トロピカル・マラディ(2004年製作の映画)

TROPICAL MALADY

上映日:2016年01月09日

製作国:
  • イタリア
  • タイ
  • ドイツ
  • フランス
  • / 上映時間:118分
    監督
    アピチャッポン・ウィーラセタクン
    キャスト
    バンロップ・ロノーイ
    サクダー・ゲオブアディー
    あらすじ
    カンヌ映画祭審査員賞、カイエ誌ベスト1に輝く代表作、愛し合う二人の青年の日常がみずみずしく描かれている前半と全く違う映画に思えるほど不穏な空気に包まれる後半、中島敦「山月期」の一説が引用されており、アビチャッポン作品を貫く重要な要素の一つである"変容"が最も顕著に表現された作品に観客はまるで森の中に迷い込んだかのような感覚を与える撮影と音響は圧巻。

    「トロピカル・マラディ」に投稿された感想・レビュー

    美脚
    美脚の感想・レビュー
    2017/02/02
    3.9
    2017年1月鑑賞。
    後半、森でなにが起こっているのかよくわからないままもスクリーンを見つめ続ける。すると一瞬の黒みにスクリーンの闇に引き込まれていくような感覚。気づくと闇から動物のシルエットが浮かび上がってくる。いままでの映画で無い感動。
    onsen
    onsenの感想・レビュー
    2017/01/19
    3.2
    寝なかった
    TokushiSuzuki
    TokushiSuzukiの感想・レビュー
    2017/01/17
    -
    全部寝ました。また観ます。
    momoirofrog
    momoirofrogの感想・レビュー
    2017/01/16
    4.8
    記憶の断片やこれからの夢の欠片みたいなものが、こんなにも可笑しく美しく優しく描かれる。
    後半はちょっぴり怖くて切ないけれど、
    あとからあとからじわぁーっといろんなものが染み込んできて、何度だって戻りたくなっちゃう。
    とても楽しいことだし、なんだかほっとするから。

    優しいけれどちょっとトゲのあるダークファンダジー。
    わたしの記憶も、食べちゃっていいよ。
    cinemar
    cinemarの感想・レビュー
    2017/01/16
    -
    傑作すぎたなー
    Haruchan
    Haruchanの感想・レビュー
    2017/01/15
    4.0
    やっとみれた「トロピカル・マラディ」。アピチャッポンの映画では珍しく全然眠くならなくて、前半と後半の対比がとても面白かった。前半は物語としてしっかりしていて、社会や現実とのしがらみもあるけれど、後半は幻想的な森の中で、どんどんそういうものから逸脱していく。解き放たれていく。虎の写し方もよいとおもった。いつかまた観たいです。
    しいたけ
    しいたけの感想・レビュー
    2017/01/13
    4.0
    愛しい

    いつまでもあの森がぐるぐると頭の中をかき乱す。あの時あの空間でこの映画は森か、主人公か、虎か、全ての観客を飲み込みひとつにした。
    菩薩
    菩薩の感想・レビュー
    2017/01/13
    3.7
    要するにMAXは元々スーパーモンキーズなのであり、トラ・トラ・トラ恋は一途、トラ・トラ・トラ本気よ、本気の愛に羞恥心はいらないよ、俺はそもそもあんまし無いからちんこ出せって言われりゃ出すけど、新高山登ってる場合じゃない。ヤルかヤられるか、殺るか殺られるか、人対人、人対虎、虎対人、虎対虎。狭間、ハザマ、はざま、あんたとあたしの、エロスとタナトスの狭間の物語、誘わないでジャングルに、ヒル怖いよ。そして今ナムジュン・パイクと対峙している俺は、この二人の精神的な紐帯を探るのに必死な幸せな時間を過ごしてるけど、若干頭痛い。
    たまい
    たまいの感想・レビュー
    2017/01/13
    3.0
    後半がきつい
    roland
    rolandの感想・レビュー
    2017/01/13
    -
    もうこのままアピチャッポンに身も心も捧げてもいいと思える



    時間が経つにつれてどんどん愛しくなる。これを「映画を観た」というのだろう
    >|