シャークネード カテゴリー2の作品情報・感想・評価・動画配信

シャークネード カテゴリー22014年製作の映画)

Sharknado 2: The Second One

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

3.3

「シャークネード カテゴリー2」に投稿された感想・評価

TEIMAIL

TEIMAILの感想・評価

2.3
シャークネード カテゴリー2
(2014年公開作品) ※視聴回数 1回

うーん、アホ映画すぎる。
サメ映画を"何でもあり"に変えた元凶的作品の続編。1時間半の鑑賞だったが、特に得たものは何もない。
鮫島

鮫島の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

前作からヨリを戻した主人公たちを勢いよくサメが襲うところから始まるシャークネード2作目。

皆さんご存知のサメを伴った嵐を現代のエクスカリバーことチェーンソーでぶった切っていくシリーズ。
前作よりもチェーンソーの出番が多く嬉しい。

映画あるあるをポケットいっぱいに詰めて来た演出はテンション爆上がりすること間違いなし。
やって欲しいがここにある。

2作目ともなると降ってくるサメの種類も増え、今作はジンベイザメも降ってくる。

この世界の住民も降サメ量という言葉を生み出すほどにはシャークネードに慣れてきたため、説明パートは短めでテンポがいい。
前作は行き当たりばったりのパニック色が強かったが、二度目の対戦となると計画性が伴うのでまた違ったフィンたちが見られる。
人間関係が若干複雑化するか?と思いきや、そこはシャークネード。
安心して見て欲しい。

この映画からは、頭が柔軟な大喜利力が強い奴って最強!という学びが得られる。
ten

tenの感想・評価

5.0
シリーズ最高傑作と名高い作品だけあって面白いです。

ダニエル・ラドクリフがサメに食べられる役でシャークネードに出たいという気持ちもよく分かりました。
くーた

くーたの感想・評価

2.6
2014年のテレビ映画。「シャークネード」シリーズ第2弾。前作の主人公フィン(アイアン・ジーリング)、フィンの元妻(タラ・リード)らを乗せたニューヨーク行き飛行機がサメに衝突。フィンはパイロット不在で半壊した飛行機の胴体着陸を成功させたが、サメ竜巻がニューヨークを襲う。タクシー運転手役にジャド・ハーシュ。NBCユニバーサル傘下のSyFyで放送されているため、NBCのキャスターら本人が出演。
サメシリーズにしては珍しく、前作から話が繋がっていて、主要キャストも続投。フィンはヒーロー扱いで「インディペンデンス・デイ」みたいな様相。例のシャークネード連呼のテーマ曲が劇中にも流れるなど、多少コミカルになったが、全体としてはシリアス。「またあいつらだ」は笑える。
今回のチェンソーは、エビぞりサメ二枚おろし。
avvi

avviの感想・評価

2.5
NYへ向かう空の上でまたもシャークネードに襲われたフィンたちが、前作より巨大なシャークネードに立ち向かうことになるシリーズ2作目。
バードストライクならぬ「シャークストライク」、「サメが1時間に50mm降る」とかいうパワーワードが出てくる、など今作も抜群の印象深さ。
前作ではHOLLYWOODのやつが壊れるけど、今作は自由の女神がぶっ壊れます。
一作目の方が好きかもしれない。
この映画は、ニューヨークの空からサメがポンポンポンポン降ってきて、ボーボー燃えたりヒトを食べちゃう映画です。自由の女神が転がってきたり、サメに乗って飛行したりします。ヒーハー!
ニューヨークが舞台なのアツいね!ちょっと面白くなってきてる気がする
さかこ

さかこの感想・評価

3.4
かなり楽しいしワニもちょっと出る
チェンソーがデンジカラーだしラストは台風の悪魔戦のビームに乗ったデンジだ
2作目は駄作論を否定する傑作の1つ😇サメ台風2号っていう素敵な邦題はどこに行ってしまったのか🤔❓主人公は続投🪚家族を守る父として少し小規模なドラマの中で描かれていた前作から飛躍し国民のヒーローとなる英雄譚のような位置づけ🦸類似のアベンジャーズと比較しても遜色ない出来栄えで笑う🤭チェーンソーを使ったファンサービスもあり2作目から見始めても良いと思う😌
ジオ

ジオの感想・評価

3.0
・街をシャークネードから救ったフィンはすっかり有名人となりNYへ招かれるが、またしても奴らが牙を剥く第2作

・今度はニューヨークでサメと嵐が大暴れ🦈🌪🦈 相変わらずチープなCGで豪快なサメの活躍が見られる

・手の武器化は熱いし、みんな頑張ってサメを殺しまくるのも最高だった!フィンのサメ殺しはいつ見ても爽快笑
>|

あなたにおすすめの記事