陽もまた昇るの作品情報・感想・評価

陽もまた昇る2007年製作の映画)

製作国:

上映時間:116分

3.7

「陽もまた昇る」に投稿された感想・評価

Dantalian

Dantalianの感想・評価

4.6
文革 ハムレット 狂気の真偽
“我知道我知道”
那支队伍 “最可爱的人”
Pushkin

洞窟 見えないけどすぐ崩れる置物
→やはりポストモダニズム
見えているものとその本当のあり方のズレ

オフィーリアの水死のイメージ
服だけ見えて体が見えない
→もともと体がなかったのでは??実在はなくて、人間の記憶、虚偽の歴史によって作られたイメージしかない

陈冲 ナース服にパンツライン…
群衆 革命バレエ劇を背景に
文革の冤罪を痴漢の冤罪に置き換える
→無意味、ばかばかしい
ポストモダニズム、historiographic metafiction

ないものを本当にあるかのように告白
→恋愛の話だけど本当は文革の実態

最後の世界の果てでの結婚式と列車のシーン美しすぎる