ライバル・ロメオズの作品情報・感想・評価

ライバル・ロメオズ1928年製作の映画)

Rival Romeos

製作国:

上映時間:6分

3.4

「ライバル・ロメオズ」に投稿された感想・評価

オズワルドシリーズ第7弾。

ミッキー、ミニーの原点であるウサギのオズワルド。

至るところにミッキーのスクリーンデビュー作『蒸気船ウィリー』を彷彿とさせるシーン多し。この頃から動物虐待は当然のごとく、騒音も当たり前。

問題だらけでも20年代アニメーションとしてはハイクオリティー。
第3の男に全て持ってかれたぜ。
まぁ

まぁの感想・評価

3.5
この短編…オズワルドが主人公だけれど、
ミッキー&ミニーに繋がっている…☆

オズワルドが好きな子って…名前が分からないけれど…
彼女に花束や歌をプレゼントしようと…♡

でも…ライバル・ロメオズが…(笑)
結局、3人(匹?)目に登場のワンコが…(笑)

オズワルドとロメオズ…あ〜あ…なんだけれど…(笑)

この短編…良いな…と思ったのは…
オズワルドもロメオズも…嫌がらせをしちゃって…ごめんね…という描写があるところ…☆
とても腑に落ちる終わり方だし…観ていて気持ちいい…♪

モノクロ & 台詞なし…だけれど…
台詞(言葉)が、アルファベットで表現されているのも…斬新だったよ…☆

…今年の干支…戌…この短編に出てきて…「やった〜」…って…なった…(笑)

YouTubeにて鑑賞…☆