ダウントン・アビー シーズン5のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「ダウントン・アビー シーズン5」に投稿された感想・評価

ひざ

ひざの感想・評価

5.0
0
相変わらず全話面白いし特に最終話のラスト付近はめちゃ泣ける…ずっとくっついてほしかった2人がとうとうくっついて嬉しかったです。ハッピークリスマス〜😭🎄
トーマスがいまや悪だくみの名手として認められちゃってるのがとても良いですね。LOVEです。がんばれ。
niwatorin

niwatorinの感想・評価

4.0
0
犯罪の容疑者を雇用し続ける一家の寛大さったらもう。上も下も忖度の多い中で、最も自由に振る舞ってるのはデイジーだよね。うざいけど。
chaco

chacoの感想・評価

-
0
若い人だけでなくいろんな恋が目まぐるしい。
どのキャラクターもそれぞれに愛着が…それだけ夢中だということ。
映画も見たいな
猫目

猫目の感想・評価

4.8
0
ほんとにこの一家には、問題しか起きない笑笑
ローズは最初の方わがままな迷惑な娘だと思っていたけど、ローズなりのおもてなしだったり、向き合い方だったのかもしれないと思った。

イーディスは、かわいそうだと思うところもあったが、マリーゴールドに対して扱いが酷すぎる。
気になって仕方ないのは分かるが、まるでおもちゃを取り上げられた子供のような感じだった。

おばあさま2人が好きすぎるんじゃ♡もうこの2人大好き♡
B

Bの感想・評価

4.5
0
最高!
美し過ぎるのに作り込んだ感じがしないのはイギリスだからか🇬🇧
らずり

らずりの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

女教師バンディングさんにめちゃくちゃ腹が立ってしまった。
シビルがいい子だったので、頼むからこの教師と再婚とかそんなことにはならないで~~!と前半はハラハラしながら見ていた。夕食に誘われたときもロバートに対し敵意むき出しで、彼女が絡むと休まる暇なく苛立ちを覚えたが、トムの最終判断にホッとした。
ロバートには運転手ごときが、と目の敵にされていたのにこんなにダウントンのみんなに認められるようになるなんて思いもしなかった。シーズン3でマシューが居なくなり、華がなくなってしまったと嘆いたが次第にトムを見守るようになっていた。
よくよく考えればトムもシーズン1からこの作品に出ておりシビルとの結婚を経て死別を経験し、孤独感を乗り越えられたのを誇らしく思う。
今回でトムも降板するのだろうか。ダウントンがどんどん変わっていくようで寂しい。
イーディスは自分の子供をダウントンに住まわせることができて幸せだっただろうが、身寄りのない養子として赤子のころから育てていた母親はイーディスを人でなしだと思うだろう。私も母親の気持ちに共感してしまい、イーディスを自分勝手だと思ってしまった。
イーディスの視点で物事を見てきたはずなのに、利用するだけ利用して取り上げていくなんてひどい…と。少しモヤモヤが残った。

そういえば名前すら呼ばれないが厨房でチラチラと見かけるキッチンメイドはこのまま関わってこないのだろうか。デイジーとも親しそうに話している場面はあるのに…。

後半はおばあさまたちの恋愛模様に心をときめかせ、カーソンとヒューズにも。ふたりはお似合いだとずっと思っていた。くっつく素振りもないからそんな話はもう出てこないんだと思っていたのにまさかここで!
シーズン5のラストは幸せな気持ちで見終わることができた。
シーズン6が最後だなんて思いたくない。もし最後まで見てしまったら何を楽しみにすれば良いのだ…。
neminemi

neminemiの感想・評価

5.0
0
見てる途中、未だに何度かマシュー帰ってきてって思っちゃう瞬間ある

ついに次でラストシーズン。
どんな風に締めくくるのか楽しみで仕方ない。

けど終わるのつらい…
linen

linenの感想・評価

4.3
0
とにかくメアリーがモテて羨ましい。気の強い凛とした綺麗な女性に魅かれる男性達。序盤カーソンのモーズリーに対しての当たりが強い笑。男性の嫉妬というか妬みもなかなかしぶとい。モーズリーがこんなに長く活躍するとは。人柄が奥深い。年配者達の恋模様も。てか、一段と登場人物達の年齢層高い。ありがとうアイシス!
パットモアさんとデイジーの母娘の様な関係やローズとローズの母スーザンなど母娘の愛情の形。ローズの母娘の愛情のすれ違いは切ない。イーディスとロバート、ローズとローズの父シュリンピー。父親と娘は通じ合うのに…
みなスネに傷がある。幸せなベイツとアンナにもまた暗雲。ロバートとバクスターさんの関係も面白い。ローズの結婚でもまたハプニング発生。
皆のドレスの作りの襟の刺繍やフォルムも細かく美しくて、つい見入ってしまう。
シーズン5。
家族と使用人達を描いただけのストーリーなのに本当飽きないし面白い。
akimu

akimuの感想・評価

4.5
0

このレビューはネタバレを含みます

トニーに決めたと思いきや別れるメアリー
トムとのお別れ
気づけばダウントンのみんなの心を繋ぎとめて、無くてはならない人になっていた。
旦那様の最後のスピーチも良かった

ドリューの奥さんがかわいそうでね
ドリューさんは悪くないのに助けてあげようとしただけなのにね
あの一件だけはイーディスの身勝手さに腹が立つ
メアリーが嫌うのはああいうところなのかな

イザベラが結婚してしまうかもしれないとやめさせようと画策するバイオレットのかわいいこと。
イザベラが貴族になることが嫌なのでは無く、なんでも話せるお友達を失うことが悲しいというバイオレット
貴族として生きることにプライドを持っているけれど、その難しさを誰よりも知っているからこそ、イザベラにはそうはなってほしくない、自由に生きる人であってほしいと願っていたんだなと
そしてバイオレットの若き日の恋の再来
駆け落ちしようとしていたけれど、相手の奥さんが連れに戻ってくれたことに感謝していたから、行方不明だった奥さんを探してあげてあの日の借りを返したというバイオレット
なんてかっこいい生き方をする人だとあらためて好きになった

コーラが旦那様にないがしろにされていると感じていた時に男に言い寄られるんだけど、きっぱりと拒絶する姿が素敵
第3シーズンくらいからコーラがかわいくてかわいくて大好きになった

パットモアさんのために記念碑を作ってあげる伯爵の優しさに感動

ダウントンを見始めた時は貴族なんてぬるま湯の中で体面だけを気にして生きている人たちと思っていたけど、貴族も悩み苦しみながら必死に生きていて、気づけばダウントンのみなに心を奪われて応援していた。
貴族としての気品、プライドを持って生きるということは決して体面を気にして生きることとイコールでは無いのだと理解した
>|