山岡さんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 山岡さんの鑑賞したドラマ
山岡

山岡

新スタートレック シーズン2(1988年製作のドラマ)

3.8

シーズン1と比べて、サブキャラクターの魅力を深掘りするエピソードが多いのが特徴。個人的には、このシーズンを通してライカーが大好きになった。特にEP8「錯綜した美学」では荒くれ者のクリンゴンを手懐け、さ>>続きを読む

0

デスパレートな妻たち シーズン5(2008年製作のドラマ)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

シーズン4ラストの衝撃的なタイムリープにより一気に5年が経過したその後の世界を描いたシーズン。

5年の間にウィステリア通りでは様々な変化が発生。スーザンとマイクは交通事故を起こし離婚、ガブリエルとカ
>>続きを読む

0

新スタートレック シーズン1(1987年製作のドラマ)

3.6

『宇宙大作戦』(TOS)→『まんが宇宙大作戦』→劇場版I〜Ⅵ の順に見て、遂に『新スタートレック』(TNG)に到達。方々のサイトで「面白くなるのはシーズン3から!」と書かれていたので元々余り期待してい>>続きを読む

0

シー・ハルク:ザ・アトーニー(2022年製作のドラマ)

3.3

MCUのドラマはドラマと言いながら実際は長尺の映画を無理やり6分割しただけの似非ドラマが多い中、男社会で働く等身大の女性を主人公とした『アリーmyラブ』のようなリーガルコメディドラマを作ろうとした姿勢>>続きを読む

0

デスパレートな妻たち シーズン4(2008年製作のドラマ)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

相変わらず刺激に満ちた展開で面白かった。
メインゲストキャラのキャサリンを巡るミステリーはとても見応えがあったし、9話「竜巻襲来」はシーズン3の7話「無慈悲な銃弾」程の完成度ではないものの、このドラマ
>>続きを読む

0

デスパレートな妻たち シーズン3(2007年製作のドラマ)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

マイクが昏睡状態となりスーザンは新恋人と結ばれ、カルロスとガブリエル夫婦は離婚し、リネットは夫マイクのピザ屋事業に翻弄され、ブリーは謎の男オーソンと再婚…主要登場人物の皆に大事件が起き、家族の形も大き>>続きを読む

0

デスパレートな妻たち シーズン2(2006年製作のドラマ)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

シーズン1から引き続き爆笑の連続。

次々と不運に見舞われるブリーは気の毒で仕方ないが…彼女が最高のコメディリリーフとなっている。ブリーがレックスの葬式でネクタイを物色するシーン、そして迷惑男のジョー
>>続きを読む

0

デスパレートな妻たち シーズン1(2004年製作のドラマ)

4.8

日本でも大ヒットした傑作サスペンスコメディのシーズン1。ふと思い立って久しぶりに見返したが最高だった。メアリーアリス自殺の謎という一本の筋を通しながら、毎回四者四様のストーリーをしっかり用意し、最後に>>続きを読む

0

スター・トレック/宇宙大作戦 シーズン3(1968年製作のドラマ)

3.5

プロデューサーが変わって作風も変化したといわれるシーズン3。確かに少し荒唐無稽な色が強い回が多いのと、カークが女性相手に見境がつかなくなっている感はあるが、基本的には違和感なく楽しむことができた。>>続きを読む

0

AND JUST LIKE THAT.../セックス・アンド・ザ・シティ新章(2021年製作のドラマ)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

また3人に会えたのはとっても嬉しいし、劇場版よりは落ち着いたトーンは好印象。また、これまで同様にニューヨークロケのシーンが多く、SATCらしさを存分に感じることができた。しかし、老いやパートナーの死、>>続きを読む

0

スター・トレック/宇宙大作戦 シーズン2(1967年製作のドラマ)

3.8

新キャラ、チェコフが登場するのと、少しチャーリーの出番が増えたような気がするシーズン2。シーズン1よりも面白くない、意味不明な回が増えたような気がした。あと、シーズン1ではかなり無邪気に他の惑星の文明>>続きを読む

0

スター・トレック/宇宙大作戦 シーズン1(1966年製作のドラマ)

4.0

有名シリーズの第一シーズン。1話完結でアクションやサスペンスは少なめ。クリフハンガーも無いし、現在のドラマと比べるとやや単調な印象を受ける人もいるかもしれない。

しかしカークやスポック、マッコイなど
>>続きを読む

0

ミズ・マーベル(2022年製作のドラマ)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ニュージャージーのパキスタン人コミュニティの暮らしぶりや、ピーター・パーカー以上に視聴者に寄り添ったキャラクターであるカマラ・カーンの存在感、実写とアニメを融合したポップな演出など、このドラマならでは>>続きを読む

0

ヤング・シェルドン シーズン4(2020年製作のドラマ)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

待ちに待った最新シーズン。

ビッグバンセオリーのスピンオフだとか前日譚だとかそんなこととは全く関係なく、ホームコメディとして最高に面白い。

シーズンを経るごとにミッシーのキャラクターの魅力と物語中
>>続きを読む

0

マッドメン シーズン7(2014年製作のドラマ)

4.5

メーガンとの離婚、マッキャンとの吸収合併によるSC&Pの消滅、ベティの癌…ドンにとってもファンにとっても辛い事態が続くシーズン。

後半はひたすらドンがふらふら旅をしているだけの異色の展開となっている
>>続きを読む

0

ムーンナイト(2022年製作のドラマ)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

さすがにこの調子で6話見させられるのはキツい…90分の映画1本分のストーリーを無理やり引き伸ばしているような印象…MCUのドラマはイマイチな作品が多いけど、これは特につらかった…。

あと関智一の吹替
>>続きを読む

0

マッドメン シーズン6(2013年製作のドラマ)

