TAK44マグナムさんの映画レビュー・感想・評価

TAK44マグナム

TAK44マグナム

ブルーレイをコレクトしています。
たまに劇場で。配信はNETFLIX、あとはレンタル。
主にアクション、SF、ホラーが好物です。チョイスに関しては琴線に触れることを目安にしています。
琴線に触れれば恋愛でも青春でもスポーツでも何でも観ます。
評価についてはその時の感覚でつけていますが、後に修正することもあります。

2015、1/8からスタート

アイ・ドント・カム・ヒア・トゥ・ダイ(原題)(2010年製作の映画)

4.0

車なんて運転しなきゃよかった!


世界中に溢れかえるホラー映画、その中でも特に奇妙な「自滅ホラー」というジャンルに楔を打ち込んだのが本作。
とは言うものの、「タッカーとデイル/史上最悪にツイてないヤ
>>続きを読む

破裏拳ポリマー(2017年製作の映画)

3.8

この世に悪のあるかぎり、正義の怒りが俺を呼ぶ!
破裏拳ポリマー、ここに参上!!

タツノコプロが生んだジャスティスといえば数多いですが、「科学忍者体ガッチャマン」や「新造人間キャシャーン」など実写映画
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.6

ジョニー・デップもピエロ恐怖症ですのよ。


スティーブン・キング原作による、子供たちに恐怖を届けるピエロ「ペニーワイズ」が大暴れするホラー映画の二度目の映画化。

デリーという街に巣食う謎の存在がい
>>続きを読む

ダークマン(1990年製作の映画)

4.1

一瞬のブルース・キャンベル!


サム・ライミがパワフルに、そして切なく描くダークヒーロー!
冒頭の銃撃戦からして飛ばしに飛ばし、主人公ペイトンが爆発で吹っ飛んでゆくのをわざわざ見せるなど、ケレン味あ
>>続きを読む

反撃/真夜中の処刑ゲーム(1982年製作の映画)

3.9

いま、アパートは戦場と化した!


かつてジョン・カーペンターが手掛けた「要塞警察」は、武装したワル共に追われた男が手薄になっている警察署に逃げ込み、そこから籠城戦になるという内容の「いっちょやったる
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.7

「真実」は闇の中。

ジョエル・エドガートンが監督・脚本及び主演の三役をこなしたサイコスリラー。
共演は、ジェイソン・ベイトマン、レベッカ・ホール等。


新居に越してきた一組の夫婦。
彼らは、夫であ
>>続きを読む

アイム・ノット・シリアルキラー(2016年製作の映画)

3.7

パンダーマスクVSドク!
こだわりの16ミリフィルムが、人知を超えた恐怖を映し出す!


まず、これは大変な映画ですよ。
何が大変って、平板なサイコスリラーだなあと鼻くそほじりながら舐めて観ていると、
>>続きを読む

ダウン(2001年製作の映画)

3.4

殺人エレベーター大暴走!
そいつに乗ったら地獄行き!

オランダで大ヒットしたらしい「悪魔の密室」をディック・マース監督がセルフリメイク。
主演はナオミ・ワッツ。
ニューヨークのランドマークと呼ばれる
>>続きを読む

プレミアム・ラッシュ(2012年製作の映画)

3.3

街での最速はチャリンコ!
ブレーキなんぞ要らないぜ!

ニューヨークを舞台に、自転車便(バイクメッセンジャー)の活躍を描くアクションスリラー。

監督・脚本は「ジュラシックパーク」や「宇宙戦争」などス
>>続きを読む

EX エックス(2002年製作の映画)

3.3

エクストリーマーVSテロリスト、雪山の戦い!


大自然に身をまかせるように走る、跳ぶ、漕ぐ、そして滑るエクストリーマー達!
Xスポーツを題材に、危険なテロリストの陰謀に巻き込まれたCMクリエーター達
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.2


AhAhAh〜〜Ah!AhAhAh〜〜Ah!

