TAK44マグナムさんの映画レビュー・感想・評価

TAK44マグナム

TAK44マグナム

ブルーレイをコレクトしています。
たまに劇場で。配信はNETFLIX、あとはレンタル。
主にアクション、SF、ホラーが好物です。チョイスに関しては琴線に触れることを目安にしています。
琴線に触れれば恋愛でも青春でもスポーツでも何でも観ます。
評価についてはその時の感覚でつけていますが、後に修正することもあります。

2015、1/8からスタート

ザ・コールデスト(2008年製作の映画)

3.6

お婆ちゃん最強説!


雪山で殺人ざんまいのツルハシキラーが暴れまわるノルウェー産スラッシャーホラーの第二弾!

前作「コールドプレイ」のラスト直後から始まる直接的な続編となっております。
病院が舞台
>>続きを読む

コールドプレイ(2006年製作の映画)

3.0

スノボやってる場合じゃないぞ!


ノルウェー産のスラッシャーホラー。
特筆すべき何かは無いが、基本に忠実な13金タイプであります。
奇をてらわず、真っ向勝負の正統派ストロングスタイルと申しましょうか
>>続きを読む

サマータイムエンジェル(2016年製作の映画)

2.5

アリス十番?仮面女子?
そこらへんのアイドル事情はさほど精通していないのですが、とにかく地下アイドルが正義の味方ごっこにうつつを抜かす短編ムーヴィーでございます。

もしファンの方がいらっしゃったら申
>>続きを読む

ベビーシッター/CAGE(2014年製作の映画)

2.9

豚さんマスクが不法侵入!


ハロウィーンの夜、ベビーシッターと子供たちを恐怖に陥れる謎の殺人集団!
どこかで見たようなホームインべージョンホラーでありんす。
殺人鬼たちは豚さんマスクを着用し、豚さん
>>続きを読む

スラッグス(1987年製作の映画)

3.4

キモいナメクジ大量発生!


突然変異の肉食ナメクジが、酔っ払いや頭のかたい役人、そしてセックスにうつつをぬかすティーンエイジャー達を喰い殺す生物パニックホラー。

「ノストラダムスの大予言」では夢の
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.7

その銃弾は愛をも殺す・・・!


殺人機械として育てられ、過酷な運命に翻弄される最強の女アサシン、スクヒ。
彼女を濡らすのは、男たちが降らす血の豪雨だった!

映画が始まると、間髪入れずに「ハードコア
>>続きを読む

2001人の狂宴(2005年製作の映画)

4.3

南部の田舎は地獄の一丁目!!


スプラッターホラーのクラシックである「2000人の狂人」をイーライ・ロスのプロデュースでリメイク!
一人だけ人口が増えたのは何か深い意味があるのかないのか、2001人
>>続きを読む

名探偵コナン ベイカー街の亡霊(2002年製作の映画)

3.7

コナン劇場版の第6作。
ファンの間では人気の高いコナン映画みたいですね。

ヴァーチャル世界のロンドンで
切り裂きジャックを追うコナンたち。
そして、コナンの父親である工藤優作は現実世界での殺人事件の
>>続きを読む

オープンハウスへようこそ(2018年製作の映画)

2.9

伏線は伏線じゃなかった!!


NETFLIXオリジナル映画。
まるでどこぞのお宅拝見バラエティ番組みたいにマヌケな邦題ですが、最後まで観ると、これはこれで「ああ、よく考えたらオープンハウスって怖いよ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.2

今夜を生き抜け。


1967年、デトロイト暴動の最中、アルジェ・モーテルにて殺人事件が発生。
10代の黒人青年が3人殺され、他数人の黒人青年および白人の少女2人が暴行を受けた。
全員が非武装であり、
>>続きを読む

猟奇!惨殺魔/ザ・ミューティレーター(1984年製作の映画)

3.0

そんなバカ息子は殺っちまうにかぎるぜぇぇぇ〜〜!!


