ミッシング・ガールの作品情報・感想・評価・動画配信

「ミッシング・ガール」に投稿された感想・評価

TOMA

TOMAの感想・評価

2.3
パパラッチに追われる女優
独断で映画を降りると宣言
監督に告げた店でファンに会う

恐怖を感じた彼女は付き人に銃を借りる

翌日、付き人が家を訪ねると
銃弾を受けた死体があった

分かりやすい展開 推理の必要もなく伏線も回収されず、中途半端なままラスト 残念
m

mの感想・評価

2.2
評価が悪いのをわかっていて借りたのですが…
すっごいつまらないわけではないけど
やっぱり面白くなかった💦
評価があまりにも低くても
人それぞれの感じ方があるのでたまに面白いものなどが入ってる場合もあります。
期待してしまいますがあまり評価が低いのは
借りないようにしようと思いましたね😭
ゆき

ゆきの感想・評価

2.5
んー、なんかよくわかんなかったー。
見なくても良い感じかなー。中盤までちょっとハラハラさせといて、ラストに近づくにつれハラハラ感がしぼんで行くという。
残念・・・。
yossy

yossyの感想・評価

2.8
いなくなるまでの話が長く、
いなくなってからのオチがすぐわかる。。

なぜ映画を無理矢理断ったのか、ステイシーとの関係、元彼のこと、上司、とか、、色んな事がナゾのまま。複線はりすぎて放置。。
sirent13

sirent13の感想・評価

2.2
ミステリーにしてはオチが弱すぎる。
BGMの使い方はうまかったがそれだけ、退屈でした。
hinako

hinakoの感想・評価

1.0
期待してしまっただけに、びっくりするくらい魅力を感じないサスペンスでした。登場人物が全員薄くて、名前言われても誰だっけ状態...主人公の変な前髪も気になって...オチも何だこれと。
依緒

依緒の感想・評価

2.5
えっ?!
いっぱい蒔いた種を回収しないの?!

女優と付き人の関係を超えた、複雑な女同士の関係を前半でびっちり見せて、いかにも大きな何かあるような雰囲気で犯人探しをするんだけど……

えっ?!あれは?
これは?
この人は?

そのままラストでチャンチャン🎵
いやいや、頼むよー。もうちょっとちゃんとしよ。

そして邦題!!!
ネタバレもいいとこだからね!
ちゃんと考えて下さいな(>_<)
観ました‼

そんな事無理だよ‼(*`Д´)ノ!!!
ミッシングガール。。。(笑)

ジルは女優へザーの付き人で、いつも振り回されてばかり、その日もジルはヘザーの変わりに映画降板の話をしにダイナーへ、帰りにヘザーはジルの家にちょっと寄りたいと言い出しました。ジルがヘザーを家の中に招くとヘザーはジルの銃を貸してほしいと言い出しました。ジルは拒みますが、ヘザーは私不安で仕方ないの‼皆に狙われてる気がする‼絶対撃ったりしないからと言われて貸してしまいます。その後ヘザー送り朝のお迎えに行くとなんとヘザーが銃に撃たれて死んでいました‼第一発見者のジルは正直に警察に話ますが、ジルの指紋がついた銃と最後までヘザーといた事実がある以上、ジルは容疑者となってしまいました、ジルは無事容疑をはらせるのか?


よし‼
死体がヘザーって誤報オカシイ。。。全然顔違うやん‼ちゃんと調べずニュースになるなんておかしい(*`Д´)ノ!!!

コイン1枚だけ持ってる彼なぜにそのケースにいれたの?(笑)
あきらかに証拠ですよ感(笑)

ただヘザーは可愛いし、割りとジルも好き‼
突っ込み所もいっぱいだけど最後までちゃんと観たからいいか‼(笑)\(^o^)/
双子じゃないよ〜赤の他人です。

ゾーイ・クラヴィッツ × ローラ・カーク共演でおくる
ミステリータッチのスリラー。


欲望と華やかさが入り混じるハリウッド、
ある朝
人気女優 ヘザーと見られる女性の遺体が自宅で発見される、
遺体の第一発見者にして、ヘザーの付き人でもあるジルは
警察の聴取を受けるのだが…

5発撃ち込まれてる遺体、
現場から持ち去られたアンティークコイン、
凶器として使用された銃は現場に残されており
薬莢と銃の両方からジルの指紋、
加えてジルから硝煙反応も検出され、
さらに死亡推定時刻に現場に居たことからも
ジルにとって圧倒的に不利な状況、
犯人の有力候補と警察から疑われ
尾行・監視をされながらも
どうにか独自に何人探しを始めるジル。

ここ最近ヘザーの様子には不審な点が多く
突然主演映画を降りると言い放ち関係者各位を困らせたり、
常に不安に苛まれ情緒不安定、
銃を借して欲しいと頼まれたり、…

犯人してしも
ヘザーの周囲には彼女をよく思わない映画関係者をはじめ、
麻薬中毒の元恋人、
しつこいパパラッチ、
連中に”いい関係”を疑われてる女優仲間、
異常に好きすぎるファン、など
彼女を襲う動機をもつ、不審な人物が多数いて
ジルの捜索は難航する…

はて、
”その時”ヘザーの身に
いったい何が起きたのか…


ヘザーにゾーイ、ジルにカーク、
本件を担当するアン刑事にはジョン・チョー、
ほか、レビー・トラン、グレタ・リー、ジェシカ・パーカー・ケネディ、ミシェル・フォーブス、など。

ワガママ女優に
振り回されっぱなしの付き人も
大変やね〜
周りを巻き込んで悪さするなら
とことんでいってみましょう。
『search』のお父さんが刑事役
ってことで入荷したらしい、微妙ミステリィ。

作りは『ゴーン・ガール』っぽいですねー
主人公が微妙な所(顔がw)とかも。

オチもよくあるやつで残念でした(´Д`)



俳優ヘザーとその付き人ジル。

ヘザーが映画を降板したい!とゴネたことで、バタバタする。

そんな翌日、なんとヘザーが銃殺されてしまった。
銃はジルの物だったこともあり、ジルは警察に疑われる。

一体犯人は誰なのか…

異様に付きまとうパパラッチ?
熱狂的なファン?
キレた業界関係者?

それともジルなのか…?!



うーむ。。。。
これはそもそも成り立つのか?

ネタバレになるから書けないのですが、ちょっとお粗末な気がするなぁ~
警察が無能過ぎw

前半30分は、ジルとヘザーのぐだぐだ会話をひたすら見せられてるだけだし。。。

後半ジルが変装するのもちょっと意味不明。

と、考えれば考えるほど、『ゴーン・ガール』もどきを作ってみたかったけど失敗した、ようにしか見えません(笑)

『search』のお父さんも、全部で10分程しか出ませんでしたw

残念。。。
>|