minorufuku

シシリアン・ゴースト・ストーリーのminorufukuのネタバレレビュー・内容・結末

4.0

このレビューはネタバレを含みます

13歳のヒロインは同級生の男の子に思いを伝えるが、彼はその日を境に姿を消してしまう。消息を尋ねてまわるヒロインに何故か大人たちは口をつぐむばかりで…という話。実際に起きた事件をもとにしている。なんの予備知識も持たずに鑑賞。重くて観るのがつらい映画でかなり精神をやられる。しかし過酷な現実を少女の視点から瑞々しく映し出している点は非常に優れた作品。自然豊かなシチリアの美しい風景と醜悪な事件の対比も秀逸だった。最後のテロップの衝撃度も大きかったが、ヒロインの笑顔で終わる構成には救いがあるように思えた。