ナオミ・ワッツ プレイズ エリー・パーカー/ハリウッド女優になる方法、教えます!!の作品情報・感想・評価

  • Filmarks映画情報
  • アメリカ映画
  • ナオミ・ワッツ プレイズ エリー・パーカー/ハリウッド女優になる方法、教えます!!の映画情報・感想・評価

ナオミ・ワッツ プレイズ エリー・パーカー/ハリウッド女優になる方法、教えます!!2005年製作の映画)

ELLIE PARKER

製作国:

上映時間:95分

ジャンル:

3.0

「ナオミ・ワッツ プレイズ エリー・パーカー/ハリウッド女優になる方法、教えます!!」に投稿された感想・評価

ミク

ミクの感想・評価

3.0
ひたすらナオミ様。ナオミ酔いするぐらいナオミ様。

女優で成功するには、あれやこれやと感情を曝け出し、自分じゃない人間を生きてるうちに自分が一体何者なのか分からなくなり、それは皆んな同じなのかって分かった時更に混乱して、誰かを演じる。

なんのこっちゃ、分からなくなりましたが、激しく怒る演技で大声出すの気持ち良さそうだなーとひたすら叫ぶナオミ様拝見して思った。
SAKI

SAKIの感想・評価

2.8
ナオミワッツかわいかった
ハリウッド女優になる方法教えます!!(教えるとは言ってない)
正解や資格の無い、ある意味曖昧な仕事に奮闘するナオミワッツが描かれていた。

普段私達は映画やドラマを観て演技の良し悪しなどを無意識に感じ取るけれど、その良し悪しはどこから来るんだろう。

ひたすらに悪戦苦闘・試行錯誤しながらオーディションを受け、日常を送る彼女の姿は時々滑稽で笑えるけど同時に励まされた。

恥ずかしい事を恥ずかしいながらも「やるんだ」と決めた人間てかっこいい。
yuki

yukiの感想・評価

2.0
ロサンゼルスで成功することを夢見る女優の卵のお話で、オーディションを受けまくるうまくいかない日々を描くドキュメンタリー風な作品。

よくこれで日本でDVD化されてるなと不思議なぐらいの作品。
ナオミ・ワッツとスコット・コフィがもともと短編として作ったみたいで、それがある程度評価されたために本作に至ったようだけど、とにかくナオミ・ワッツの自伝的映画なんじゃないかと勘ぐるぐらい下積み時代のお話がダラダラとつづく。ナオミ・ワッツが演じるとオーディションシーンに妙な説得力があるなぁ。

映画としてこれはどうなのって感じるほどつまんないけど、時折ツボに入る日常会話があって笑った。「ジョニー・デップ思い浮かべた」とかショックすぎるわ。

あとはなぜか出てるキアヌ・リーブス。ドッグスターのベーシストとして本人役で出ちゃってる。俳優キアヌじゃなくてベーシストのキアヌ。顔もろくに写らないキアヌ。

とにかくナオミ・ワッツを観るためだけの作品。女優さんって大変だなぁ。
ただただナオミ・ワッツを愛でる映画。ストーリーは明らかに面白味に欠ける内容だが、彼女の演技の多彩さには驚かされる。9割方ナオミ・ワッツが画面に映っているような映画なので、ワッツ好きは必見。逆に彼女に興味がなければ退屈な作品と言える。