彼女に振られても健気に頑張る雷神ソーが活躍する「マイティ・ソー」シリーズ第三作。
マーベルシネマティックユニバースとしては、もう何作目になるんでしょう
>>続きを読む

空の大怪獣 ラドン(1956年製作の映画)

3.6

クールジャパンが世界に誇る文化のひとつ「怪獣」!
そんな怪獣というカテゴリーの中でも特に有名なのが言わずと知れたゴジラですね。
そんなゴジラは東宝怪獣。新宿のTOHOシネマズにもゴジラが鎮座しておりま
>>続きを読む

小さな目撃者(1999年製作の映画)

3.4

マイケル・チクリスが大暴走!


アムステルダムを訪れた少女が殺人の目撃者となってしまうサスペンスアクション。
主演は、ケイティ・ペリーに似すぎて困っているらしい英国女優のフランチェスカ・ブラウン。
>>続きを読む

F/X2 イリュージョンの逆転(1991年製作の映画)

3.6

愛と勇気とSFX!
Eじゃないよ、Fだよ!

特殊効果のスペシャリストが活躍するサスペンス・スリラー「FX/引き裂かれたトリック」の続編。
ブライアン・ブラウンとブライアン・デネヒーは続投ですが監督は
>>続きを読む

F/X 引き裂かれたトリック(1986年製作の映画)

3.2

芸は身を助ける。


懐かしい86年製サスペンススリラーの佳作。
主演は「カクテル」のブライアン・ブラウン、共演に「ランボー」でスタローンと対決したブライアン・デネヒー。


SFやホラー映画で活躍す
>>続きを読む

セルフレス/覚醒した記憶(2015年製作の映画)

3.6

秦の始皇帝もビックリ!不老不死がお金で買えます!
2億5000万ドルかかるけど!


ベン・キングスレーがライアン・レイノルズになっちゃうSFアクションスリラーです。
監督は「ザ・セル」で牛を輪切りに
>>続きを読む

Ataque de pánico!(2009年製作の映画)

3.5

最強盲目オヤジの最強武器が驚くことにスポイトだった「ドント・ブリーズ」で世界中に一躍名前をうったフェデ・アルバレス監督が手掛けた短編です。

子供が、やけにクラシックなデザインのロボットの玩具で遊んで
>>続きを読む

新ハロウィン/ジャコランターン伝説(1995年製作の映画)

2.2

Trick or Treat!


B級映画専門のパパさん監督が息子を主役に撮った、ハロウィンがテーマの微笑ましくもショボいスラッシャーホラー。
どこまでもトロい演出と明らかにグダグダな編集、投げやり
>>続きを読む

ロックンロール・フランケン(1999年製作の映画)

3.8

伝説のロックスターたちが超合身!


端から端まで全てがスーパー安っぽい、しかしアイデアが光る面白ホラーコメディです。
お馬鹿すぎるにもほどがあるけれど何処かシャレたセリフも良い。
「こいつは助手に最
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.8

レプリカントは人間の夢を見るか?


世界中に熱狂的なファンをもつカルトSF映画「ブレードランナー」の続編。製作までものすごく遠い道のりでしたが、ハリソン・フォードが健在のうちで良かった。

お馴染み
>>続きを読む

2048:ノーウェア・トゥー・ラン(2017年製作の映画)

3.5

安住の地はどこにもない。


「ブレードランナー2049」に合わせて製作された短編のうち、最後を飾る一本。
これもルーク・スコットが監督していますが、今度はアクションもあります。

逃走を続け、目立た
>>続きを読む

2036:ネクサス・ドーン(2017年製作の映画)

3.5

かくして新たなレプリカントの時代がくる。


「ブレードランナー2049」に繋がる短編の2編目。

レプリカント禁止法が施行されている時代。
ジャレッド・レト演じるウォレスは世界的飢饉を合成農業技術に
>>続きを読む

ブレードランナー ブラックアウト 2022(2017年製作の映画)

3.5

ニセモノはホンモノになりたい夢をみるのか?


「ブレードランナー2049」の前日譚となる3つの短編のトップバッターですね。
(3編はすべてYouTubeにて公開されてます)
理由は定かではございませ
>>続きを読む

WANTED/ウォンテッド(1986年製作の映画)

3.2

ルドガー・ハウアーVSジーン・シモンズ!


