ミュータント・ワールドの作品情報・感想・評価

ミュータント・ワールド2014年製作の映画)

Mutant World

製作国:

上映時間:82分

1.5

「ミュータント・ワールド」に投稿された感想・評価

santasan

santasanの感想・評価

1.2
ミュータントの造形やロケーションがかなりショボい。それはまあ余程の低予算だんだろうから仕方ないが、それよりもストーリーがありえないくらいショボい。
nia

niaの感想・評価

1.5
隕石が衝突した地球でシェルターに入りその被害を逃れた主人公達。10年ぶりに外へ出るとそこはミュータントという変異した人間だった者達が蔓延する世界だった。

とりあえず脚本も設定もめちゃくちゃだった

後、エンディングテロップの短さには驚いた
映像も内容もつまらなかったので途中からスマホいじってました😄
Toshiya

Toshiyaの感想・評価

1.0
高校生の文化祭の方がもっとまし。
突然途切れるし誰が誰やら。
B級ダメ映画。
何がダメって、話し途中のままで終わってます(>_<)

一応ディストピアSFにゾンビ(ミュータント)エッセンスで、設定と冒頭の雰囲気は良いし、特にヒロイン達が魅力的なのに!肝心の脚本ダメダメ。

アメリカ東海岸へ直径7kmの巨大隕石が飛来!地球滅亡クラスの大きさ。
カーセックスに夢中のメリッサ。
メリッサの父、航空宇宙局のマーカスは隕石飛来データを傍受。
軍や政府の通信量が増大している。
上層部は気付いているんだ!

カーセックスの途中でメリッサは父からの連絡を受ける。
セックスの後で渡そうと婚約指輪を用意していたケイデンは、メリッサに指輪を渡せなかった。

時間がない!
地下格納庫へ避難する父マーカスとメリッサ。
メリッサの兄ジェフと恋人ニコル。
格納庫の入口へ押し寄せる人々。
時間がない!
迷わず射殺するマーカス。

扉を閉めるぞ!
父マーカスは、押し寄せる人々に揉まれて格納庫に逃げ遅れてしまった。メリッサの彼ケイデンも逃げ遅れた。

……そして、10年後……

隕石は原子力発電所を直撃したらしい。街には放射能が充満。ガイガーカウンターが鳴りやまない。
そして突然変異のミュータントが、そこに生き延びていた。
メリッサ達の運命は、どうなるか。

これ、続編を作る気あるのかな?
あと20分追加してキチンと腑に落ちるオチが有れば良かったのに。
CORO3

CORO3の感想・評価

1.8
WOWOWで鑑賞。
タイトルだけでドイヒーそうだと思い、チョイス。

オープニングは、トリノスケール10の隕石の接近。タイトル詐欺?w
隕石の落下の被害から、地下のシェルターで生き延びた人々。

太陽光発電システムが故障。調べるために10年ぶりに地上に。そこには放射線の被曝から生き延びたミュータント達が!
血が蛍光な緑色で吹く。

ミュータントっていうかゾンビ扱い…

謎の女伝道師の登場や、夜のみミュータントに変身する都合の良い設定。
ミュータント同士の戦いとか、恋人がミュータントになってるとか、女伝道師のマヌケさとか、もうドイヒーなツッコミ所満載。

ラストは超ご都合主義な展開…
つまらないです…

82分という尺だし、要所でCMに入ったような不自然なフェードアウトがあったり、テレビのSPドラマという感じかな。

観なくてよし。

2016-203
menomarori

menomaroriの感想・評価

1.0
うむ、皆さんに同意。ダメだった。

褒めるところ無いから、DVDのパッケージを褒めておこう。強そうでカッコイイお姉さんが三人。バイオハザードみたいな派手なアクションを期待させてくれる。
紅孔雀

紅孔雀の感想・評価

1.0
皆さん酷評ですが、宜なるかな。途中まで我慢して観たが、最後は我慢できず早回ししてしまいました。「エディ」さんの「きちんとした紹介もないのに重要人物になって(中略)死んでしまう」という評に同感。それにしても、この愚作をきちんと批評する「エディ」さんはエライ! 早回しした私は反省せねばなりませぬ。
Yayoi

Yayoiの感想・評価

-
内容調べず見てみたら、ドラマを繋げたようなB級映画。(暗くなって場面転換するのが多いw)
途中まで見たからせっかくだから全部見るか、と思って後半は倍速早口で鑑賞。
日本贔屓なネーミングはなぜなんだろう?
つかみは
オッケッケッケッケー

唐突に暗転する場面が
しばしば
長いテレビドラマを
無理やり短く編集したのか
ぐらいな

パリブラの姉さんが
いきなり強くなってるし

制作者側も
ミュータント炸裂ですね

町がウエスタン風なのに
ニヤリ

ピンクの迷彩パンツに釘付け
どこで迷彩が発揮されるんだろう
>|