tetsuさんの映画レビュー・感想・評価

tetsu

tetsu

映画ライターになりたい!!

僕にしか書けないレビューを書いて、
少しでもステキな映画に出会える人が増えたら嬉しいです...。

未熟者の駄文ですが、どうぞお付き合いください...。
m(_ _)m

#(ハッシュタグ)を押すと、
僕がレビューした関連作品も読めます!!(多少、対応していない作品もありますが...。泣)

映画(426)
ドラマ(6)

左様なら(2018年製作の映画)

3.8

ムーラボの審査で鑑賞!

幼馴染みの女子高校生二人の青春と
あまりにも突然訪れる死。
これは"ある喪失"を経験する高校生たちの物語。

ある少女の死によって浮かび上がる"いじめ"問題。
スクールカース
>>続きを読む

無限ファンデーション(2018年製作の映画)

4.6

ムーラボの審査をお手伝いさせていただき、鑑賞!

内気な女子中学生"未来"は、
不思議な少女"小雨"、演劇部の"なのか"との出会いを通して少しずつ成長していくが...。

今回のムーラボ長編部門私的ベ
>>続きを読む

GODZILLA 星を喰う者(2018年製作の映画)

4.0

「率直に言いましょう。余裕で歴代ゴジラ作品BEST3です。」

ゴジラが大好きな友達(通称:ゴジラ兄さん)に連れられ、渋々追ってきたアニゴジ三部作。
毎回、毎回、酷評しながらも「ここまできたら観るしか
>>続きを読む

カランコエの花(2016年製作の映画)

3.9

続けてLGBTQを題材にした作品ということでレビュー。
今月のイベントに向けて観賞!!

高校のあるクラスで行われた授業
「LGBTについて」
しかし、行われたのが1クラスだったことから、生徒たちの間
>>続きを読む

ギャルソンヌ 2つの性を持つ女(2017年製作の映画)

3.6

『月極オトコトモダチ』の穢山監督の過去作ということで気になって観賞。

女優を目指す"インターセクシュアル"の主人公・はづき。
ドラマの主人公役に抜擢された彼女だったが、その恋人役は元カノで...。
>>続きを読む

満月の夜には思い出して(2018年製作の映画)

4.0

ムーラボの審査にて鑑賞!

ある大学の映画研究部。
これは映画作りに挑む若者たちの、
青春と挫折の物語。

大学で同じく映画研究部に属している自分としては共感する点が多く、予想以上に心に響く作品だった
>>続きを読む

月極オトコトモダチ(2018年製作の映画)

4.3

ムーラボの審査で鑑賞!!

ライターの独身アラサー女性"那沙"。
ある日、彼女が出会ったのは月払いでおでかけや用事に付き合ってくれる男性・通称"月極オトコトモダチ"
職業柄、取材という形で彼との関係を
>>続きを読む

いつか輝いていた彼女は(2018年製作の映画)

3.5

ムーラボの審査で鑑賞!!

MINT mate boxのボーカル・mahocatoの回想形式で描かれる青春映画。
姿を消した"まほ"の存在から始まる女子高校生4人のほろ苦い日々...。

芸能科のある
>>続きを読む

べっぴんの町(1989年製作の映画)

4.0

みなさん、あけましておめでとうございます!!
みなさんのレビューのおかげで去年も素敵な映画に沢山出会うことが出来ました!!
今年もどうぞよろしくおねがいします!!
m(_ _)m

というわけで、新年
>>続きを読む

青のハスより(2018年製作の映画)

3.4

ムーラボの審査で鑑賞!!

東京にやってきたダメダメ男3人組と女性スリーピースバンド。劇映画とドキュメンタリー、二つの手法で描かれる彼らと彼女らの顛末。

劇映画とドキュメンタリーという体勢は、今年の
>>続きを読む

暁闇(2018年製作の映画)

4.1

ムーラボの審査に参加させていただき、鑑賞!!

