俳優 亀岡拓次の作品情報・感想・評価

「俳優 亀岡拓次」に投稿された感想・評価

み

みの感想・評価

3.2
俳優 亀岡拓次の日常、ドキュメンタリー的な感じ。
でも亀岡拓次の陰鬱さ、お酒好きなところとかが普段のヤスケンすぎて、これって「俳優 安田顕」なのではと思い始めた。
当て書きだったのかな?ってくらいぴったり。
顔がいいのにこういう小汚い演技が本当に似合うヤスケンの演技力、、。
あと序盤、居酒屋ムロタでお酒飲むときの伏し目が最高にステキ。
終始ぼやぼやした感じもリアルな人生の雰囲気醸し出しててよかった。
ichikawa

ichikawaの感想・評価

3.0
ただただ安田顕さんの為にある様な映画にも思えるけど、部分部分で面白いところはある。

脇の話はとってもニッチだけど、たぶん関係者じゃなければ、満足できるレベルだと思う。

ただヒットするかどうかで言うと、ちょっと映画が好きな人や安田顕さんのファンくらいしか観ないだろうなぁというのが残念。
可愛い映画。この監督にもっと撮って欲しい!それにしても、ここの感想(多分若い人)は酷いの多くて萎える。
1234

1234の感想・評価

3.0
演じることを批評すると見せかけて映画・演劇業界を批評してるから散らかってる
nyantora

nyantoraの感想・評価

3.0
なんだか不思議な映画。名脇役というか、華はないから一般受けしないが、クリエイターからは愛されるというか、、、なんというかそういうのあるよねというかんじ
まりぬ

まりぬの感想・評価

2.3
別に歌ってたわけでもないけどなんかミュージカルっぽい印象を感じた。
音楽が妙に可愛くてそこはお気に入りです。
告白する前にフラれてしまって切なかったけど好きな監督と仕事出来て良かったね…
感想というかただのあらすじになってしまった
テアトルにて鑑賞
安田顕ってサラリーマン役似合うなぁ

2016
chiki

chikiの感想・評価

2.1
安田さんを好きな人が、殆ど彼の日常を眺める為の映画といった感じでした。
私も安田さんは好きですが、日常を切り取るにしても冗長だと飽きてしまうたちなのでストーリー構成が合わなかったのだと思います。
もみや

もみやの感想・評価

4.6
ヤスケンの主演映画。

渋かったなぁ。

麻生久美子さん綺麗だった。
ちょす

ちょすの感想・評価

3.1

こいつは、また形容のしにくい…。


『俳優 亀岡拓次』はその名の通り俳優 亀岡拓次に焦点を当て続けただけの映画。


正直なところ、安田顕さんが好きでなければ観ない方がいい。

私は好きだから最後まで観てこの評価だけど、興味がなければ低評価どころか全て観終わる自信もない。


そうか、監督はウルトラミラクル〜の人か、、と納得しつつ。


音楽も変わっていて、その辺は大切にしているポイントなのかな。逆にそれが、哀愁漂う安田顕さんの演技とミスマッチで独特の雰囲気。


そして、意図のわからない下手なCG(カブに乗ってるところ)とか、コメディにしたいのか感情が振り回されて置き去り。


とにかく麻生久美子さんの色気がたまらん可愛さで、安田顕さんの骨角が切なく哀しい。

個人的にはそれが全て。
>|