今日はパパの誕生日。
優しいママはバースデーケーキを作ってます。
パパが喜ぶことって何だろう?
そうだ、猟銃の手入れをしておいてあげよう!きっと
>>続きを読む

ゴースト・ハンターズ(1986年製作の映画)

3.6

残された最後の武器、それは反射神経だ!


ジョン・カーペンター監督、カート・ラッセル主演という黄金コンビでおくるSFXホラーコメディ。
バスターズじゃないですよ、ハンターズですよ?
そもそもゴースト
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.9

心と心を結ぶもの、それは音楽。


「はじまりのうた」のジョン・カーニー監督が盟友であるバンドマン、グレン・ハンサードを主演に撮った「踊らないミュージカル」。
とにかく歌う。登場人物の心情に何かしらの
>>続きを読む

劇場版 マジンガーZ / INFINITY(2017年製作の映画)

3.6

サンダーブレーク!!
ブレストバーン!!
グレートブーメラン!!
アトミックパンチ!!
ドリルプレッシャーパンチ!!
ネーブルミサイル!!
マジンガーブレード!!
ダブルマジンガーブレード!!
バック
>>続きを読む

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

3.9

3点?自分の尺度で勝手に人をはかるんじゃない。


先日観た「ウォールフラワー」と同じように、コミュニケーションが苦手で内に引っ込み思案な主人公が、自分を理解してくれる相手と知り合うことによって成長し
>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.7

誰にでも傷はある。
隠しても隠さなくてもいい。
大切なのは、隠したくなくなった時に聞いてくれる誰かが、すぐ側にいてくれるかどうかなんだ。
話を聞いたあと、抱きしめてくれる誰かと出会うことなんだ。
>>続きを読む

くだん(2008年製作の映画)

1.3

Youtubeで観ることができる30分弱の短編ホラー。
フォロワーさんのレビューを読んで気になり、観てみました。

主人公は小学生男子で、図書室で妖怪の本を読んでいるようなロマンあふれるモヤシっ子タイ
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.0

「AKIRA」とは何者なのか?


「攻殻機動隊」と並ぶジャパニメーションの代表格と言えば本作を挙げる方がたくさんいらっしゃるでしょう。
観たことがなくても、「AKIRA」というアニメ映画もしくはコミ
>>続きを読む

人造人間13号(2013年製作の映画)

3.0

死体で勉強しようと思ったら食べられました!

なんだかタイトルが「ドラゴンボール」のドクターゲロが作ったヤツみたいですけど、当然まったく関係なくて、人造人間など出てきません。13号っていうのも意味が違
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

アンディ・ガルシア大統領は、雷鳴が轟き、崩壊する街を疾走する中でこう言った。
「結婚しろ」


ローランド・エメリッヒと組んで、これまで数々の大破壊ディザスター映画ばかりを作ってきたディーン・デヴリン
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.6

秒でアガっちゃったよ!

タイトルが出たと思ったら、いきなり始まるイカした超接近戦アクション!
野郎と野郎が組んず解れつ、狭い車内で蹴ったり締めたりと忙しい事この上ない!
そんでもって最終的に思ったの
>>続きを読む

探偵ミタライの事件簿 星籠の海(2016年製作の映画)

1.2

いくらなんでも天才すぎ。


新本格ミステリーの旗手と言えば島田荘司。
一時期、すごくハマりましてね。
90年代中期までの作品の殆どは読み漁りました。
でも、2000年代以降はさっぱり分からんので、本
>>続きを読む

ブラック・ソルジャー(1999年製作の映画)

3.6

王女のためならエンヤコラ〜


ブックオフで250円だったのでサルベージしてきたら、意外や意外、普通に面白かったドルフ・ラングレン主演のバトルアクション。

ラブロマンスの相手となるヒロイン役にバレリ
>>続きを読む

ザ・エスケープ(原題)(2016年製作の映画)

3.6

BMWのとてつもなくお金のかかったCM。
ほとんど大作映画のワンシークエンスそのまんま。

凄腕の逃がし屋役にクライヴ・オーウェン。
とにかく渋い!

