ニンジャ vs ミュータント・ゾンビーズのネタバレレビュー・内容・結末

「ニンジャ vs ミュータント・ゾンビーズ」に投稿されたネタバレ・内容・結末

あらすじ
世界大戦争終結から数年後。生き残った四つの忍者一族は、それぞれに不思議な能力を纏っていた。ある理由で人目を避けて暮らす、電磁波を操るケージ率いる「ザ・ロスト」5人は、全忍者の最高指揮者フミタカの招聘で地中深くの隠れた会議所で行われる平和会議に参加する。フミタカが「我々に脅威が迫っている、今こそ団結すべき」と宣言した直後、彼はその場で暗殺されてしまう。フミタカの部下に濡れ衣を着せられたケージは他の忍者たちに襲われるも、仲間とともにその場を切り抜ける。地中を彷徨ううち、ケージたちは恐ろしい真実を知ることになる。そして、ケージたちを追ってきた他の一族たちも同様に…。果たして彼らの、忍者たちの運命やいかに!?(YouTube!より引用)
アクションホラー映画

怖さ☆
B級度★★★★★
ストーリー★
アクション★★
忍者と言えばNARUTO★★★★
ミュータントゾンビーズ★
タイトル詐欺★★★★
オススメ★
総合評価★★
[タイトル詐欺な超B級映画]



忍者と言えばNARUTOだよね‼︎という海外の方が作ったような映画でした。製作者子供の頃螺旋丸の真似したでしょ、多分、知らんけど。

忍者VSミュータントゾンビというタイトルは詐欺ですね。ゾンビは後半にならないと現れないですし、ほとんど戦わないですし。なぜこのタイトルにした…

アクションホラーと言うことで借りてきましたが、ホラー要素は0でした。なんでホラーコーナーにあるねん。最近はゾンビが出れば何でもホラーにしがちなので困っちゃいますね。

スカイ(かな?のあ大きな人)特に思い入れがあったわけではないけれど、仲間を守って自爆(⁇)するお約束のようなシーンは思わずでっかい人ーー‼︎ってなりました。

CGも中々のB級感。

B級映画をツッコミながら見たい人向けの映画でした。


ホラー他映画45
いやーいいなー(笑)
どこからツッコメばいいかな!?

制作陣はきっとNARUTO大好きだよね
ニンジャ=NARUTOだよねきっと!
ゾンビーズ、必要だった?
地下からやっとエレベーターで上がってきたら
女より食事じゃない?!
今から投げナイフ投げますよ!って感じで投げてきたナイフ、何で刺さるの?!
今まであれだけ華麗に戦ってたのに?!
マスターの隣にいたはずのヒロシは
影分身の上で変化の術で暗殺したのかな?!
ラストおにーちゃん急に元気になったね良かったね!
フミタカは叔父(変人神主)の名前だし
ヒロシは義弟の名前だから親近感あったよ!(謎

でもなんか嫌いじゃないこの映画(笑)
平和会議のため全忍者が集結した集会で、リーダーが暗殺され、濡れ衣を着せられた主人公と仲間たちが他の忍者からの追撃をかわし脱出するお話。

まあ、アレです。名作「ウォリアーズ」の脚本をパク○たような内容でして、こちらはボディコン忍者やゾンビ(説明無し)が出てきたりと、かなりの迷作に仕上がってます。
演技は真面目にやってるが、それ以外はかなりひどい。
最後の敵は主人公に倒してほしかった。
忍者じゃなくてニンジャ。忍術じゃなくて超能力。ミュータントゾンビーズじゃなくてただのゾンビ。

ニンジャは車にも乗れる!

刀傷とかはつくけど、80階くらい上からエレベーターで落ちても無傷だよ!!

相手のニンジャのほとんどは超能力もとい忍術を使わない。

ゾンビが出てくるのは開始から1時間後で合計で出てくる時間も10分くらい。

そして皆、雷撃の術がお気に入りなんだね。

ていうか忍術って言わずに「パワー」って何回も言ってたしね。

龍の一族にセイレーンに破滅の一族、ニンジャはなんでもアリですね!!!

ラストはスターウォーズでしたしね!

ニンジャはライトセーバーもお手の物だよね!!!

しかも主人公っぽいやつが親玉にとどめを刺すんじゃないんかーい!!

主人公たち忍者装束着てなかったし超能力者だったし、実質、ニンジャvsミュータントゾンビーズの場面はありませんでしたね。

いやまあ、ニンジャは忍者にあらずなんですけどね!!!