黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~のドラマ情報・感想・評価

黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~2018年製作のドラマ)

公開日:2018年10月11日

製作国:

再生時間:54分

ジャンル:

3.2

あらすじ

「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」に投稿された感想・評価

maro

maroの感想・評価

4.0
0
今期の中で一番トレンディしてたのでは。
切なくて泣苦こともしばしば(笑)

佐々木蔵之介と黒木瞳の不倫と、藤井流星による中山美穂と石川恋の親子とのあれやこれやというえげつなさ全開の内容。
でも、いやらしさは一切なく、ただただ純粋にお互いに惹かれ合う形で、もはや不倫やら何やら気にならないぐらいの純愛だった。

みんな常に相手のことを思っているぐらい頭の中お花畑な人たちで、このトレンディドラマ感が90年代にタイムスリップしたかと思うほど。

しかも、平井堅の主題歌もよかったんだよね。
あれ流れただけで泣きモード入れる。

個人的には黒木瞳の役どころがすごくよくて。
独身で認知症の母がいて慎ましい生活していて、その母が亡くなり、自分も病気を患い、佐々木蔵之介に迷惑をかけまいとしれっといなくなって、でも彼のこと忘れられないっていうさ、もうね、、、そこで平井堅の曲きたら、涙流すしかないよね。

佐々木蔵之介と増田英彦の元同じ会社の同期の組み合わせも拝めた貴重なドラマだった。

あと、感想とはだいぶ逸れてしまうけど、このドラマがよかったのは、自分の年齢とメインキャストの年齢の離れ具合もあるかと。

小さい頃からテレビっ子でドラマ観ていたけど、やっぱりキャストは年上の人がメインの方が憧れや幻想が抱けるし、ドラマにはそういうのを求めたい。
自分が通り過ぎた年齢だと、一度通ってしまったがゆえに「まあそうだよね」とか「そんなことないから」と冷めた目で見てしまう。
年上(10個ぐらい上がベスト)だと、例え「そんなことあるわけない」とわかっていても、まだ見ぬ未来の話だから、いくらでも自分の人生において好き勝手に想像できるから楽しい。

もし、このドラマが設定そのままでキャストが学生やら社会人なりたての人とかだったら
こうは感じなかっただろうし、いくらキャストが年上でも20個以上離れると、逆に遠すぎてあまりリアルを感じないかも。
脚本の学校で、物語はリアル(共感)と憧れのバランスが大事だと教わったけれど、
10個年上というのがそのバランスにおいてちょうどよさがある気がする。
m

mの感想・評価

-
0
リアルタイムで観てたけど、本当に面白いドラマだった。ウケ狙いではきっとないのに笑ってしまう極上のトンチキ作品。
グッチ

グッチの感想・評価

1.2
0
社会人2年目。トラブルで仕事が激減した頃。家族みんなが不倫するという昼ドラ感満載のドロドロドラマ。娘の婚約相手を好きになるというぶっ飛んでる設定だったけど最後まで見た。
オハラ

オハラの感想・評価

3.5
0
毎週楽しみに見てた
まさか島耕作と作者が同じとは思わずびっくり
さむ

さむの感想・評価

1.5
0
母と友達のお母さんは好きらしいが娘世代は気持ち悪かったしかない
koshi

koshiの感想・評価

2.9
0
嫌な流れだけど後半のまとまりはすっきり

色んな人を裏切ってるんだから絶対幸せになれ
弱ってるもの同士はだめだとおもう
hietoymies

hietoymiesの感想・評価

3.0
0


背徳感って感じと。。。。
なんかみんな女やねんなぁって感じ。
みんな欲望あるよなぁって感じ
Aica

Aicaの感想・評価

-
0
所々どんな内容だったか忘れた。
けど最後はなんか良かったんじゃないかなって言う記憶はある。

流星くんかっこよかったっていうのは覚えてる。

このレビューはネタバレを含みます

佐々木蔵之介と中山美穂が仮面夫婦だがそれぞれが不倫をする。

昼ドラっぽくドロドロだったけど、地味に続きが気になって見てしまった。不倫を美化する感じがあまりよろしくない気はした。

主題歌:平井堅 half of me
はるネコ

はるネコの感想・評価

4.0
0
あり得ない設定とか崩壊した倫理観とかツッコミどころ満載だけど、ドラマだから楽しく見れた。
また見たい。
>|

あなたにおすすめの記事