湯林檎さんの映画レビュー・感想・評価

湯林檎

湯林檎

映画(327)
ドラマ(13)

ティム・バートンのコープスブライド(2005年製作の映画)

3.6

最近Filmarksの投稿が少ないと感じた人もいるかもしれません💧
でも元気にやっていますのでご安心ください❗️(Twitterを見ると何しているか分かると思いますw)

さて前置は終わり。今作はティ
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.7

これぞ新感覚アート映画🎨
まるでゴッホの絵としか思えない油絵が動き出し、ゴッホの生涯を描く映画なんてゴッホファンにとっては最高のファンムービーではないだろうか。2010年代でここまで手の込んだ手描きの
>>続きを読む

カストラート(1994年製作の映画)

3.9

私が1番好きな映画「アマデウス」と"似ている作品"で度々表示されていたので謎の使命感が湧いて鑑賞(笑)

内容は歴史上最も有名なカストラートであるファリネッリの生涯を描いた音楽伝記映画。ファリネッリ
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

4.4

言わずと知れたミュージカル映画の傑作。
どの音楽も楽しく耳に残る名曲ばかりで有名な雨の中での歌って踊るシーンは絶品だった‼️

古き良きハリウッド映画なだけあってストーリーの細かい部分は突っ込みどころ
>>続きを読む

ニンフォマニアック Vol.2(2013年製作の映画)

3.6

内訳
映像、演出(独創性) ☆4.5
脚本、ストーリー構成 ☆2.5
演技         ☆3.5
エロ度(今回のみ)   ☆4.0

平均して☆3.625(四捨五入で3.6)

感想
vo.1観賞
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.9

すごく良かった💕 典型的な群像劇ではなくジョーが過去の出来事を振り返りながら物語を紡いでいく形式が映画のタイトルとマッチしていてGOOD👍 多くの女性の人生観を表しているであろう質の良い映画だった。>>続きを読む

ネットストーカー(2012年製作の映画)

2.5

タイトル通りネットストーカーに怯える美人画家の恐怖を描いたサスペンスドラマ。

映画の感想としては色々な映画のストーリー設定から美味しい部分を引っ張ってきて脚本を書いたような作品だと思った。言い換えれ
>>続きを読む

愛と哀しみのボレロ(1981年製作の映画)

5.0

最高な作品だった‼️文句なしの満点💯
芸術を愛する全ての人にお勧めできる傑作。

言ってしまえばこの作品自体が「ボレロ」(作曲:M.ラヴェル)そのものでその訳は指揮者、バレリーナ、ピアニスト、ヴァイオ
>>続きを読む

ST赤と白の捜査ファイル(2015年製作の映画)

-

記録。

このドラマ好きだったけど映画版の内容を何故か覚えてない💧

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.7

エルトン・ジョンに関しては「ライオン・キング」の"Can You Feel the Love Tonight"の作曲者であることと十何年前に同性婚をしたことくらい知らない私がタロン・エガートンのスゴ技>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.8

正直言って前作の内容からしてどんでん返しの種明かしの予想がついてしまった部分はあったけどストーリーのテンポやアクションシーンは良かったと思う。

ダニエル・ラドクリフ、この時既に20代半ばくらいなのに
>>続きを読む

ニンフォマニアック Vol.1(2013年製作の映画)

3.5

⚠️18歳未満は鑑賞禁止

色々と独創的な作品なので純粋に評価するのが難しいのでまたまた平均方式でスコアを算出。

内訳
映像、演出(独創性) ☆4.5
脚本、ストーリー構成 ☆2.5
演技     
>>続きを読む

とうもろこしの島(2014年製作の映画)

3.8

とても不思議な映画だった。
小さな世界、小さな人間関係、全体数で5,6回程しかない会話数。特に大きなことが起こるわけでもなく物語の流れるスピードもゆったりしている。そのせいで逆に最終的にどのように転ぶ
>>続きを読む

リトルプリンス 星の王子さまと私(2014年製作の映画)

4.8

今尚世界中で愛される児童文学小説「星の王子さま」。私は初めてこの本を読んだ瞬間からこの物語に恋をした。
そのくらい強く感銘を受けた小説であり、人生で最も大切な本を選べといったら必ずこの本を選ぶ気がする
>>続きを読む

ミッキーの造船技師(1938年製作の映画)

-

記録。

最近過去に鑑賞した映画のレビューを装って自己報告をするスタイルが身に付いてしまったけどまあいいや(笑)

お知らせです📢 色んな人に自分のレビューを読んでいただく工夫として一部の作品のレビュ
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

1.7

主役のライアン・ゴズリングがレザージャケット×穴あきグローブ×黒い車という最高にかっこいいスタイルで車を乗り回してマフィアどもを殺しまくる最高にエモーショナルな映画(笑) そして出てくるおっさんたちが>>続きを読む

五日物語 3つの王国と3人の女(2015年製作の映画)

4.4

まず初めに言うと、昔からちょっとダークなおとぎ話やファンタジーが好きなのでこの映画の世界観は非常に好みだったし、こういった映画があったら是非とも観たいと思っていた。そして見事に期待通りの映画だと私は思>>続きを読む

ドラえもん のび太の南海大冒険(1998年製作の映画)

-

記録

お知らせです。最近タグ付けを始めてみました。
↓以下のタグを良かったら探してみてください😊🏷

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

⚠️一応ネタバレ有りの表示にしているけど、もし未鑑賞なのに面白半分や興味本位でこのレビューを開いている人は今すぐに閉じてください。



初め、なんでマーティン・スコセッシがアガサ・クリスティー作品に
>>続きを読む

300 <スリーハンドレッド>(2007年製作の映画)

2.5

👁‍🗨300本目

ついにキター♪───O(≧∇≦)O────♪
長いようであっという間だった記念すべき300本目!!
キリの良い数字なだけあってダイナミックでキレッキレな作品だった!笑 
1度でい
>>続きを読む

ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008年製作の映画)

-

記録。

そういえば観ていたことを忘れてた😅

これでようやく数合わせが終了。

映画ドラえもん のび太の恐竜2006(2006年製作の映画)

-

記録

個人的に最も印象的なドラえもん映画の1つ。だって恐竜がテーマだから🦕🦖

思えばジュラシックパークシリーズを観るよりも先にこちらに出会っていて良かったかも笑 だってこのシリーズ(ジュラシックパ
>>続きを読む

ドラえもん のび太と銀河超特急(1996年製作の映画)

-

記録。

ドラえもん映画の中では結構内容を覚えている方。
とは言えレビューを挙げたのは数合わせのためです笑

ドラえもん のび太とアニマル惑星(1990年製作の映画)

-

記録。

"あの映画"の数合わせのために子供時代に観たアニメ映画を思い出しながらMark!します。

三国志英傑伝 関羽(2011年製作の映画)

2.9

最近洋食ばかりだからたまには和食か中華にしようかな〜なんて気分でたまにはアジア圏の映画が観たいと思い鑑賞。

とりあえず関羽めっちゃ強い!笑 本当に人間なのか疑うくらい無敵w 流石ドニー・イェン! 
>>続きを読む

タイタンズを忘れない(2000年製作の映画)

3.9

フットワークが軽くてそれなりに多趣味な私でも昔から疎い分野、それがスポーツ。もはやアメリカンフットボールに関しては全くと言って良いほど無知で試合も観たことはない。
だけど、つい最近アメリカのミネソタ州
>>続きを読む

カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013年製作の映画)

-

記録
とあることがきっかけで観たことを思い出した。

最近はこの手の映画すっかり観なくなったな。。。

>|