Foxes(原題)の作品情報・感想・評価

「Foxes(原題)」に投稿された感想・評価

「ビバリウム」の元ネタ短編映画🦊
日本語字幕なかったから
ところどころセリフの意味
わからなかったけどがんばって観た。
SIRMA

SIRMAの感想・評価

-
vivarium然り、この監督の作品はテーマそれ自体は単純明快
日本独自の民俗である狐憑きというより、むしろ文字通り非社交性や狂気のメタファーとして用いられる
(crazy like a foxというイディオムがあるように)
均一で無機質な空間で孤立を感じた主人公が狂気に陥り、山月記の李徴のごとく畜生化するお話
10000000

10000000の感想・評価

3.7
「ビバリウム」の元ネタらしい短編映画。
狐は何かのモチーフなのでしょうか???🦊
moco

mocoの感想・評価

-
ビバリウムを振り返るために鑑賞
これを派生させ展開したのがビバリウムかな。
後半セリフ殆ど無し、薄気味悪い感じ、
緊張感ナイスです。🦊
PAR

PARの感想・評価

3.5
ずっと薄気味悪いです
ベットに入ってるのに足に泥ついてるところとか、日常がぐにゃっと曲がってしまってる感じがして良かったです
とみ

とみの感想・評価

3.2
『ビバリウム』の元ネタ?というか、大元

画面は、明らかに作られたビバリウムの住宅街より、リアルなニュータウンって感じで決まってた

中身はまあそんなおもろくはない

海外にも狐憑きみたいな概念あるんだな
菜々花

菜々花の感想・評価

3.0
この映画を発展させたのがビバリウムって感じなのかな。
ロルカン・フィネガンが今後どんな映画を作っていくのかが気になる。
ビバリウムの監督による短編。字幕無いけどまあなんとかなった。
ビバリウムほどでは無いが、同じような戸建ての並ぶ住宅地に住む夫妻。庭先に現れた狐がゴミ箱を倒して残飯を漁っているのを妻が見つけて…
シンプルでおもしろい
奥深さというよりは、提示した設定をこなす巧さ
しを

しをの感想・評価

-
でもそもそも家の外のゴミ箱にわざわざ出て、食べなかったサンドイッチ捨てるか?って話でしょ。わざとらしい…
>|

あなたにおすすめの記事