生で
見つけ出せれば…。
救いにもなりますね…。

途中途中に、人形浄瑠璃のシーンが入るのは、意図して…だと思いますが…。
私は、そのシーンで、プツンと集中力が
切れてしまいました。

ラストシーン近くの、少女の踊る姿は、
本当に美しかったです…(*^^*)
映画のなかで物思いに更けまくってる男はカッコ悪いし、現実ではそうかもしれないけどそれを映像としてみて共感はない。この映画の場合は最初の友人の死の描写が弱すぎる。だからそれからの展開に感情移入できない。役者さんの力があるだけにもったいない。
浦島太郎がこうなるかって感じで面白かった。
太郎と乙姫の設定、浄瑠璃とアイデアが素晴らしい。
乙姫の舞が美しかった。
とても切ないお伽話でした。