いよいよ、あのカルトSF映画「ブレードランナー」の続編が我が国でも公開になりましたね。
きっと多くのファンが劇場へ殺到していることでしょう。
しかし、ムビ
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

4.0

あなたは挑戦者か?それとも傍観者か?

エマ・ロバーツとデイヴ・フランコが主演する、「ナーヴ」という謎の挑戦ゲームに巻き込まれた主人公たちを描くスリラー映画。


視聴者から与えられた課題をクリアする
>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

4.0

悲報!エヴァ・グリーンは脱ぎません!


子どもたちとハロウィンパーティーを開くと、締めは映画というのが定番になっています。
去年はなぜか「ジュラシックワールド」を観たんですが、今年は本作をチョイスし
>>続きを読む

スクリーム・ガールズ 最後の絶叫(2015年製作の映画)

3.0

加納典明がレスリー・キーに嫉妬して殺されちゃうようなもん!
違うか!


ウェス・クレイヴンが最後に製作関与したホラー映画です。
だとしても、この邦題はしっくりきませんね。
シャレた原題の方が良いと思
>>続きを読む

Metal Creepers(原題)(2011年製作の映画)

3.0

メタルバンドがモンスター化する短編バカ映画です。
監督は、イエス・キリストがゾンビ軍団を魚で倒したり、キチガイが作業工具で殺人ざんまいしたりするような、最底辺のグロリンチョばかり作ってはYouTube
>>続きを読む

Brico Killer(原題)(2007年製作の映画)

4.0

凶器はホームセンターにあり!


気が狂った作業員が逆恨みしまくって虐殺の限りをつくす、反社会的にも程があるグログロ短編ホラーinYouTube!
例によって例のごとく日本語字幕などという気の利いたサ
>>続きを読む

Torbellino de hostias(原題)(2009年製作の映画)

3.9

殴る!蹴る!
その速さ、AV男優のピストンを超えた!


とにかく相手をフルボッコにするスーパーヴァイオレンスな警察官(若干、足短め)が悪の白マスク軍団を壊滅させるだけの短編格闘アクション映画。
Yo
>>続きを読む

伝説巨神イデオン 発動篇(1982年製作の映画)

4.5

日本アニメ史上に残る傑作ロボットアニメ「伝説巨神イデオン」。

テレビシリーズは、時代が全く追いついてこないほど早すぎた作品だったので視聴者がついてこれず、残念ながらクライマックス直前、故・塩沢兼人の
>>続きを読む

伝説巨神イデオン 接触篇(1982年製作の映画)

2.9

「機動戦士ガンダム」の富野由悠季が手掛けたSFロボットアニメの傑作であり、問題作でもある「伝説巨神イデオン」の劇場版。
前編、後編を一挙に同時上映するダブルリリース方式で公開。

「接触編」は、テレビ
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

4.2

しかし、皆どんだけクイーン使いたがるんだよ!


ニューラインシネマが製作したものの権利をNETFLIXに売却したので、配信にて初公開となったティーン向けのホラー映画。
心底くだらないけれど面白かった
>>続きを読む

ハロウィン2016(2015年製作の映画)

3.6

みんな、豆知識だ!
「魔神竜バリオン」の敵組織ってハロウィーンって言うんだぜ!


10月ですね。末日はいよいよハロウィンです。
日本のハロウィンはコスプレの祭典みたいになっていますが、アメリカでは恐
>>続きを読む

ノロイ(2005年製作の映画)

3.8

鳩は鳩でもジョン・ウーではない!


恐るべき「呪い」の連鎖を描く白石晃士監督作。
同監督の「カルト」が思いのほか面白かったので、本作も観てみました。
「カルト」同様、監督の十八番であるフェイクドキュ
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

4.6

不死身すぎる方々が、何かっていうと自殺して蘇ります!


人気コミックを原作としたSFアクション。
主演は佐藤健、敵役に綾野剛という「るろうに剣心」でも戦った経験のある2人が、死んでも死んでも「ええ加
>>続きを読む

>|