コールドケース3 ~真実の扉~のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「コールドケース3 ~真実の扉~」に投稿された感想・評価

weda

wedaの感想・評価

3.5
0
8話、号泣。続編あるなら5人はそのままのキャストでお願いします。
毎回好きな映画監督が脚本されてるので、今回も良かった。

最初だけ2話でひとつの話で、スケールの大きさを感じた。
今回のシリーズで、竹原ピストルさんの回が一番好き。弟役の玉置怜央さんがヤバいくらいに良かった。
ちなみに、プレスシート(映画のパンフレットみたいなの)当たりました。

これ円盤化したら欲しい。
レオまる

レオまるの感想・評価

5.0
0
待ってましたのシーズン3。あの5人には代わらず続けてほしい。5人と監督の座談会も楽しませて貰った。
17

17の感想・評価

5.0
0
録画していたものを一気に。
やっぱり大好きなシリーズなんだよなあ。
このチームが大好きです。
曲で時代の空気がわかる話もあり。
その選曲に泣かされたりした。
つらくてくるしくてしんどいけれど、それだけじゃないんだよなあ。
sano

sanoの感想・評価

4.2
0
基本一話完結なのに毎回俳優が豪華すぎる!私はWOWOWで見たけどこれなんで地上波でやらないの?めっちゃ話題になると思うし映画化されても映画館に観に行くよ?
わざわざ日本版を観なくてもオリジナル版のほうがおもしろいじゃん!なんていう意見もあるかもしれない。

ところが本作は、開港以来さまざまひとと想いが交錯する街・横浜を舞台にすることで、横浜でしかできない物語を展開しているところにオリジナリティがある。

ただ今期は、女性の抑圧や貧困といった社会問題を前面にしすぎていた印象。

それでも第5話は、必要最小限の描写でたくさんの背景を匂わせつつ、シリーズの醍醐味でもあるシリアルキラーの登場も含め、とても好みだった。
まろん

まろんの感想・評価

3.3
0
ブラッカイマーに見られるラストの切なさが物足りない。どんなにやるせなくても、最後に映るシーンでは明るさや前向きさを出すのが日本風なのかなぁ。
何話だっけな、竹村ピストルさんのお芝居がすごかった。胸締め付けられるってこういうことかなって。

このレビューはネタバレを含みます

前半は豪華ゲストが次々登場。ラストはジーンと来る前シーズン同様の展開。

1話:江口洋介、戸田菜穂が共演。心臓移植をした男児が性的虐待を受けて殺害された。父親が犯人として逮捕され、刑を終えて出所。しかし、冤罪を訴え続けていた彼は真犯人を明らかにして復讐を誓う。男児の元担任が自宅から突き落とされ死亡する。

2話:1話の後編で緒方直人、山本未来が参戦。殺害された男児の母親から父親が持っていた写真を警察に提供。その写真から、動物虐待で容疑がかかっていた青年の指紋が検出。その青年は父親から虐待を受けていた。さらにその父親が犠牲者の男児に性的虐待をしていたことを知っていた。最後に移植のドナーの父親(緒方直人)が驚きの行動に…

3話:有村架純、岩田剛典が出演。50年前に殺されたとされる遺体が見つかり、無名の俳優であることが分かる。その俳優は若手有望な女優と交際していたと弟が聞いていた。その若手女優はこれからスター街道まっしぐらという時期に外国人と結婚して海外生活に。実はその俳優が写真をネタに脅しをかけていたのだった…

4話:中村トオルが出演。オルゴールに爆弾が仕掛けられ、連続爆破が起こる。リストラにあい、娘も癌で失う。妻とも別れ、弟とも仲違いに。自暴自棄の果て爆破によって次々と復讐していく。最後に弟の娘にまで…

5話:婚約を祝うパーティー中に婚約者の女性が駐車場で行方不明になる。2年後、容疑者として男が捕まるが、その男は絶望して死んでいく女性の表情に興奮を覚えるというサイコパスであった。男の話から女性を監禁していた場所を特定し、彼女を救出する(菅田将輝の「まちがいさがし」が流れ、泣ける)

6話:大学のボランティアサークルの代表の男が大学構内で殺害される。その5年後に大学の掲示板に殺害された男子学生がレイプ犯とされる落書きが発見される。実はその男によって多くの女子学生がレイプの被害を受けていたことが発覚。彼女たちは当時、大学や警察等にその被害を訴えるも取り合ってもらえなかったのだった…

7話:夫からDVを受ける妻と双子の女児たち。夫は刑事で妻は訴えることができない。そこへ若手警察官が手を差し伸べてくれるが、それを知った夫は女児の一人を橋から川へ落として死亡させる。その後、夫は殺害され、妻は女児を捨てて身を隠す。女児の一人は施設で育てられた。それから50年後真相が明らかに…

8話:自宅を放火し息子二人を死に追いやったとして逮捕された父親が獄中で自殺を図った。しかし、エアコンのコンセント部分で発火した可能性が疑われ、冤罪であったことが分かった。当時、犯人逮捕に関わった神奈川県警の滝川は悩み苦しむ。

9話:中国残留孤児の父親が親父狩りの犠牲に。日本に来たものの言葉がわからない為に仕事もなく、生活保護を受けて団地に住むも周りから差別されていた。真実は、近隣住民たちとのイザコザによる不慮の事故によるものであった…

10話:若い母親が川で遺体で見つかる。彼女の娘は行方不明、遺体が見つからないが、恐らく無理心中であろうとされた。その若い母親は幼い頃から親の虐待を受け、自分の子供にも同じことをしていた。そこで施設に入り、新たな生活に変えようとしていたが…施設の女性が娘を実は亡くし、その代わりに行方不明の女児を隠れて育てていた⁈

WOWOW録画
おにたん

おにたんの感想・評価

3.7
0
シリーズ1から3まで鑑賞。
長かったが、1話ごと話が完結しており面白かった。
物語の時代の曲も雰囲気が出ていて良かった。
tomomo

tomomoの感想・評価

4.0
0
本家のリリー·ラッシュの大ファンでした。
日本版もシーズンを重ねるごとに、エピソードの厚みが増してきた気がする。
元の話を思い出しながら観るのも楽しい。