過保護な家庭環境の少女、家族に放任された少年、自立して生活する少女。
孤独を抱えた三人の少年少女が出会う時、彼らは一体、どこへ行くのだろうか...?
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.3

「現代のディズニー作品を代表する一作。」

公開初日、授業終わりに速攻で映画館に行くと、まさかの舞台挨拶回で菜々緒さんが登場。
今回は折角なので、本編の感想(前半)と舞台挨拶のメモ(後半)の二部構成で
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

4.8

最新作公開記念ということで、予習として鑑賞!!

物語はアーケードゲームの世界。
"Fix It Felix"の悪役である"ラルフ"は、孤独を感じる日々にウンザリしていた。
ある日、"Fix It F
>>続きを読む

デッドバケーション(2018年製作の映画)

3.8

勝手にフィルムフェスティバル!劇場版

青春ものでもなければホラーでもない。
掴み所のない、なんだかすぅっと来て、すぅっと消えるような不思議系ヒューマンドラマ。まだ未鑑賞ではあるものの、その世界観は『
>>続きを読む

cat fire(2018年製作の映画)

3.6

勝手にフィルムフェスティバル!劇場版

震災や原発に関する曲を発表するなど注目を集め、現在もポエトリーリーディングのスタイルで新曲を発表し続けるラッパー"狐火"
彼の知られざる裏側に迫ったドキュメンタ
>>続きを読む

ゆかちゃんの愛した時代(2018年製作の映画)

3.7

勝手にフィルムフェスティバル!劇場版

舞台はある喫茶店。
平成の終わりを数時間前に控え、ある女性が自分の半世を男に語っている...。
1つの時代が終わろうとする時、
そこに生きる人達は何を選択するの
>>続きを読む

内回りの二人(2018年製作の映画)

4.1

勝手にフィルムフェスティバル!劇場版

真夜中の東京。
記憶の端に消えたアイドルと
かつてのファン。
これは、そんな二人の儚くもステキな一夜の物語。

チャラン・ポ・ランタンが音楽を担当した『飛べない
>>続きを読む

リビングファミリー(2018年製作の映画)

3.7

勝手にフィルムフェスティバル!劇場版

ありふれた朝。
父が放った衝撃の発言が、
家庭崩壊を引き起こすまでの1カット15分。

もう、これはブラックコメディですね。笑
ひたすら空回りするお父さんが最高
>>続きを読む

あみこ(2017年製作の映画)

4.2

「甘くない、レモンのように酸っぱい青春。」

サッカー部の人気者"アオミ"くんに恋をした女子高生"あみこ"
しかし、あることを境に彼は姿を消してしまい...。

今週末開催のイベントに向け、観賞。
>>続きを読む

ドキ死(2018年製作の映画)

4.1

勝手にフィルムフェスティバル!劇場版

田舎から上京してきた"なみこ"
大学に入った彼女は、目の前に住む男子に一目惚れ。
彼に恋人がいることを知りつつも、片想いを続ける彼女の前に、自分と同じ境遇の不思
>>続きを読む

ショパンの姉妹(きょうだい)(2018年製作の映画)

2.5

勝手にフィルムフェスティバル!劇場版

あるピアノ屋を舞台に描かれる、
唯一無二の古典芸能。

観賞後の率直な感想
「ナニコレ...。」

元ネタを知ったあとの感想
「ナニコレ...。」

完全なる茶
>>続きを読む

下鴨ボーイズドントクライ(2018年製作の映画)

3.8

勝手にフィルムフェスティバル!劇場版

「七瀬...、なぜ、君は...。」
恋人である七瀬の上京を前に、彼女の浮気を知ってしまった主人公。
しかし、彼は何も言い出せず、彼女を東京へと送り出してしまう。
>>続きを読む

1人のダンス(2018年製作の映画)

4.2

勝手にフィルムフェスティバル!劇場版

映画監督を夢見たものの、中々芽が出ない現実にもがく主人公。
そんな彼が次に任された仕事は、売れないアイドルのMV撮影だった...。

どうしようもない現実と追い
>>続きを読む

日本製造 メイド・イン・ジャパン(2018年製作の映画)

3.0

勝手にフィルムフェスティバル!劇場版

ある殺人事件、
それを揶揄する大衆、
そして、事実は歪曲される。

映像も演技も良かったけれど、どことなく漂う既視感。
破滅的な状態とアイドルの曲が醸し出す絶妙
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

-

『あ、やばい。ハマらなかった...。』

ハリーは全作制覇したものの、このシリーズは結局観ていなかったので、IMAXのリバイバルで鑑賞!!