今回の「荷物」となる謎の少女役にダコタ・ファニン
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.9

Q 何も武器がないのに殺し屋が襲ってきました。あなたならどうしますか?

A 鉛筆を脳みそに刺して殺っちゃいます♡


すぐにカッとなっては復讐を開始しちゃう最強の元殺し屋を描くシリーズ第2
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.9

シャーリーズ・セロンがボコります!


純粋なアクション派というイメージでもないですが、「イーオンフラックス」でスタイリッシュなアクションを魅せ、そして何と言っても「マッドマックス/怒りのデスロード」
>>続きを読む

アンチヴァイラル(2012年製作の映画)

3.5

狂おしいまでに愛したことはあるか?
究極の愛がどういうものか知っているのか?

こんなにも人を狂わせる美が他にあるか?
究極の美が何をもたらすのか知っているのか?

同じ時間を過ごし、同じ料理を食し、
>>続きを読む

ザ・コントロール(2016年製作の映画)

3.8

大変だー!みんな壊れちゃったよー!


あの元ジェームズ・ボンドであるピアース・ブロスナンが謎の男を演じる、リゾートアイランドがドラッグでメチャクチャになってキャッホーイ!ってなっちゃうヘンテコな怪作
>>続きを読む

テイキング・オブ・デボラ・ローガン(2014年製作の映画)

3.3

オカルト版「怪奇!吸血人間スネーク」
・・・かもしれない。


認知症のお婆ちゃんを記録映像に残すため撮影していたら、どう考えても認知症とは関係ない超能力お婆ちゃんになってきたもんでビックリ仰天しちゃ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.9

「ここ」から出てゆけ!


これはすごい。
傑作です!
いわゆるひとつの「田舎ホラー」なのですが、冒頭の黒人青年拉致場面がなければ、途中までは一風変わった恋愛ものにしか見えないかもしれません。

主人
>>続きを読む

ぼくらと、ぼくらの闇(2017年製作の映画)

3.6

あの日の2人はもういない。

ある事件をきっかけにして、親友同士の友情が壊れてゆく様を描いた青春スリラー。


学校アルバムの写真を見ては、どの女子生徒がエロいかなどとバカな事ばかり駄弁っている中学生
>>続きを読む

映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活(2017年製作の映画)

3.0

妖怪メダル、一瞬だけ集めてました!


一時期、空前の大ブームを巻き起こした「妖怪ウォッチ」。
ブームこそ鎮静化したとはいえ、ここ数年は定番のお子様向けコンテンツとして存在し続けていますね。
毎度、色
>>続きを読む

ホーンズ 容疑者と告白の角(2013年製作の映画)

3.5

本音なんて知りたい?



明けましておめでとうございます!
戌年ですね。
年男なのに、すっかりそんなことは忘れてましてね。
本当なら年末に観た「ハウンド」なんかは可愛いワンちゃんたちが最良の友のはず
>>続きを読む

ダブル・インパクト(1991年製作の映画)

3.5

年末はヴァン・ダム!


2017年も終わりますね〜。
人間、年をとると時間がたつのが早い早い。
この一年もあっという間でした。
なんだかんだ言って、フィルマークスでレビュー書くのもよく続けてこれたな
>>続きを読む

蠱毒 ミートボールマシン(2017年製作の映画)

3.7

とんでもないものしか出てこない!


「血を吸う粘土」との二本立て上映にて鑑賞。
日本のキング・オブ・スプラッターである西村喜廣監督作。

主演が田中要次!
滞納金の取り立てマンの役なのですが、金がな
>>続きを読む

血を吸う粘土(2017年製作の映画)

3.8

人食い粘土が美少女を襲う!
あ、津田寛治も襲われるよ!

「蠱毒ミートボールマシン」との二本立て上映にて鑑賞。
怨念がこもった粘土で彫刻つくっちゃったもんだから、美大を目指す予備校生たちが次々と粘土に
>>続きを読む

>|