ゾンビ津波の作品情報・感想・評価・動画配信

「ゾンビ津波」に投稿された感想・評価

moa

moaの感想・評価

3.6
津波の中にめっちゃゾンビいるの見た時は
笑った!

なんか見たことあるなあ…って思ったら、主人公の方、
ビバリーヒルズ青春白書のスティーブだったのかあ!
てことはシャークネイドも!
立派になられて…
Yoshishun

Yoshishunの感想・評価

2.3
短評

『シャークネード』監督・主演コンビで送る新感覚ゾンビホラー。
"サメ×竜巻"の次は、"ゾンビ×津波"!
相変わらず出オチ感満載な内容だが、『シャークネード』並の熱量は感じられず。

ゾンビ津波は冒頭のみ、その後は数多のゾンビ映画に尊敬の意を込めたとは到底思えない青色ゾンビにショックを受ける。
サメ映画に(お馬鹿すぎる)オマージュを捧げたような、ゾンビ映画へのオマージュは皆無。
Kado

Kadoの感想・評価

2.4
これは予想通りの出来だ!
愛すべきクソ仕上がり!
主演はシャークネードの主演のおっちゃん。
津波に乗ってゾンビが街に押し寄せたぞってお話。

何もないところで勝手につまずいて足を捻挫したり、津波に襲われたはずなのに服が全く濡れてなかったり、ゾンビの青ペンキが塗り方雑すぎたりと設定ガバガバ笑笑

尺が短くて助かった…笑笑

というかこの映画見てロケ地がタイのクラビだ!と気付いた俺すごくない?
クラビ独特のあの崖や街並みでピンときた。

ってそこかよってね。
みー

みーの感想・評価

2.3
このタイトルなら観ちゃうね🤣🧟‍♀️
まさに津波の中にゾンビ‼️
発想と内容は良かったと思う👌🏻

しかし、やはりB級😅何故ゾンビ青い?しかも血まで😆笑
血は赤じゃなきゃ恐怖心ゼロになってしまわないか?🤣🤣
頭を撃たれても死なないゾンビだが電気にはめちゃ弱い😆海にいたから?違うよね💦噛まれて新しくゾンビになった人も電気で死ぬんだから😆
まぁ深く考えるより気楽に観れるB級ゾンビちゃんでしたよ〜✨
ゾンビだけでお腹いっぱいなのに、津波でゾンビ流れてくるの絶望的。パニック状態で銃を持ってたらそりゃ殺し合いにもなるだろうな…と妙なリアリティを感じる。
カライ

カライの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

この映画は、まじめに見るよりギャグ映画として見た方が面白いかもしれません。
以下面白かったところ


・令和の時代らしからぬ昭和な映像加工
・ゾンビ役の人の青ペンキがまだらで、塗れてる人と塗れてない人がいる(ちゃんと足の裏まで塗れよw)
・吹き替えが適当。冒頭「釣れるなら釣れるまで待とうお魚くん」って英語分からんけど絶対言ってないわw
・妹が頸部噛まれて出血しているのに冷静にゾンビから事情を聞こうとする優しさ。
・拳銃があるのに何故かナタみたいな武器を持つ
・ただ逃げるだけなら、マシンガンでゾンビの片足ずつ撃てば良いものを無駄にナタで無残に56しまくったり、電流ぶっかけたり、人間側もゾンビ並みのIQ
・35分24秒あたりは、流石に笑う。普通の人やん。

オチ
30年前老化防止薬の開発を進める為にレボック製薬会社が街にきたが政府の規制を逃れる為にも海外で臨床試験をする必要があった。(全く意味不明)役所康二は、嫁の医療費をもらう為に製薬会社に警備や運送を協力する事となるが、サンプルを投与された被験者は、副作用がひどく内密に海底に沈めたらしい。しかし、それは老化防止剤の副作用ではなく、生物兵器の開発だった。昔沈めた被験者が海底から出てきたのが現在のゾンビらしい。30年間海底で何をしてるねん。魚に食べられるわ。

考察
不思議な点は、沿岸警備隊の助けがずっと来なかった事。このゾンビ津波は、製薬会社の生物兵器開発ではなく、実は政府ぐるみで計画されたものであったと考える。って真面目に答えても大した映画じゃないからどうでもいいや。

ゾンビ津波って発想は斬新で悪くはないですが、マスクのシーンあたり今のコロナをやや揶揄ってますね。
青桐彰

青桐彰の感想・評価

2.0
かるーーーく人が死んでくウケる
演出に少しインド映画みを感じて笑った
真朱

真朱の感想・評価

3.0
ゾンビ映画ってこれくらいの感じで良いんだろうな、と思える作品。
KING

KINGの感想・評価

2.5
すばらしくB級!!
CGも最高に手抜きの低予算ゾンビ映画!!
KCUFUMI

KCUFUMIの感想・評価

3.5
コレは好き‼︎

主演がシャークネードのアイアン・ジーリングってだけで笑える🤣

キャラ一緒やん‼︎🤣

中二病な武器が似合い過ぎだし、
すぐ回し蹴りするし‼︎🤣

敵がサメからゾンビに変わっただけですやん🦈→🧟‍♂️

津波は世界共通語なんだね!
コレ観るまで知らなかった!

勉強になりました‼️w
>|

あなたにおすすめの記事