素晴らしきロカンボールの作品情報・感想・評価

「素晴らしきロカンボール」に投稿された感想・評価

chaooon

chaooonの感想・評価

3.2
日刊紙の人気連載ロカンボール🧐
新聞売上に大いに貢献しているにも関わらず、原稿料の賃上げを出し渋る新聞社。

豪を煮やした作家はついにボイコット!
今、作家と新聞社のどちらも引けぬ駆け引きが始まる!

ロカンボールは実際に19世紀のフランスで流行ったミステリーアクション系の小説らしい📕
怪盗ルパンやホームズと似たような感じなのかな🧐
実際にこんな騒動があったのか?なかったのか!?
賃上げ交渉はいつの時代にもあるよね💸

搾取される側の引用としてレミゼもチラリ🇫🇷

ラストは…それでよく許されたな🤣

エンドロールが可愛い📰✍️💕
angelica

angelicaの感想・評価

3.8
奥さん綺麗✨からの首絞め発言でフイタwwww

お話の主役テライユ、知らなかった。デュマとかと並ぶ作家なのね〜 日本ではほとんど訳されてないとか。
連載で人気を博す冒険小説! ホームズを思い出したけどそれより前だ。ホームズ本で読んだのでフランスはまた少し違うかもだけど、19世紀後半って、今までは家庭で優等生的な物語を音読してたのが、通勤時に推理物冒険物を読むことも増えてきたそう。そりゃこんなの読んだら夢中になるわ✨やっとやっと人類の妄想!想像力!はばたいたんやね〜!

ググったところ、ロカンボールは怪盗ルパンの元ネタ説も。
レミゼに例えてたのも時代ネタで面白かった。
「シラノドベルジュラックに会いたい!」を思い出す、文豪ワクワクストーリーな本作✨盛って盛って長編映画化希望〜!!


あ、あのネタは雇い主への思わせぶりにしてもクソッタレすぎる😂😂😂
sunflower

sunflowerの感想・評価

3.7
え〜〜〜っ!!という結末に、唖然としてしまいました🤣

そんなんでいいの???と、劇中の市民と同じ反応をしてしまいました💦

あの後どう展開させるのかな。
あれが最終回ってこと?
せっかく交渉が成立したのに、あれで対価に合っているのかしら🙄

奥さん役の女優さんが麗しかったです💐
tetsu

tetsuの感想・評価

3.5
ブリリアショートショートシアターオンラインにて、鑑賞。

人気の新聞小説『ロカンボール』シリーズを執筆する男性作家。給料に不満を持っていた彼は、ロカンボールを窮地に立たせたまま、新聞社を去ってしまい……。

1800年代に実在した作家・ポンソン・ドゥ・トロイユをモデルにした短編作品。

シンプルな内容ながらも、リズミカルな音楽とともにテンポよく進んでいくストーリー。

史実を基にした作品でありながらも、出来事だけにとらわれず、しっかりと、その渦中にある人々の様子を丁寧に描いているのが良かった。

窮地に追い込まれるロカンボールと、別の意味で窮地に追い込まれるトロイユという対比も面白く、2つの物語が交差するように描かれる構成も見事だった。


参考

素晴らしきロカンボール | HOPPY HAPPY SHORT FILMS | HOPPY HAPPY THEATER
https://hoppy-happy-theater.com/shortfilms/133/ 
(本編はコチラ。)

ミステリの歴史4-3
http://mysterydata.web.fc2.com/HST/HST_04_03.html
(ロカンボールについて調べたところ、日本のサイトで一番詳しく書かれたのが、ここでした。)
みぽち

みぽちの感想・評価

3.5
原稿料の支払いをしない新聞社🆚若手作家ポンポン・ドゥ・テライユ。結末を知りたい!という誰しもがもつ欲求を利用した作家の行動にあっぱれ👏実在の人物だが、街の人々をも巻き込んだこの事件(?)、本当に起きたのかなあ🤔こういう駆け引きに長けてる人羨ましい🤤
ポチ

ポチの感想・評価

3.5
人気の物語"ロカンボール"✨
続きが気になる所で、賃上げ交渉✩.*˚
こんなに人気なのに、満足な賃金が貰えずに、家もボロボロだし…暮らしが苦しい!!

満足なお金が手に入らないなら、もう書かないっ!!と、ストライキヽ(*´∀`)ノ

読者は、あの状態からどうなったのか知りたくて色んな事を言ってくるが、頑なに状況が良くなるまで待つ‪作者𓂃 𓈒𓏸◌‬

さてっ!!続きが読める段取りが上手くいき、どうなったのか読んだ読者は……?!
1番気になる部分に注目が集まるもっ!!笑

どっちの立場で物語を読むかで、結末にどう思うか決まるかなぁ🎶笑
ni

niの感想・評価

-
どうやって助かったのかめちゃ気になったw読者の心つかむ作家すごいわー