1952年製作のおすすめ映画 470作品

1952年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ジーン・ケリー監督の雨に唄えばや、チャールズ・チャップリンが出演するライムライト、禁じられた遊びなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

雨に唄えば

製作国:

上映時間:

102分
4.1

あらすじ

ジーン・ケリーが監督、主演を務めた名作のミュージカル映画。サイレント映画のスター俳優・ドンとリナの映画がトーキーになることになったが、悪声のリナの声をドンの恋人・キャシーが吹き替えることに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【どうゆう映画?】 ミュージカル映画の金字塔とも言うべき作品 サイレント映画(音楽のみ)からトーキー映画(台詞が入る)…

>>続きを読む

ジーン・ケリーとスタンリー・ドーネンが監督を務めて製作された1952年のアメリカのミュージカル映画 ・ 言わずと知れた…

>>続きを読む

ライムライト

製作国:

上映時間:

137分

ジャンル:

4.1

あらすじ

チャールズ・チャップリン監督、主演作。かつてはロンドン一だった道化師・カルヴェロ。自殺を企てたバレリーナのテリーを助け、励まし、再び舞台へ戻すが……。年の差ある男女が織りなす感動的な人間ド…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

過去の栄光を抱えたままの初老の大道芸人が、自殺願望をもつダンサーの娘に献身するうち、自身の人生観の刷新を迫られるように…

>>続きを読む

1889年生まれ チャールズ・チャップリン 自分はfanと思っていた。 でも彼の作品91作品(filmarks登録)の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無垢な瞳に写る人の愚かさと、死 第二次大戦中のフランス。ドイツ軍の侵攻によりパリから逃れてきた少女ポーレットとその両…

>>続きを読む

1952年作品。観たのはいつだったか? 数十年ぶりに観たこの映画に持っている印象は、あの曲。 ギターだけの、切ない悲し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

生きることの執着 これまでの人生ミイラなら余命宣告からでも生まれ変われる。 30年間休むことなく働き漬けの毎日の主人…

>>続きを読む

レビュー書き直しました。 志村喬さん演じる主人公 市役所の市民課長を勤めている渡辺勘治は 毎日判子を押すばかり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

故郷であるアイルランドに戻ってきたアメリカ育ちの元ボクサーのショーン(ジョン・ウェイン)。 アイルランドの気質がよく…

>>続きを読む

トラウマを抱えたシティボーイの主人公が生まれ故郷に帰ってきてスーパーツンデレなヒロインと恋に落ちる。しかしヒロインの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

華麗なるデブ伏線。いやぁ本当デブって人より大飯食らって堕落した生活送ってるだけなのに身体だけじゃなく態度までデカイよな…

>>続きを読む

こうした大傑作を観ると「今までの自分の映画生活では、傑作を見逃してばかりいるのではないか?」と思ってしまう。「恐らく、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ダグラス・サークの作品のなかでも特にお気に入り。 死期も近い事を悟り始めた親族がひとりもいない独身の大富豪おじいちゃ…

>>続きを読む

「お金は大切」という言葉があれば「お金じゃ人は幸せになれない」という言葉もある。恐らくこの2つの言葉は説明不足なのでし…

>>続きを読む

ぼくの伯父さんの休暇

上映日:

2014年04月19日

製作国:

上映時間:

87分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

ユロ伯父さんサーガ第一章。当たり前ですが監督が若いので、伯父さんの振る舞いが精神的に若く、結構ずけずけとでしゃばってき…

>>続きを読む

🚗💨エンジン音といい、どこからどうみてもポンコツ車で、夏のリゾート地に颯爽とやってきました!!、ユロ伯父さん!!(ジャ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ザ・ハワード・ホークスって感じ!(笑) まさにマシンガントークの観てて爽快なスクリューボールコメディです。ケイリー・グ…

>>続きを読む

『紳士は金髪がお好き』との2本立てで鑑賞してきました! 研究所にて若返り薬の開発に博士が行き詰まるなか、留守中に檻か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

筋的に見ると他愛もないのにあらぬところから映画的快楽をぶっこんでくるので油断してられぬ面白さ。館は室内に入らず窓越しに…

>>続きを読む

マックス・オフュルスの最高傑作との評判も聞こえる今作、期待して臨んでみたらまさに映画を見る至上の快楽が味わえる美しい傑…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2019年4月2日 『赤い風車』 1952年イギリス・アメリカ制作 監督、ジョン・ヒューストン。 他の監督作品に『ア…

>>続きを読む

ロートレックと言えば、名前とその作風ぐらいは知っている程度で、どんな人物でどんな風に暮していたかなんて知る由もなかった…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この映画タイトルはだいぶ前から知っていたが未見だった。 リチャード・ウィドマーク、マリリン・モンローが出演しており、ア…

>>続きを読む

マリリンには珍しく……というか少なくとも私が観たマリリン出演作には無かったような役どころでした。作品は狂気じみたサスペ…

>>続きを読む

本日休診

製作国:

上映時間:

97分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

1952年モノクロゆるっと邦画 井伏鱒二原作だそう♪ お医者さんと患者さん。 それを支える人々。 各々の痛み、悩…

>>続きを読む

戦後間もない頃の下町の風景。 町はずれで、瓦礫とボロ屋。 そこに、ある病院が。 ある日、院長以下ほぼ全員で、慰安旅行…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

すげーシンプルでストレートな話なのにブニュエルらしいユーモアに溢れていて、おじいちゃんは愛くるしいし鶏や肉などのアイコ…

>>続きを読む

マーロン・ブランドがすかして、イキりながらバイクに乗っている映画ではない。あちらは「あばれもの」で、こちらは「らんぼう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ある男(ジェラール・フィリップ)が、眠る度に美女の夢を見て…というルネ・クレール監督作品🎥 この「夢に落ちて行くシーン…

>>続きを読む

ジェラール・フィリップ演じる不遇の音楽教師が、現実から目を背けて眠りの世界の恋にのめりこんでいくという筋だてのファンタ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.249[ネイティブアメリカンを含む三角関係を10秒で収束させる] 71点 「ダンス・ウィズ・ウルブズ」という西…

>>続きを読む

作品そのものもお気に入りだが、何よりエキゾチック・ビューティーなルックスのエリザベス・スレットに終始やられまくりの逸品…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2019年3月23日 『アンデルセン物語』1952年制作の2006年リマスター版 監督、チャールズ・ヴィダー。 18…

>>続きを読む

アンデルセン物語。 仕事上、デンマークについて調べてたら、アンデルセン コペンハーゲンの文字が浮かんでたまたま観てみま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何故か久々に見たくなった、衣笠貞之助のカンヌ初出品作。 日本映画らしい台詞量の多さは気になったけれど、ロングショット…

>>続きを読む
>|