ベベ・ドンジュについての真実の作品情報・感想・評価

ベベ・ドンジュについての真実1952年製作の映画)

La vérité sur Bébé Donge/The Truth About Bebe Donge

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

4.2

「ベベ・ドンジュについての真実」に投稿された感想・評価

AS

ASの感想・評価

4.2
妻ダニエル・ダリューに毒を盛られた夫ジャン・ギャバンが病床に伏している場面に始まり、回想を交えながら事件のシルエットが提示されていく。しかしどうもファムファタール然としない背景が徐々に示唆され、どちらに肩入れしても遣る瀬ない顛末へ。
「まだ生きたい」と自身の行いを悔いながら夫婦生活の再構築を願うジャン・ギャバン、「もう愛はない」と後悔の念すら見せず逮捕も覚悟しているダニエル・ダリュー、両者の感情の遷移に伴う温度変化が激シブの一本