4.5

ライバル会社CGCとの合併という衝撃の展開はいかにもドラマ的でテンションが上がった。もう少しテッドとドンが共闘したり、反目しあったりする展開が見たかったのに、合併後はひたすらドンがオープニングの黒いシ>>続きを読む

0

マッドメン シーズン5(2012年製作のドラマ)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

前シーズンの最後にプロポーズしたメーガンとの新婚生活からスタートするシーズン5。ストーリー的には完璧超人のような活躍を見せていたドンが少しずつ老いを見せ、代わりにペギーが活躍、そしてペギーがドンの元を>>続きを読む

0

オビ=ワン・ケノービ(2021年製作のドラマ)

3.0

オビワンやダースベイダーらお馴染みのキャラクターが動く姿を見られたのは嬉しいけど、それ以上の魅力が無い。マーベルドラマもそうだけど、映画一本分程度のボリュームのストーリーを希釈して引き伸ばしたドラマシ>>続きを読む

0

マッドメン シーズン4(2010年製作のドラマ)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

前シーズン最終話の買収騒動により、スターリングクーパーは新会社SCDPとなり、セットもサブキャラも一新。また、ドンはベティと離婚しマンハッタンのマンションで一人暮らしとなる。『マッドメン』らしさは失わ>>続きを読む

0

マッドメン シーズン3(2009年製作のドラマ)

4.8

会社内でも家庭でもこれまでのような勝手気ままな奔放な生活を送れなくなったドン。身分を偽ってまで掴んだ幸せな暮らしが完全に崩壊してしまう。ベティとの家庭生活は最悪の状況に陥り、会社内でも次々と素晴らしい>>続きを読む

0

マッドメン シーズン2(2008年製作のドラマ)

4.9

シーズン1はドン・ドレイパーの謎がストーリーの屋台骨になっていた。シーズン2は前シーズンのような視聴者を惹きつける謎は無いがギリギリのバランスで成立していたドンとベティの夫婦関係が崩壊する過程を丁寧に>>続きを読む

0

マッドメン シーズン1(2007年製作のドラマ)

5.0

最高のドラマ。ファッションやヘアスタイル、舞台装置など60年代のニューヨークを華やかに再現している。ビジュアルそれ自体も本作の大きな魅力となっているが、ビジュアルが華やかだけに、その裏で登場人物たちが>>続きを読む

0

ゾーイの超イケてるプレイリスト シーズン1(2020年製作のドラマ)

3.3

名作『glee』と同じように劇中で突然に人が既存のポップスを歌って踊り出すドラマ。しかもそれが実際に人が歌い踊っているのではなく、主人公ゾーイの脳内だけで再生されるという設定。設定はとてもユニークだし>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1(2016年製作のドラマ)

4.5

シーズン4のPart1を見たらシーズン1を見たくなり、久しぶりに鑑賞。やっぱ面白いな〜!マイクたちを中心とした子供たちの活躍は『E.T』のようなジュブナイルSFを思わせるし、ナンシーやジョナサン、ステ>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン4(2020年製作のドラマ)

4.5

シーズン3が2019年…この3年の間に世界は大きく変化し、ストリーミングサービス、テレビドラマを巡るトレンドも様変わりした。また個人的にこの3年の間に本作への熱狂もかなり冷めてしまっており、正直なとこ>>続きを読む

0

ドールフェイス シーズン2(2022年製作のドラマ)

4.0

シーズン1は内気でコミュ症な主人公ジュールズの内面をビジュアル化しながら、彼女が失恋のショックをキッカケに大人に成長していく様を見事に描いていた。

シーズン2はジュールズの特異な存在感は少し減退した
>>続きを読む

0

ギルモア・ガールズ: イヤー・イン・ライフ(2016年製作のドラマ)

4.2

シーズン7から10年ほど経ったスターズホロー、ギルモア家族に再会できるミニシリーズ。

同種のコンセプトのドラマとして『フラーハウス』『AJLT』などが挙げれるが、それらがオリジナルシリーズとの距離の
>>続きを読む

0

マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン4(2022年製作のドラマ)

4.0

シャイの前座の仕事を下ろされ、不遇の時期を過ごすミッジを描いたシーズン4。ソフィ・レノンやレニー・ブルースらが成功の階段を登っていくのを横目に、ミッジはストリップ小屋の司会として健気にお笑いを続けてい>>続きを読む

2

ギルモア・ガールズ<フォース・シーズン>(2003年製作のドラマ)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ローリーがついにイェールに入学し、母ローレライと離れて暮らし始めたシーズン4。

ローリーとローレライが一緒にいるシーンが少しずつ減っていき、彼女達を取り巻く周囲の環境も変化してきた。ローレライは自分
>>続きを読む

0

ギルモア・ガールズ<サード・シーズン>(2002年製作のドラマ)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

基本的にはシーズン1から変わらず面白いんだけど、ローリーの新しい彼氏、ジェスのことがどうしても好きになれなかった…あと、ローリーが作劇上の都合でハーバードを蹴ってイェールに行く展開に全くノれない…リチ>>続きを読む

0

ギルモア・ガールズ<ファースト・シーズン>(2000年製作のドラマ)

4.8

『マーベラス•ミセス・メイゼル』のファンなので、同じクリエイターが製作するこちらのドラマを見始めたところ、どハマりしてしまった。

コネチカットの田舎町を舞台にした本作には『マーベラス』のような都会的
>>続きを読む

0

ギルモア・ガールズ<セカンド・シーズン>(2002年製作のドラマ)

4.2

1stシーズンから全く変わらないテンションを保ち続けていて面白い。

ギルモア親子だけでなく、街の人々にも愛着が湧き始めた。でも不良のジェスだけは全く好きになれない。

そして、ローリーがそのジェスに
>>続きを読む

0
>|