俳優 亀岡拓次の作品情報・感想・評価

俳優 亀岡拓次2016年製作の映画)

上映日:2016年01月30日

製作国:

上映時間:123分

3.2

あらすじ

亀岡拓次、37歳独身。職業は脇役メインの俳優。“最強の脇役”ぶりで仕事が途切れることはないが、プライベートは安い居酒屋を一人飲み歩く地味な生活。 そんな亀岡がロケ先で出会った飲み屋の女将・安曇に恋をして……。世界的巨匠からもオーディションの声がかかり、脇役人生に大きな転機が訪れるのか……?

「俳優 亀岡拓次」に投稿された感想・評価

sorablue

sorablueの感想・評価

4.0
安田顕さんを好きになったきっかけの作品。亀岡拓次という1人の俳優になりきり、いろんな役をこなすヤスケンさんの演技は必見。
麻生久美子さんが美人すぎて素敵。
佑実

佑実の感想・評価

3.0
今度こそ!って思ったらやっぱり失敗する裏切らない亀岡拓次が最高に良かった。憎めない。でも途中で飽きちゃった。
安田顕さんが良かった~。

俳優、亀岡拓次のドキュメンタリー映画を
観てる感じやった。
監督からも役者仲間からも
愛されてる脇役。
実際にこんな役者さんいそう 笑

フィリピンのホステス役との
撮り直しシーンとか
喫茶店で女の子に手を振り返す
シーンとか可笑しくて大笑い😆

飲み屋の女将(というか出戻り娘)への
淡い恋心は実らず残念でした💦
恋する一方通行 (ヾノ・∀・`)アルアル 笑
まあ、麻生久美子やったら無理ないかー。
相変わらずお美しい❤

映画のラスト。

広大な砂漠を歩いていく姿に
死ぬまで大好きな演技を続けていくん
やろなあと思いました。


追加

これから安田顕さん見たら
「あ、亀岡拓次出てる!」
ってなりそう www
pun

punの感想・評価

3.2
安田さん、なかなか良かったです。
こういうカメレオン俳優さん、いるなぁって。なんか観ていてほっこりしました。安田さん好きになりました!!ありがとう。
13

13の感想・評価

3.5
麻生久美子が本当に可愛い。
あんまり綺麗じゃない安田顕も見れてなんだかお得感。
途中で寝落ちしてしまい、ラスト分からず仕舞い❗❗またやってもうた~💤😭💤
とにかくユルくて静かな間を楽しみたい人にはおすすめ。
シンプルに見えるけど役者が役者を演じるという二重のギミックがジワジワと効いてくる。
3103

3103の感想・評価

2.6
この映画はまさに「亀岡拓次」みたいだった 。
すごく面白いわけでもすごくつまらないわけでも
すごく学べるわけでも学ばない訳でもない。ただただ居る。
脇役として重宝される、どこかさえない俳優の日常を覗き見しているような、ほのぼのとした映画。
安田顕の人柄や、俳優としての個性が詰まった作品とも言える。飾らないヤスケンは、やっぱりカッコいい。
日常劇なのか、ラブロマンスなのか、はたまたどちらでもあるのか。
でも、途中からはそんなこともどうでも良くなって、美味いアテで美味しいお酒を愛する人と飲みたいなー、という気持ちだけ残った。
いけぶ

いけぶの感想・評価

2.7
ヤスケンは大好きだけど、わたしには合わないいかにも邦画〜みたいな映画
横道世之介とかこういう雰囲気だったな〜
>|