これはハリー・ポッターの冒険の数年前。新たな魔法使いのめく
>>続きを読む

さよなら、ミオちゃん(2018年製作の映画)

2.8

勝手にフィルムフェスティバル!劇場版

突然、消えたミオちゃん。
彼女の不在は、薬局バイトの男、女性ダンサー、そして、彼女の不在を受け止めきれないバンドマンへとこだまする...。

というわけで、久し
>>続きを読む

2001年宇宙の旅 新世紀特別版(1968年製作の映画)

5.0

『あ、これ、映画館で観るべき映画だった...。』

※このレビューは期間限定で公開された『2001年 宇宙の旅 IMAX版』についてのレビューになります。『...新世紀特別版』とは多少の違いがある場合
>>続きを読む

教室の子供たち -学習指導への道-(1954年製作の映画)

5.0

「戦後の教育現場という私たちにとっての異世界を見事に描いた大傑作!」

大学の講義にて観賞!

煙突の黒煙がたなびくある街、子どもが学校へと向かうところから映画は始まる。小学校教師の児童指導教材として
>>続きを読む

ポレットのイス(2014年製作の映画)

3.0

石田監督特集!

周りに中々馴染めない少女。
そんな彼女を救ったのは、
不思議な"イス"だった...?

週一深夜のアニメ枠「ノイタミナ-noitaminA-」(逆から読んだらアニメーション)の10周
>>続きを読む

FASTENING DAYS(2014年製作の映画)

3.7

勝手に石田監督特集。

技術の発達した近未来。
これは、ファスナーで世界を救う少年・少女の物語...。

本作は今のところ、3作品が作られているので、ざっくりそれぞれの感想を...。

[ 1 ]
>>続きを読む

Rain Town(2011年製作の映画)

3.4

勝手に石田監督特集として観賞!

舞台は雨が降り続ける街
rain town
これは、ある少女とロボットの物語。

監督の最新作『ペンギン・ハイウェイ』のタッチと、あまりにもかけ離れすぎていて驚き。
>>続きを読む

フミコの告白(2009年製作の映画)

3.0

『ペンギン・ハイウェイ』が超好みだったので、監督の過去作を観ていくことに...。

大好きなタカシくんに告白をするフミコだったが...。

予想以上の疾走感に満ち溢れた作品。
ただ、走っていくフミコの
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.0

夏映画総力特集!!
「若者の若者による若者のための新たなマンマ・ミーア!」

兵庫県にある映画館、塚口サンサン劇場さんの素晴らしいタイムスケジュールのおかげで、前作と二作品連続観賞!!

あれから数年
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

4.0

「BBAのBBAによるBBAのための映画。笑」

公開当時、母と鑑賞したものの、
今回は改めて一人で観ることに...。

結婚式を間近に控える"ソフィ"
シングルマザーに育てられた彼女は、式に父親を呼
>>続きを読む

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

3.4

夏映画総力特集!!
「人気ドラマの劇場版ではなく、結局、映画で上映している人気ドラマだった件。笑」

以前、『ミックス。』を観に行ったガッキー好きの友達と、しっかり予習してから観賞!!

新人研修医時
>>続きを読む

皇帝ペンギン ただいま(2017年製作の映画)

-

夏映画総力特集!!
「果たして、睡魔に打つ勝つことはできたのか……?」

ドキュメンタリー映画『皇帝ペンギン』の続編。
ペンギンが誕生し、一匹で海を渡っていくまでの成長の記録。

『オーシャンズ』を観
>>続きを読む

>|