怪談 鏡ヶ渕の作品情報・感想・評価

「怪談 鏡ヶ渕」に投稿された感想・評価

白黒映画。まさに日本の怪談。
花火見物、呉服屋に奉公する若者と許嫁が偶然再会。店の主人は二人を結婚させ養子に迎える事を考えるが、跡目を狙う番頭(超悪党)は面白くない。そこで…

この番頭と愛人が見事な程の悪党っぷり。もう、殺す殺す。
そして殺された方は化ける化ける。殺す化ける殺す化けるのループ。でも勧善懲悪なので後味は悪くない。白黒も良い感じで、日本の夏にぴったり。